やっとです
パパパーリンザ パンプキン ハロハロウィン
ハッピーハロウィーン  ハロウィンナイト やっと来ますよ。 
思い入れは無いけども、いよいよですよ。
夏が終わった頃から騒いでますテレビが連日連日… いったい、いつなんだ。
娘の友達、お菓子作りが趣味のお友達は
「やばっ ハロウィン明日だ!材料買ってくる~」と先月の29日にコンビニへダッシュしそうに。
「落ち着け。 1ヶ月先だから~」と皆で止めたそうです。
女子高生も間違えてしまうほど日にちは浸透してないのに大騒ぎ。笑
子供が幼稚園くらいだったらその波にのまれてしまいそ~でしたがセーフ。
息子と娘もそこはもう抜けて良かったです。 
ハロウィンはまだだけど(明日ですが) 本屋さんでは年賀状のソフトがたくさん
並んでました。 こっちの方が実感がわきます。笑

今日はお休みなので冬ソナを進める為に朝から準備。
家族が出た瞬間に冬ソナにスイッチを入れる為にサクサクと家事を進めるつもりが
朝から息子に大激怒で予定が狂いました。 あんにゃろー こんにゃろー
明日の文化祭の予定が知りたい私に「パンフレットなんて貰って無いよ~」と言う息子。
そんな訳ないだろーが。  カバンにも無いと言う。
じゃ母が捜索するぞとカバンの中を探し始めたら
見て無い学校からの手紙がたくさん出て来て(おい) 更にやってない宿題のプリントも発見。
そのプリントには先生から「再提出!」のふせん付き。 
いつも息子と楽しく見てたBSの朝ドラを見させずに
「今からやれや」と母からのくどくどを浴びながら数学の宿題を10分で終わらせ学校へ。
塾の効果か。 だいぶ早く問題を解けるようになったな。と妙に感心。 
息子が出かけてから母は8時の朝ドラを見る。 冬ソナのスタートに遅れが出てもうた。
そのことを韓国語教室で話したらウケましたが(なんでやねん)
なんちゅう偶然か「息子が嘘を言った時以外はあまり叱りません」という問題が私にあたり
教室の皆さんから「ハツネコシそのものだ」とまたウケました。

今日は16話と17話を見ましたが
ミニョン、いやチュンサンの誕生日に皆でお祝いに行くのはどうかと
チンスクが言いだし(それもどうなんだ)
この微妙な気まずさが耐えられない、喧嘩してもいいから一度会おうと提案し、
せめてヨングクだけでもと言ってたのに… 来ましたよ。サンヒョクが。滝涙
その後に友達や職場の人に祝福されたけどチェリンだけが来ない。
「あと一人友達がいるじゃない、チェリンのところに行ってくれば」と言うユジン。 はぁぁあ  
ウジウジウジンじゃなくてイライラ(するぜ)ユジ~ン そっとして置いてあげなさいよ。
でもって行くチュンサン。 おいおい…  そこの2人、ピピーッ いい加減にしろー。
案の定の反応ですよ。 そりゃそうでしょ。  もう可哀想チェリンちゃん。

もう冬ソナ後半は男前すぎるサンヒョクに私は持っていかれますね。
ま、こんなユジンですからぶっちゃけ、も、いっかーと思ったかサンヒョク。
ちょっと家事などしながらドラマが進む時もありますが
セリフのトーン、なんて自然なんでしょう。 パクヨンハ、上手だーっ  
その後、結婚するというチュンサンに一番に結婚おめでとうを
言いたかったと更に成長マンサンヒョクに。 泣けました。
カンミヒの態度のせいで兄妹疑惑で反対の中、無理矢理結婚へ急ぐ暴走ヨン様。 
さ~ これからイカの宿が出て来ます。 やっとイカまで来ました。  
友達によりますとイカのユジンはすんごい悪態(笑) 更にユジンへ苛つくこと必至です。
いや~ それを含めてやっぱり面白い冬ソナです。
サンヒョクがスタコンヨンハに似てるので(本人だし) 
違うなスタコンヨンハがサンヒョクに似てるので(うーむ)
スタコンヨンハの私の中での悲しいイメージが少し良い方向へ行けそうな気がしてます。
スタコンを見てみたいけど次は晩秋のラビンユ祭りに行く予定です。

