実家の引っ越し
シネマート心斎橋の10周年記念上映「作戦」

上映時間が発表になったようですね

4月9日(土)   10時15分

シネマート10周年記念上映

六本木が健在だったならきっと六本木もあっただろうに…
新宿には作戦が無いんですね
でも、韓国語で一緒のおじさまが国際市場で会いましょうが面白かった
そう言ってたので見て来ようか… シニアって何歳からなのか調べるか
って、あたしじゃないのよ~~~ん(おいおい)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北海道の実家の引っ越しの手伝いで留守にしてましたが
無事に帰って昨日からはまた日常が始まりました
この引っ越しの為に去年の12月にも一度行って片付けをしましたが~
1日や2日じゃ無理ですよね
実家は市営のアパートなんですが、建った時から住んでます
もう50年近くになり外観は写真も見せられない位のボロさ
ずっと50年近くを住んでた母は何でも取ってあって荷物が多かったです
そこを新しい所に住むのだからと思い切り捨てましたよ!
ほとんど捨てるものばかりでしたっけ(笑)
これも一種の終活でしょうね
でも、なんだか多かった服類は頑として捨てさせてくれませんでした
いやーー 幾らなんでもこれ全部着ねーーーだろーーーと思ったけど
衣類の片づけは諦めて帰って来ました

新しいアパートはすぐ裏なんで引っ越しも楽でした
一人なのに部屋も広くて収納も多くて玄関先のランプが付くだけだけど
何かあった時には、緊急のボタンがあちこちにあって押すとランプが光るようになってる
それを誰かが発見してくれて見に来てくれる
そんなシステムもありました
が、慣れないからか、間違って押しちゃってあちこちでベルが鳴ってましたっけ(汗)
玄関には靴を履くのに楽なように椅子も備え付け
年寄りが多いだけに良く考えて作ってますね~
こんな所に住める母が羨ましかったりして(笑)

引っ越しで時間の無い中 結構食べてきましたね(笑)
KIMG0604.jpg

って、皿だけかよ(おいおい)
まぁ 寿司は他の所と大差はないので皿の山を写してみました
8人でこの皿… 少ないですか?

KIMG0601.jpg

つぶやきも
KIMG0602.jpg

これ、分かりますか?
ご飯じゃないのよ わさびなの~~ ほとんどワサビって巻物
店員のお姉さんが「激辛ですけど良いですか?」と言ったのを構わず頼んだ弟
想像と違った~ とギブ
旦那も挑戦! 一口も行かないでギブでしたよ 何だよ~

KIMG0600.jpg
室蘭で近年有名になったカレーラーメン

KIMG0598.jpg
そして、室蘭ヤキトリ と言っても豚肉ですけどね~

KIMG0599.jpg
じゃがバターも頼んでみたら… ちゃんと塩辛が付いてました
昔から塩辛を付けて食べてはいたけど居酒屋でも付いてくるんだ~と新発見です

KIMG0610.jpg
ちょっと前にニュースの中の特集の時間に紹介されてた「母恋めし」
あたしも知らなかったけど外国人の観光客ですぐ売り切れる人気なんだとか?
口コミで広まったそうですが、それならあたしも食べて見たい!
朝一で行ってゲットしてきました 鼻息
おにぎり2個入ってるんですがそのおにぎりは北寄貝の炊き込みになってました
炊き込みは普通だけど北寄貝が柔らかくて美味しかった~
茹で卵と茄子の漬け物にスモークチーズ、そてとデザートにと飴まで(笑)
おにぎりは旦那と1個づつ分けて食べました

母の引っ越しは終わったけど、行ってみて分かった事も多かったです
弟だけど長男の夫婦のいい加減さも確認出来たし
弟の嫁さんも当てにならん事も分かった
そうそ、いろいろ捨てたので新しい物を買いにみんなで行った時には
これも必要あれも必要 これも良いわーーとカゴに入れる弟の嫁さんですが
いざ、お会計~~って時には弟も嫁さんも姿が見えなくなります(おおーーい)
それでも、何かって時には頼りにしなきゃいけないので黙って帰って来ました…
その弟も掃除機を買ってあげるようです
長男なんでね~ 頼むよ~~

