2019.10th メモリアルツアー①
遅くなりましたが月曜日に無事に帰国しました。
ツイッターやインスタなど皆さんタイムリーに発信されてるので
だいぶ遅れてのブログ更新、タイムリーじゃないのは昔からですけれども(笑)
これはこれで意味があるのかしら?と思いながら
深く考えずココはここで まっいっかと書いてみます。ははは

メモリアルパークと夜の食事会が29日の土曜日なので
金曜日に仕事終わりで羽田から出発しました。
月曜日に休むので金曜日は早退も言い出せず
定時まで仕事しましたが
こんな日に限って忙しい。あるある
上司がなかなか承認印を押してくれず イライラ
「まだでしょうか」と5回は確認しに行きましたさ。
おまけに月末でタイムシートも締めだしファックスで送ったり。大汗
月末で辞める方も数名、次々と挨拶にいらして変な汗が止まらん。
サミットもありコインロッカーも使えず職場のデスク下にスーツケース、
誰にも見つからずに行ける訳もなく とほほ

結果、羽田に2時間前に到着できませんでしたが、 
電車遅延が無かったこと、台風の影響が無かったことにも感謝。

ソウルのホテルには深夜0時をまわってましたが何とかチェックイン。
お風呂も入りコンタクトはずしメガネでノーブラやっほー

ぷるるる ぷるるる  電話?   ヨボセヨか?

おそるおそる出てみると
カードがなんちゃらなんちゃら 
パスポートは先ほどチェックしたし、クレジットカードか?
それとも旅行会社からカバンにつけろと言われてる黄色のネームタグ?
あ~~~ 黄色の? と聞くと 
いえいえ 青いカードと言う … フロントに来てほしいと。

なぬ、今から!? 

髪は濡れてメガネでノーブラですけどいいですか?
だけどブラして下りました。

カードとはこれでした。 これを渡し忘れたとーーー

IMG_2193.jpeg


うわ~ ヨンハー 
大事大事じゃないですか、これ。

私が渡す何かかと思い
想定できるもの財布とカバンを持ってフロントに行きましたが
私が受取るヨンハカードでしたよ。
  
渡すの忘れてすみません と可愛いお嬢さんが可愛い声で
申し訳なさそうに言うので笑顔で大丈夫ですよとエレベーターに乗り込む。
このカード、バスの番号や時間が書いてあるしとても大事。
2時近くの出来事… たはは

翌日、ホテルロビーに14時20分集合なので午前は狎鴎亭方面へ。
そちらはまた後日。

参加申込み167人が当日は153?154?になったそうですが
バスは6台のツアーとなりました。
10thという事もあり昨年よりも参加者が増えたようです。
私も増えたそのひとりです… 

15時30分にメモパ到着予定で1時間予定でお墓参り。
この日はトランプさんが韓国にいたり、
韓国のおじさんが燃料積んだ車でアメリカ大使館に突っ込んだ事もあり
警備が厳しくなったり、道路の混み具合もよめないとのことでした。


順調にメモパに着きましたがポツポツと雨が… 
さっきまで晴れてたのに

IMG_2194.jpeg

トイレに行きたい人は行ってください~ と言われて
管理事務所でほぼ私達のバスの皆さん一度下車してトイレに並びました。
なかなかの行列になり、気が付けば4号車が一番最後のグループに。

まずはアボジのところ…
テントでは夕食の座席と翌日のお寺での座席抽選もします。
抽選箱の中身も少なければ
お花も少なくなって ほんと最後の方になりました。

IMG_2195.jpeg


アボジは白い菊ですね。

IMG_2197.jpeg


IMG_2199.jpeg


最後の組になって 時間が押して 
急がされるんじゃないかと気が気じゃ無かったけども
せかされたりする事もなく 充分な時間をとってもらったと思います。

気が付けばヨンハブルーの空… 

IMG_2201.jpeg


列の進みもゆっくりですが
ひとりひとりの時間をとってもらってるという事なので…
でもって自分達のところで急がされたら嫌だわ~~~と不安になりながら
自分の順番を待ちながら坂をゆっくりゆっくり進みました。
並んでる時にはヨンハ友から声をかけて頂いたりご挨拶もできて
穏やかな時間が流れます。


IMG_2200.jpeg


が、私達のバスのガイドさんがトイレに行きたくなり(笑)
やっぱり行ってきていいですかー ちょっと我慢できませーん と
皆さん待ってて下さいね~~~ 行って来まーすとダッシュ。笑
トイレ事情には理解あるお年頃のあたしたち、
どうぞどうぞごゆっくり~~~~