何か写真が無いかなと… そうそう先日行ったトトロさん案内の新大久保ランチ。
イカ炒めと悩んで豚にしちゃったけど美味しかったです。 
「赤い屋台」 でしたっけ。 すごい量でした。880円な~り。 



パンチャンも美味しかったです。

IMG_8680.jpg


明日はハロウィンですが冬ソナ祭りが終わるかなかな。
ハロウィンチックなヨンハがいないかと探してみました。 ハロハロウィン。 
私に浸透してないけどハッピィハロウィーン。  良いハロウィンを。 どんなー 


20090922タラコ

                                  ハツネコ

Comment 11

caiko

イカの宿でお待ちしております。

ハツネコさん とうとう冬ソナ18話突入ですか。

CSで定期的に再放送される「冬のソナタ」は、
放送に気が付いたら何話とか気にしないで私は観るのですが、
(サンヒョクが出ていればそれでいい)
しかし、いつ観てもイラッときますね~ユジンには。

私のブログにも18話のことを書いていますが、
もうひとつ描きたかった、
ユジンイライラエピソードがあるんです、
チュンサンがユジンをかばって2回目の交通事故にあい、
意識不明で入院している病院にユジンのお母さんが訪ねユジンに
「サンヒョクに悪いと思わないの?」との問いかけに、
「10年間も好きだった人なのよ!しかも、同じ人を2回も好きになったのよ!私のせいで2回も交通事故に合わせちゃって、そんな人を放っておけないわ!」


私:「は?だから何?私もヨンハずーっと好きだけど?」(冷徹な視線)

漫画にしたかったんですけど、
腹が立ちすぎて描けませんでした。←ドラマにのめりこみ過ぎ。
イライラするけど、観てしまう冬ソナですね。

そんなこんなでハツネコさんをお待ちしてます。イカの宿で。

2015/10/31(Sat) 15:21

Edit | Reply | 

のこ

あんにゃろ~

時々、とっても淋しくなる時がありまして、
どんな時かと言うと
韓国語教室で他の生徒さんが、日本人・韓国人問わず、
ご贔屓の芸能人のコンサートに行ったの、ファンミに
行ったのと、嬉しそうに報告するのを聞く時。
あとは、普段のラインをうっかり越えて、
いつもより、もっと深く深くヨンハのことを思う時。
今は、後者の方です。
いかん、いかん。
どうしてくれるんだ。
本当に、あんにゃろ、こんにゃろ~だな、ヨンハは!

淋しい時、アクセサリーを付けます。
たくさんアクセサリーをしてる時は、今、淋しいと
言うことです、的なことを言ってたヨンハ。
あまりアクセサリー持ってない私だけど、
今、ありったけのアクセサリーを付けたい気分です。
んにゃろ~・・・・

もう一人のあんにゃろ・こんにゃろな人、
息子ちゃんとハツネコシの朝のやりとり。
とってもほほえましくて笑えます。
自分ちのことじゃないからですかねー??
もし、自分の子だったら大激怒です。(笑)
だって、ヨンハとの逢瀬の時間に遅れが出るなんて、
許さん、許さん!
でも、しっかり息子の数学の実力が伸びたことに
気付くハツネコさん。
いい母ちゃんです。

caikoさんのイラストとか、漫画とか、大好きで
こちらのブログにも長い間お世話になってます。
いろんなタッチのヨンハがいて、素敵なヨンハ、
笑えるヨンハ、ちっちゃいヨンハ、遊べるヨンハ、
いろいろ楽しませて頂いてます。
いつもありがとうございます!