妹の旦那は毎週母をお風呂に入らせてくれたり妹は母を買い物に連れて行ったり
遠くに住んでるあたしは申し訳なく有難い事です
自分の事はだいたい出来る母だけど、たまには様子を見に行かなきゃと思いました
でも週一であるデイサービスが一番の楽しみらしい
楽しみがあるって体にも心にも良い事ですね
帰って来る前に自分が14年間住んだ前の家を見てきました
ちょっと、涙が出ちゃいました アハハ
この家には45年前に亡くなった父の思い出がありました

高校の時の友達3人とも会えました
あの頃みんな若かった… 今は孫や老後の話しに花が咲く
それでも突っ込みと呼び方はあの頃のまま(笑)
昔の友達も良いもんですね

ヨンハの話題が出なくて申し訳ないですが
大阪のシネマート心斎橋では10周年を記念して作戦が上映になるんだとか
大阪のみなさん 楽しみですね

SnapCrab_NoName_2016-3-17_22-33-21_No-00.png

                                   トトロ

Comment 6

pink

おかえりなさい

トトロさん、先日はありがとうございました。
引っ越し作業で体調こわしていませんか?
お疲れ様でした。
お母さまの新居が快適だといいですね。

私の母も元気だけれど、3か月に一度は会いに行くようにしています。
離れて暮らすと気になるわね。
そばで見てくれる人には気も使いますし。

お寿司、美味しそうですね。
北海道ならではのメニューに興味津々。
母恋駅にちなんでの「母恋めし」でしょうか。
北寄貝なんて、絶対食べてみたいです~♥
豚肉の焼き鳥も、見せられて初めて信じられました。
ほんとうに豚肉なのね。。ふ~ん。。

旧友にも会えて良かったね(^^♪
私も、今回の帰省ではいろんな人に会えてうれしかったわ。
キロロの『三人の写真』(知ってる?)のように、キャーキャーと楽しい時間だったのではないでしょうか。
私は次の帰省のときには、同級生の男の子の料理屋さんに連れて行ってくれるそうなんですけど、
子どものころは男の子が苦手だった私なので、チョー緊張しそうです。
夫婦とも同級生。話が弾むかしら?大丈夫かしら?なんて今から心配するこっちゃないですね。

とにかく懐かしい懐かしいふるさと。
ようこそご無事という気持ちですね。
次はいつでしょうか。
私たちも元気でいなくてはいけないですね。
私たちもまた会いましょう(*⌒∇⌒*)テヘ♪

2016/03/19(Sat) 16:07

Edit | Reply | 

みかづき

お疲れさまでした

トトロさん お帰りなさい。
お母さんの引っ越しの手伝い、ご苦労さまでした。
長年住んでいると、物が増えてきますよね。
親の世代は物を捨てたがらない人も多く、親の家の片づけ問題に悩んでいる人多いですよね。
引っ越しで、持ち物もすっきりと整理されて、お母さんも新居での生活が過ごしやすくなりそうですね。
ウチの母は捨てられない人で、家の中は、いらない物であふれかえっていたけど、幸か不幸か、火事で全て一掃されました。
本人が無事だったので言えることですが、不用品が一気に処分できたのは、よかったという気持ちも正直ありましたよ。
でもすぐに物が増えてましたけどね...。
今思えば、認知症の始まりで同じ物をたくさん買ったりしていたのも原因だったのかもしれません。
トトロさんのお母さんは、まだお元気で自分のこともできるなんて、うらやましいです。
私の母は74歳で要介護になってしまい、急速に進行しているので、もうまともな会話ができません。
母に会うたび、もう私の知っている昔の母はいないんだと思わされます。
トトロさん ご実家が遠方なので、なかなか会えないでしょうが、お母さんと会える時間を大切にしてくださいね。
私もいつかの日のために終活で、いらない物は捨てなくちゃと思うけど、ヨンハ関連は、捨てられないし~困ります。
トトロさんのように頼りになる娘もいないので、息子には、将来稼げる人になってもらい(これが一番難しいか)金の力でどうにかしてもらおうかしら。
25歳なのに、最近は同級生にあっても、老後や介護の話になってしまいます(笑)
トトロさんは、久しぶりに地元のお友達と会えて、楽しい時間を過ごせたようですね。
実家が遠方だと、なかなか会えないだろうけど、久しぶりに会っても、すぐ昔に戻れるのがいいところですよね。
私は地元に戻ったので、昔の友達に会うことも多くなったのですが、町で偶然同じ学校だった男子に会うと、当時の男子苦手な女子に戻ってしまい、あたふたしてしまいます。
いい歳したおばさんが、恥ずかしがるのもキモイですが、スマートな会話ができないんですわ。
昔、イケメンで人気だった人が今はバーのマスターとなり、客商売ゆえに愛想よくて、よく話しかけてくるのですが、いつも噛み合わない会話で終わります(笑)
どれだけ年をくっても学生時代の立ち位置って変わらないものですね。
トトロさんは、学生時代も可愛くて人気者だったでしょうから、昔の同級生の男子に話しかけるとドキドキ緊張させる側でしょうね。
ヨンハもいつも相手をドキドキ緊張させる側だな 小さい頃からずっと ちっきしょう。