やっとヨンハを確認できる位置まで来ましたよ。

IMG_2219_20190703005945ac1.jpeg


ヨンハには淡い淡いピンクのバラですね。

IMG_2212.jpeg


ツアーのスタッフの皆さんも
お花の渡し方から案内、声かけも優しく丁寧で心落ち着きます。


家族の皆さんに見守られ(緊張だ)
ひとりずつ充分にヨンハとの時間がありました。

待ちながら…
ヨンハの前では靴を脱ぐのか、
家族の前でスマートに脱げるのか、一緒に靴下も脱げちゃったりとか
半分だけ脱げてかかとが出ちゃったりとか、片足だけ脱げちゃったりとか
靴下妄想が暴走してましたが、
靴を履いたままお線香をあげてる方を確認して安心。笑


膝をつくところには膝掛のようなものが敷いてありました。

IMG_2220.jpeg


家族の皆さんに挨拶をしてヨンハの前に進みます。

みんないつまでも愛しているよ 
これからも見ていてね 


気がつきゃ後ろは数人。 
皆さんが終わり 義兄さんがヨンハ周辺の写真を撮ったり
お姉さんを撮ったり。
そうそうチソン君がいません。 いよいよそんなお年頃か…と思ったら
後にわかりましたが初めての試験が火曜日から。 大変大変
 
義兄さんはオンマにも写真を撮るよと言ってるようでしたが
オンマはうつむいて首を振ってヨンハの前に座られ

語りかけていました… 。


IMG_2228.jpeg


10年経っても 何年経っても 悲しい… 



つづく。

Comment 6

ヴィヴィ

🌟ありがとうございます

ハツネコさん お帰りなさい。
お疲れのところを、深夜というか早朝というのか
記事のアップをありがとうございます。
私の中では真打ち登場!という感じで写真もレポも
丁寧に見せていただきました。
諸事情でソウルに行けない私でもオンマはお元気か、
参加の皆さんはどうされたか、気にしていましたよ。
記事を読みながら金曜日は無事に退社、出発出来るのかと
ハラハラ、ドキドキしてしまいました。
深夜のハプニングもありましたが(汗)トイレ騒動も(笑)
無事お墓まいりも出来ましたね。
子の立場だと親を見送るのは順番だから仕方ない‥と受け入れますが
親の立場では先だつ子供のことは受け入れ難く辛く悲しいものでしょう(涙)
私達ファンの存在が少しでもヨンハ家族の支えになれば幸いですし
ファン同士もこの想いを共有して時を送っています。
お父様には白菊、ヨンハには淡いピンクのバラ、ぴったりの選択ですね。

レポの続きを心待ちにしていますが、ご無理ないように
急がなくて結構ですよ。

2019/07/03(Wed) 08:24

Edit | Reply | 

みやこ

おつかれさまです

ハツネコさん、大変大変お世話になりました!

早朝便もキツいですが、仕事終わりもなかなか厳しいものがありますよね
就業時間過ぎてるのに帰れないとか
普段の日なら問題ないんですけど、飛行機は待ってくれないし
なんとか間に合ってよかったです!
スムーズにチェックインも出来たし、思った以上に良い仕事してくれた○クトリーさんにも感謝でした