そうそう。ウジウジウジンの「噂の女」は
ハルモ二とジョンニムのシオモニの
超ド級のキンキン声にやられます。(泣)
ジョンニムのお母さん役の女優さんの
美しさにもやられます。
とっても綺麗なんです!
韓国の吉永小百合ってところでしょうか。
憧れます。





2015/11/01(Sun) 09:22

Edit | Reply | 

トトロ

お祭りに参加したーーい

昨日のハロウィン 渋谷ではまた大変な事になってたなんですね
本来は収穫祭とか信仰として出来た行事らしいですが
今は普通のイベントとして定着したんだとか
それでも、ハロウィンには乗り切れないあたし
特に何もしませんでした
それでもやっと去年あたりからハロウィンが何時なのか分かって来ましたよん
なんか、1ヵ月以上も前からハロウィンモードだともうすぐのなかと思っちゃいますよね~
そう言えば去年だったか?六本木に行った時に仮装した人が多くてビックリ
良く考えたらハロウィンだったって事がありましたっけね
あの時でさえ結構凄くてちょっと怖い面もあったし
おばさんは10月31日に渋谷は危なくて行けませんよ
ま、行く用事もありませんがね(爆)

放送になってもう10年以上になる冬ソナだけど
そして、話の内容も把握してるつもりの冬ソナだけど…
何度見てもまだまだ突っ込みどころが隠されてるんですね~
いや~ 楽しめるドラマだわ
そんな所も愛される秘訣ですかね(違う?)
イカの宿での二人の様子がとぎれとぎれなんですが(汗)
そこまで行くには最初から見た方が良いですよね
あ~ あたしは何時になったら見れるだろ
ラビングユーも勇気を持って見れるまでにかなり掛かりましたしね
って、あれは意味が違ったわ(おいおい)

あたしの韓国語の学校の近くにある「東京あかい屋台」
夜には行った事があったけどランチは初めて食べましたよ
韓国人の先生が美味しい!と言った所なんですが
夜は食べ放題をやってて若者でちょっとうるさい(汗)
この日は静かに食べれましたね 良かった~
量も多くて900円を切ってましたっけ?
空き店舗も多くなった新大久保だけど、やっぱり外せない場所だわ

2015/11/01(Sun) 16:46

Edit | Reply | 

ハツネコ

イカの宿に到着いたしました

caikoさん イカの宿にチェックインしました。 
そして最終回まで行きましたが息も絶え絶え、冬ソナを見るのはエネルギーがいるぜ。 
1週間に1話がちょうどいいかもしれません。涙
当時1週間に1話でも、あの2人にはイライラどんよりさせられ
一気に見たら優柔だし開き直るしで私達が爆発。 どかーん。爆
チェリンの方が一途じゃないか… しくしく

今回はイカが映る度にcaikoさんのイラストを思い出し愛おしいイカ。
予告で見えた時に「イカ来た~」とガッツポーズ、ワクワクですよ。 
チュンサンがいなくなった時のユジンの顔な。
caikoさんの妄想のように、ユジンの心の声が幻聴で聞こえてくる勢いです。
結婚式をサンヒョクに邪魔された時のユジンの顔も怖かったどー。
「ちっ」って声が聞こえてきそうです。 

イカの宿。 シーズンじゃないから掃除してないけどと言われ
雑巾で床掃除のユジン。 後ろに積んである布団は何ヶ月放置か気になる私。
ユジンは新婚旅行と思ってるわけで、
だったらも少しいい所にしてあげとくれ、イカの宿は妙に切ない。 
チュンサンの歯磨きも買ったのと嬉しそうなユジンの頬を触って
ラブラブモード突入しそうな瞬間がありましたがチュンサン的にはその時点で
ユジンは妹なのでグッとこらえましたな。 
ユジンの、何で? 何でやめんの。って顔が。とほほ 残念だったな。 