それにしても北海道は、魅力的な食べ物が多いですね。
母恋めし、ネーミングもインパクトあります。
他の料理も全部おいしそう。
ヨンハ足跡もしたいけど、北海道グルメ旅してみたいです。


2016/03/19(Sat) 23:51

Edit | Reply | 

トトロ

あの節は~

pinkさん こちらこそ会えてうれしかったですよ
奈良と東京 ヨンハイベントも無い今はなかなか会う機会が無いけど
こうして、連絡を貰って有難い位ですよ
なのに、あたしは次の日から北海道、ハツネコさんはその日は仕事
ゆっくり出来なくて申し訳なかったですよ
あたしら都合の付く限り出向く所存ですのでまた連絡して下さいね
ヨンハファン仲間に会える あたしたちの楽しみでもありますから~

pinkさんは定期的にお母さんの所に様子を見に行ってるんですね
親孝行だわ~ お母さんも嬉しいでしょうね
母の所も新しくなって、綺麗で羨ましい
あたしが泊まりに来るかと一人なのに2LDKを選択したようで
あたしも頑張って行かなきゃと思うんですが・・・
なんせ、あーーた 北海道ですからね
車でちょっとって訳にも行きません
膝も腰も悪くてたぶん掃除もそんなにしてないはず
妹も病気を抱えて仕事をしてるし当てにも出来ず…
毎月は無理でも3カ月に1度は行きたいですね
飛行機のチケットがせめて1万だったらな~
いや、出来れば5000円だったらな~(って、強欲か)

トトロの田舎は海に近いけど寿司も割と普通なんですけど(汗)
やっぱり美味しいですね
人口が毎年減って行ってるのに新しいお店もちゃんと出来てるようです
この回転ずしも(あたしらが座ったのは座敷ですが)行くたびに凄い人で下手すると1時間以上待ちですよん
が、ピークが過ぎるのは早いです(笑)
昔「母恋駅」の乗車チケットが流行った時もありましたよ
これ、何でもない事と思ったらこちらの人には読むのが難しい?
正しくは「ボコイ」ですが馴染みがないといろいろに読めるんですね
おにぎりなんですがホッキ貝がふんだんに入ってて美味しかったですよ
でも、1回食べればいいかな?アハハ(おいおい)
実はトトロは釧路にも住んでた事があるんですよ~
釧路のお寿司は格別ですよ ほたてなんて厚さがまったく違う!
釧路のお寿司食べてぇーー

今回も友達に会えましたよ
あたしが行くのを待っててくれて、一人は仕事のシフトを替えて貰って来てくれました
何十年も会って無かったのに一気に昔のような付き合いになって
友達って良いですね
「3人の写真」探してきましたよ
そそ、そんな感じですね
何も考えず居心地の良かった友達同士だけど卒業して会う機会も減ったけどずっと友達でしたね
これからまた第2の青春! 
pinkさんも、次はだんしーーの所に行きますか~~?
女子よりも男子の方が変わってる気がしますが(汗)特に頭が(おいおい)
昔に帰ってコイバナとか出ちゃったりしますかね
コイバナと言っても飾る花じゃないですよ(って、知ってるか)
良いな~ あたしも男子と昔に帰ってみたい
ま、昔に帰っても何もありませんけどね うぅ