ソウル到着後もばたつきましたが、フロントのお姉さん、大事なもの思い出してくれてよかった!
本当にこれ大事!危なかったですよね

メモパでは到着と共に降り始めた雨・・
すぐに止みましたが、ヨンハかな、ヨンハが迎えてくれたのかなと
そう思いました

お参りが最後の方になってもせかされることなく
ヨンハに語りかけることが出来ました

みんなが終わったらオンマがゆっくりヨンハの前に座られて、しばしヨンハと・・
その後ろ姿を見ていたら、とても切ない気持ちになりました

既に忘れかけてたことがあったりして
うんうん、と
頷きながら読ませて貰いました
この先も色々あると思いますが、レポ楽しみにしてますね

追伸
ずっとお世話になりながら、ちょーーーーーーー久しぶりのコメントで申し訳ないです 汗

2019/07/03(Wed) 22:14

Edit | Reply | 

Mie

ハツネコさん お帰りなさい!
もう冒頭からハラハラ(笑)
(箱根の時のトトロさんを彷彿とさせます:爆)
無事に韓国に着いて、ホテルにチェックインして、
ようやくノーブラでリラックスしてたら
突然電話が鳴ったり。
何事?とブラを付けなおしてフロントに行くと
笑顔のヨンハを渡されるという。嬉
ヨンハパスケースを見た瞬間から
自分もツアーに参加している気分です。
はい、トイレ休憩は逃せません。笑
アボジには白菊、ヨンハには淡いピンクのバラ、
ヴィヴィさんも仰っているけど
本当に良いチョイスですね。
淡いピンクのバラは、
ヨンハへの私たちの想いを表しているかのようです。
初めて出会ったあの頃は、こんな淡いピンクだった気がする。
その後どんどん、赤々と燃えて行くんですが。笑
オンマの後ろ姿は切ないですね・・・
160人ものファンとともに、
この日を過ごせることが
せめてもの慰めになってくれたらと思います。
私はなかなか韓国ヘは行けないので、
毎年欠かさず参加して下さる方々、
今年参加して下さった皆さん、
本当にありがとうございます。
ハツネコさんと10thメモリーズツアー、
“ポッカリな7月”はあと4週もありますから
じっくりゆっくり進めてくださいね!

2019/07/03(Wed) 22:47

Edit | Reply | 

ハツネコ

☆ありがとうございます

ヴィヴィさん たいへん遅くなりましたーっ あせあせ
ありがとうございます。 無事に帰りました。
日に日に薄くなる記憶、早く書かないと忘れる、でも睡魔に襲われるー
私の敵は睡魔ですから職場でも家でも睡魔との闘い。
先ほども超不自然なスタイルでイスからずり落ちそうになりながら、
ずり落ちず器用にウトウトしてたようです。息子目撃談

やっとこさ法要記事を書き終えました。
急がなくて良いですよと優しいお言葉に甘え、
お返事も待っていただき有難うございます。 
もうお返事の書き方も忘れ… 忘れることの多いこと。

最近はインスタやツイッターがあるし情報が早いですよね。
元々ここはタイムリーじゃないので(なはは)
むしろ皆さんから教えて頂くことの方が多いのですが
法要の記事もや~っとです。

ヨンハの法事は月末月初だったり
お仕事されてる皆さんは参加が難しく、年々体力も落ち(切実)
ツアー代金も安くないし。と越えなきゃいけないものが多い~
10周忌の大きな法要を準備していると聞き、 
まんまと(おい)その気になって参加だけは迷わず決めてました。
カレンダーにも早々にソウルと記入して旦那にも言ったはずなんですが
出発2日位前に「え?週末どこか行くの?」と言われました。
子供達は知ってるのに聞いてなかったのか聞こえてないのか。やーね。

ヨンハが☆になった時は、10年後の未来は想像もできませんでしたが
日々を積み重ねて、ここまで来ましたね。 涙
オンマがカレーを作ったりキムチを作ったり本を出版したり、
オンマの人生も大きく変わってしまいました。

夕食会でオンマにお手紙を渡してる方もいらして
オンマは席でいくつかのお手紙を読んでるようでした。
そうゆう準備が私には全くなかったので感心しちゃいますが 
ファンの優しさがチカラになりますね。
冬ソナヒットでヨンハも大ブレイクした時、
コンサート会場でインタビューを受けてたあの華やかなオンマ、
でも嫁に行ったら気に入られるまで苦労しそうオンマがライバル(妄想)
あの華やかさを失ってないのが女性として見習わなければ。
ヨンハの自慢だったオンマは本当に美しい。
 
10年過ぎたら更に厳しいヨンハロード、
新しいヨンハには出会えませんが繰り返し繰り返し同じヨンハで頑張らねば。
ヨンハとの縁、皆さんとの縁、これからもよろしくお願いします。

2019/07/10(Wed) 01:19

Edit | Reply | 

ハツネコ

☆おつかれさまです

みやこさん こちらこそお世話になりました。あれから2週間ですよ~ん。
ブログの理画面にセキュリティの問題でログインできず焦りましたが
良く考えたら返事は管理画面じゃなくて書けるんだったと(落ち着け~)
パソコンに向かっております。

2週間前はメモリアルパークでした… 灼熱でもなく土砂降りでもなく有難い。
2週間経つのがなんて早い。 
この年になるとそう長くないであろう人生(とっくに折り返した)
当たり前だけど残りが日々減ってるじゃないか。
気持ちだけ焦りつつ特に何も出来ずに終わる1日。 ははは…

6月30日。月末なので仕事的に行けない方も多い日ですよね。
いつもなら、みやちゃんも無理だと諦めることが多い30日、
今回は30日が日曜日だったので休みの調整がまだ何とかなった感じですね。
が、仕事終わりに行くのはやっぱり難しい、
今度行くことがあったら職場から行くのは辞めようと職場の昼休みに宣言。
したのも束の間…  来月ある娘の大会が職場から行かないと間に合わない。
休めればいいのですが夏休みでお休みもるし。
でも早退しますよ、早退。  