ユジンイライラエピソード、そうそう有りましたね。 
ユジンママが常識人で言う事もちゃんとしてるので毎度安堵なんですが、
サンヒョクに申し訳ないと言う場面が何度か有りましたよね。
サンヒョクに結婚の支度金を返しに行ったり、お母ちゃんも頭下げて大変なのよ。
しかし、ユジンのその開き直りったら。泣  「は??」ですね。
腹が立ちすぎて描けないなんて、どうしてくれるんだユジーン。
貞子じゃないけどcaikoが画面の中に入って行きそうだ(逆に)

なんだかんだ観ちゃいますけど何話かまとめるとエネルギーの消耗がハンパ無いです。
あの2人に振りまわされ、カンミヒとサンヒョクパパに振りまわされ、
いや~疲れる疲れる。笑  カンミヒとユジンパパは一時は婚約までした仲で
ユジンママと結婚する事がわかって入水自殺をはかろうとしたほどですから
息子の嫁にユジンは複雑だとはわかりますが。物語も複雑にしてくれました。笑
サンヒョクのパパはカンミヒを押し倒せたのに息子のサンヒョクはダメだったなぁ…と、ふと思います。 押しが弱かったサンヒョク。 こちらも残念。

2015/11/01(Sun) 19:14

Edit | Reply | 

みかづき

ハロウィン

だいぶ前から騒がれたハロウィンでしたが、やっと昨日が本番でしたね。
テレビで渋谷の様子を見ましたが、非日常的な世界に驚きました。
一体いつから日本は、こんなにパーティーピーポーが増えたのでしょうかね。
不器用でメイクも衣装もちゃんとできそうにないので、今の時代の若者でなくてよかったと思いました(笑)
昨日は私の友人の誕生日でもあったのでお祝いに一緒に食事をしたのですが、ここいらの神社の祭りも近いからか、法被を着た若い衆と鬼の恰好をした軍団が、イタリアンの店にも乱入してきました。
(寄付金を募るためのよう)
なんだハロウィンの演出か?と思いましたが、ハッピの仮装はハロウィンじゃないわよね(笑)

何回目かの冬ソナの鑑賞終わりましたか。
見る度に気づくこともあるだろうけど、ユジンにイライラするのは毎度のことでしょうね。
すったもんだあった挙句、再び付き合い始めたユジンとチュンサンですが、この二人のバカップルぶりが、目に余ります。
ユジンを思ってこそ、あえて損な役割を演じるサンヒョクに対してユジンの態度は、ひどいわー。
サンヒョクの愛の深さをわかってくれよ(涙)
サンヒョク目線で見ると冬ソナは本当にエネルギー使いますね。
冬ソナのノーカット版を録画したものの、まだ見てなかったので今年の冬こそ見ようかと思いますが血圧上がりそうで健康に悪そうです(笑)

ハロウィンも終わり今日は11月1日、SFJの発足記念日ですね。
私にとって人生最初で最後のFC、11年前ドキドキしながら加入したことを思い出します。
11年前は、写真集発売記念、SFJ発足記念,アルバム発売イベントと盛りだくさんでしたね。
ハロウィンのパーティーピーポばりに、気持ちだけは毎日お祭り状態だったな(遠い目)
その後もこの時期に、ヨンハは日本に来ることが多かったけど、今ほどハロウィンも浸透してなかったですよね。
今の日本を見たらヨンハも驚くかな。
仮装といえばヨンハも得意だから、傷メイクや白塗りピエロで渋谷を歩いていたのかも?
そんな姿をSNSにアップするヨンハも見たかった。
ヨンハが街に出没するなら、おばさんの私も張りきって参加しますわ。
何の仮装がいいかしら?
高木ブーの雷様くらいしかできないかな~(笑)

2015/11/01(Sun) 23:21

Edit | Reply | 

caiko

この場所お借りしまーす

ハツネコさん ちょっといいかしら♪
この場所お借りします~

のこさん はじめまして!
私のブログも見ていただいているそうで、
こちらこそ、ありがとうございます^^
のこさんは今、うじうじウジンの「噂の女」を鑑賞中なんですね。
ウジンのヅラもそうですが肉屋のおっさんのヅラの具合も大変気になりますね。(笑)