男子とどんな感じだったか、その時はまた教えて下さいね
いやいや、面白がってなんて居ませんよ~~
緊張してるpinkさん 更に可愛くなりそ
あたしたち、ヨンハファン同士も長い付き合いになりそうですね
いや、しましょうね
今度また会えるのを楽しみにしてます~

2016/03/20(Sun) 22:29

Edit | Reply | 

トトロ

ただいまー

みかづきさん ありがとうございます~ただいま~
実家の母もいつまでも若いと思ってたのは幻想でもう83歳です
自分の親はずっと居る! そう思い込んでる所があったんですけどね
最近はやっぱり歳取ったな~と思いますね
元気で痴呆もまだ大丈夫だけど足腰が来てます
背も低いので使うものはなるべく下の方に置く
台所の水道も前より高くなったので届くのか心配でしたよ
今まで近くに住んでる兄弟にまかせっきりだったけど
たまには様子見に行かなきゃと思いましたよ
あ~ 金が欲しいわ

今回 なるべく捨てるように片付けて来ました
あのまま母の寿命を終わってたら後に残った物を片づけるのは大変だった
それでも最後に快適な場所で生活出来て良かったな~とホントに思います
家の母も捨てられない女で、白の割烹着が出て来てあたしに使わないかと聞いて来てね
まだ使ってなくて袋にも入ったままなんですよ
が、その袋に付いてる写真のモデルのヘアスタイルが明らかに最近じゃない~~
ありゃバブルの頃か… もしかしたら30年とか40年とか経ってるかも(汗)
まあ ホント様々な物が出てきてたまに掘り出し物があるんですよ~笑
それは有難くあたしも頂いてかえって来ましたけどね
置いときゃ何時か使うかも… やっぱり母もそれが口癖でしたよ

みかづきさんのお母さんもいっぱい溜めてたんですね
年配でどんどん捨てるって人のほうが珍しいんでしょうかね
家が広ければ置いて置いても問題ないけど、限界がありますよね
そんな時に火事で… 覚えてますよあの時
みかづきさんのお母さんが無事だったのが何よりも幸いだけど
火事のショックが痴呆を引き起こしたのかもですね
74歳と言えばまだ若いのに… みかづきさんはツライですね
もし、実家の母がそうなったらあたしはどう対処できるか心配ですよ
幾つになっても母は母
みかづきさんの心の整理 そこまで話すのにはいろんな葛藤があったんでしょうね

そうですね~ みかづきさんは地元に帰った事になるんですもんね
お友達もいっぱい居るだろうし慣れ親しんだ町
そうなると学生時代にも戻りやすいですね
近くに同級生の男子が居るんですね~
好きだった男子~だとか~? ひゅーーーひゅーー
まだ、男子とは会ってないんだけど、昔の感覚が蘇るのかしら
冬のソナタみたいに、忘れられない男子が居たりとか~
って、あたしは昔も今もみにくいあひるのこ…
ドキドキさせることも無いです
って、これから白鳥になる事もありませんでしたわ(笑)

さすがに室蘭はヨンハ足跡は無いけど近くの札幌や小樽にはいっぱいありますね
広島から北海道って、途方もなく遠いけどみかづきさんが行くならお供しますよ
みんなで北海道ヨンハ巡り したいね~
しかし、国内の北海道よりも韓国で現地集合の方が安い気もしないでもないけどね(笑)

2016/03/20(Sun) 23:12

Edit | Reply | 

なおこ

お帰りなさーい!

 30年、40年前の未開封掘り出し物はよかったですね(笑)。私も実家に帰った時には残っている私物処分のお仕事や、母はもう使わないけど私が使えるものを持って帰って有効活用。日本には便利なものがあり過ぎてモノが増えるんでしょうねー。

 関東ではお目にかかれない北海道ならでは寿司!バーン!と豪華な写真が並ぶかと思いきや、わさび巻き(爆)!あれだけの枚数のお皿があるのに。。。
トトロさんがいかに優しいか、分かりますね。人に見せびらかすようなことはしない、いいオンナ、トトロさん!