今回、法要の為にとった航空チケット、知らないサイトだったので
怪しいと思いきや座席も予約されてたり連絡もきめ細かいくて良い会社でした。
来月の飛行機を探してたら成田からエチオピア航空がソウルに行ってるんですね。
シートがグリーンで明るい。 LCCじゃないから機内食やアメニティも揃っている。
到着が深夜なので不安もありますが深夜バスや乗合いタクシーもあって
空港で朝を待たなくても良さそうです。

今日は、東京はお盆の入りで旦那の実家にお坊さんが来てくれましたが
ジジが星になって6年?いや7年?いや8年?
みやちゃんに聞いてもわからんて。笑
義母もぐっと涙の量は減り、近所の同じ境遇奥様達と美味しいもの食べに行ったり
温泉に行ったり寄席に行ったり、お出かけのことが多いこと。 良いことです。

オンマは息子もですから、息子であり、しかも、みんなのヨンハですから。涙
ヨンハと話をするオンマの背中にもう…  たまらないです。

メモパの背中おいえば、ジソプの夜中のメモパ訪問、
ヨンビンさんが撮影したジソプの背中も話題になりました。
さすがプロの写真、さすが俳優、背中が語るジソプ。
うちの韓国語教室の昔女子達をあんなにうっとりさせるとは… 
主役はヨンハだよーっ 
ジソプの背中に息をのむ、 いや、どよめく、… ぅわ…  ジソプ…  
なに… この背中っ… この腕… あっらぁ… (溜息)  
みんな目がハートじゃないかーーー ヨンハの立場はー。笑
韓国語教室の女子達の感情が満場一致したのを初めてみました…

なんだかお返事の最後もジソプに持って行かれてる感。笑  ですが
また よろしくお願いします。 笑

2019/07/13(Sat) 15:03

Edit | Reply | 

ハツネコ

☆7月…

Mieさん ただいまー
だいぶ遅くなりましたがお返事に辿り着きました。 ほんとすみませーん。
ハラハラは旅につきものか、あの時はロマンスカーが走りだす。
今回は飛行機、2時間前の余裕があるものの、帰宅時にあるある遅延、
それがなくて何よりだったのですが…
そもそもあの日は台風が直撃するとかしないとか、そこもクリア。
そして恐ろしい仕事の流れ… 普段こんなに切羽詰まらないのに、
急ぐ日に限ってあるある事態、不思議です。

夜中の2時、ノーブラの私とフロントのお嬢さんの話の噛み合わないこと。爆
もう、カヨカヨ ~ 行きますよ~
でもカードが参加者パスケース、ヨンハの笑顔を出されたら
ははーっ 黄門さまの印籠か。 はははははは!笑顔。 

いままで公式の法要に参加する機会はあまり無かったですが
アボジは菊でヨンハは淡いピンクの薔薇、毎年そうだったかも?
花を知らない旦那さんが奥さんに菊の花束をプレゼントして
妻をガッカリさせたって話も聞いた事がありますが菊に罪はない、綺麗です。
淡いピンクは私達ファンの気持ち、そのもの。 ククク… 
ピンクから赤に変わり、そして今また穏やかにヨンハを想う… 
淡いピンクがあってますね。

ぽっかりの7月、割と涼しい日が続いて、むし暑いだけの7月よりは助かってます。
何もない日々が続きます。
新しいことも起きない私達は同じ思いの人がいる事を実感できる機会がないので
さびしいですね。 イベントがあれば知ってる皆さんのお顔も見れて力が湧き、
ブログの訪問者が一時でも増えるのを見るとヨンハへの関心を知り。
小さなことでありますが好きな芸能人は誰かと聞かれることがあれば
「パクヨンハ」と答えていきたいと思います。 
そこから広がるヨンハの話。 
ヨンハの知名度はやっぱり凄いものがありますからね。
まず知らない人はいませんね今のところ… 知名度100%。

息子が小さい頃、クラスメイトもみなヨンハを知ってると思ってた息子は
公園の砂場でヨンハの話をして友達をキョトンとさせてました。
「え~ 知らないの~」なんて言っちゃったりして… あはは
だんだん成長と共に、家でのパクヨンハと世間の認識の差を理解して来たようでホッ…
夕べは我が家に謎の虫が出て子供達パニック。爆
それを外に出すのに「ヨンハごめーん!」と娘が絶叫しながら
ヨンハの下敷きを使って虫を外にポイしてました。おーい
ヨンハ、頼りになるだろ。  頼りになる男です。笑

2019/07/15(Mon) 08:32

Edit | Reply | 

What's new?