ハツネコさん イカの宿チェックインされたんですね。
最後までイライラする冬ソナ、
ほんと貞子になってテレビの中へ入りたいです。
さしあたって次は男の物語の獄中のキムシンをボッコボコにしたやつらを貞子caikoが成敗しに行きたいと思ってます。(爆)




2015/11/02(Mon) 21:01

Edit | Reply | 

ハツネコ

こんにゃろ~

のこさん 秋のせいか 更に増してヨンハが恋しいですね。
♪ ヨンハ~恋しい~ イカ~の宿~ ちゃうちゃう。
きた~の宿。これも違いっます。 ま、わざとです。笑
ヨンハもきっと私達を恋しく思ってアクセサリーじゃらじゃらと
付けてるんじゃ無いかしら。涙
うちにもアクセサリーあまり無いけど皆でじゃらじゃら付けますか。

のこさんも韓国語教室でこらえてますね。涙
ヨンハファンの皆さん、特に韓国語教室で聞く話を乗り越えることで
かなり鍛えられてる気がします。
今でこそ泣かなくなりましたが帰り道に涙したもんです。 ヨンハのばか~
韓国語教室だけじゃなく会社でもコンサートや舞台に行った話をよく聞きますが、
そこではヨンハファンだと知る人がいないので別人格として普通に聞き流しています。 
こんな風に別の人格を作ったり、気持ちをマヒさせたり、病んでるなと思います。笑
誰のせいやねーん。 あんにゃろー 涙 
深く深くヨンハは思われ幸せな男ですよね。 
耐えた分、寂しさの分、ポイントカードにスタンプ集めたら
いつかヨンハに会える時には大きな特典が貰えると信じたいですね。 

昨日は息子の文化祭があり涙しました。 劇の発表で息子は照明だったので
私は舞台を見たり上にいる息子を見たりと首が大忙し。 
劇中、花火大会の場面。 星になったお母さんとの夏の思い出がつらいと
空を見て女子生徒が泣いてる場面がありました。
「思い出があるからつらいんだ」「だったら最初からいなかったと思えばいいんだ」
「忘れたいのに忘れられない」と泣く姿にハツネコ母ちゃん涙がダダ漏れ。
仲間達から「お母さんは悲しみばかりを置いて行ったんじゃないよ」
「おばさんはいつも明るくて優しかった。 楽しい思い出もいっぱいあるはず」
と励まされ元気になるんですが… 文化祭の舞台にも涙スイッチがあるもんです。 

ウジウジウジンの「噂の女」は嵌るドラマですよね。 
ハルモニはインパクトありましたね。
ちょっと調べてみるとハルモニやアボジやオモニの出演作品の多さに驚きます。
ユジンママもですが、あの年齢の役どころは需要がありますね。 
ヨンハも続けていればいつかはお父さん役ばかりの時代が来てたでしょうね。
私達も沢山のドラマを見る事になっただろうな~ 
噂の女のオモニ、キムミスクさんの声といい品といい優雅な方ですよね。 
韓国にも年齢問わず素敵な女優さんがいらっしゃいますよね。
余力があれば色んな作品を見てみたいですけどヨンハだけで手いっぱい。汗

ブログのコメンテーターさんや読者の皆さんの存在にはチカラを貰いますが
caikoさんにもいつもパワーを貰っています。 
色んなタイプのイラストに楽しませて貰ってますよね。
センスある言葉や文章も大好きです。 
末永く皆でヨンハを応援して行きたいですね。