 北海道ではじゃがバターに塩辛と聞いてはいましたが、一緒に食べたことはありません。美味しそうなのは想像できます。一度試したい。でも北海道には美味しいものがあり過ぎて、帰省が頻繁になると危険じゃないですか?(笑)

 いいえ、それでも出来る限りお母さんに顔を見せてあげたいですよね。一緒にいる時間を少しでも作りたいですね。

 私も次回は未使用の毛布やタオルケットを持ち帰る予定です。うちの母もショッピング好きです!

 おっと、ヨンハさん関連話題は。。。この写真も微妙に父に似てます(無理矢理!)。父が以前北海道旅行土産にアイヌの木彫りやアイヌの歌が書かれた布財布などを買ってきてくれたことを久しぶりに思い出しました。まだ子どもの頃の話。北海道の話題ってことで何十年かぶりに思い出しました。

おお!!!ここで認証キーワード!!!8493出ました!!
逆さに読むと、サンキューヨンハ^^ 今日もよい一日です!

2016/03/21(Mon) 21:08

Edit | Reply | 

トトロ

掘り出し物は頂きます!

おおー なおこさんの実家にもお宝がありますか?
トトロの実家はほとんどが捨てるものですけど
たまーーーに良い物があるんですよね
今回も、大型のお皿を後生大事に持って帰ってきましたよ
しかも~ それが可愛いキティーちゃんの絵皿なんですよ!
あたし、どっちかと言うとスヌーピー派ですがあまりにも可愛くて持って来ました
って、まぁ 持って良いかとも聞いてませんが(おいおい)
実家には可愛いマグやグラスや皿もいーーっぱいありましたね
それはたぶん、妹が自分の子供が小さい時に持ちこんで置きっぱなしになってた物だと思いますが
なもんで母も捨てられなかったのかもね

なおこさんのお母さんもため込む方ですか
本人には捨てられなかったら娘が来て持って帰るのも整理になりますね
いや、もしかしたらそれを見越して取ってあったりしてね
そう言うあたしも嫁いだ娘の居る親ですが
娘が来て「これ頂戴~」と言われると意外に嬉しいもんですよ
ま、娘が欲しいものもあまりないけどね(汗)

寿司の写真も期待してるのかと思ったんですけどね
一応 回転寿司だし、小出しにくるし見た目は普通の寿司だし(笑)
あえての皿の山です ククク
そして、わさびのお寿司… 凄いよね~
ここの店名が「ワザビ」です 
ワザビには拘ってるのかも~

食べたい物がありすぎて危険ですよね~
今回は引っ越しで時間があまり無くて行けなかったけど
それでも、ラーメンに寿司にジンギスカン(妹の家で)は網羅してきました
時間があって、一人で動いてたらラーメンのはしごもしてたかも~こわこわ
行きたい店はいっぱいあるけどトトロが若い頃に行ってた店はほとんど無く…
寂しいですね

ヨンハの話題がなかなか出来ず困ったブログですよね(笑)
それでも、こうしてみなさんと繋がって居れるのもヨンハのお蔭
って、事で(おいおい)
この写真もお父さんに似てるんですね 
うーーん こりゃかなりイケメンじゃないですか?
そのお父さんが買って来てくれたアイヌの民芸品の数々
木彫りは昔の北海道の土産リストには入るものですけど
幼い子供には渋すぎですよね
それでも、未だに覚えてるのはお父さんの思い出が鮮明だったんでしょうね
あたしも今回 引っ越しになって昔の部屋を眺めて父を思い出しました
入退院を繰り返してたので家に居た時間は少なかったけど
家に帰って来た時には熱帯魚を世話してたり
夜祭に行って屋台のテントから伸びた紐にあたしがつまずいた時に
烈火のごとく怒った父の事…
まぁ 心臓が悪かったくせに酒も好きでしたけどね
お互いに大人になった自分を父に見ては貰えなかったけど
思い出の中の父は若いよね~
ヨンハもずっと若くてずるいよな…

認証キーワードが8493!
なんじゃーーーと思ったら逆から読むんですね ほほーー
サンキューヨンハ~~ いろんな事をサンキュー

2016/03/21(Mon) 23:03

Edit | Reply | 

What's new?