2015/11/02(Mon) 21:29

Edit | Reply | 

ハツネコ

祭りでエネルギー消耗

トトロさん ハロウィンの渋谷は凄い事になってましたね。渋谷に用事が無くて良かった。
あのスクランブルを無事に渡れる自信が無いです。 
翌日のゴミも相当でしたけどボランティアの皆さんが全部片付けてたようですね。 
信仰や収穫祭として出来た行事のようですが日本ではしきたりが
浸透してないのか迷走中。 
ママ達もパーティをやってみるものの正解がわからず迷い道のようです。 
先日のノンストップでも、あーだこーだ意見が分かれてました。 
何年か前に息子のクラスでもお菓子を貰いに行くってグループがいましたっけ。
ウチに来てもお菓子の準備なんて無いぜって感じですけどウチには来ませんでしたね。笑

昨年の六本木のハロウィンにも仮装の人が多くいてビビリましたね。
さすが都会は違うと思いましたよね。 
今年はソラマチの花屋さんがナースと医者なんですが血だらけの仮装で(仮装なのか)接客をしてて驚きましたよ。 
ソラマチでは幼稚園前くらいのお子さん達がディズニープリンセスになって
集団でトイレに行くところを見かけました。 
スカートが床に着かないように持ち上げてねと言われて、
両手でスカートを持ち上げる姿が可愛いこと。見入ってしまいましたよ。

ハロウィンの日は娘が学校でお菓子をたくさん貰ってきました。汗
手作りのお菓子を配る日になりつつありますか。げげげ 嫌な流れだ。 
アップルパイ、パウンドケーキ、クッキー、が男子の手作りで驚きです。  
学校でタッパーに入れて配ってる男子もいたそうですが、
男子がお菓子を作るイベントになるのか。笑 
今日またリベンジで作ったクッキーを貰ったりと(男子から)
娘は貰っておきながら来年も一切やらないと宣言してました。 
親子共々、経済をまわさないんだぜ。
来年は息子が作ると言い出さない事を祈りたい。
先月ハロウィンと間違えて買い出しに走ったお友達が肝心のハロウィンの日は
お休みだったそうです。 
その子が作るお菓子こそ皆が期待してたそうですが。泣き笑い

冬ソナから10年以上なんて信じられませんね。
久しぶりに最後まで見ましたが短期間に見るのは疲れました。爆 
忘れてる事も多くて、あの2人はこんなにやらかしてたかと唖然。 
早々(吹雪で山を下りられなかった時)にチュンサンがユジンに告白したり、
迎えに来た婚約者サンヒョクにもユジンが好きだと言ったり考えられん。
トトロパパさん、そこはどうよ~ 喧嘩になりそな見解か。笑
今思えばラビングユーをなかなか見れなかった私は可愛すぎだ。 
乙女そのもの。自分で言うか。 

「東京あかい屋台」はボリュームもあってランチもお得感がありましたね。
新大久保も韓国だけじゃなく色んな国の食堂が出来てだいぶ変わり
今後、どうなって行くのでしょう。涙

2015/11/03(Tue) 00:14

Edit | Reply | 

ハツネコ

ありがとうございます

みかづきさん caikoさん 有難うございます。
1日はSFJ発足日でしたね。 
卓上は可愛い葉っぱのヨンハでした。
今もSFJサイトが機能してる事が幸せです。ううう

明日は休日ですが息子は部活だーーー
急に眠気がやって来ましたので 明日お返事書きますね。

2015/11/03(Tue) 00:24

Edit | Reply | 

ハツネコ

パーチーピーポー

みかづきさん こんにちは 今日は良いお天気です。 
夕方から子供とPAN~を見に行こうかと思ってます。 たぶん寝る。ははは

10月11月とヨンハの記念日が意外と多いですよね。 
11月1日はSFJ発足記念日。 発足のイベントが10月23日にありましたね。
その前日には写真集の握手会がありました。遠い目
どちらもイベントがあった日で記念日では無いかもしれないが
アボジの命日も22日でしたね。 うちの息子の誕生日は23日です。笑
11年前、息子が1歳最後の日に写真集の握手会に行きましたよ。思い出懐古。
棒の飴と電車を両手に持ってたので握手は出来ないなと(たぶん)判断したヨンハは
息子のほっぺたをむにゅむにゅしてくれましたっけ。
息子には「この人がお父さんだよ」とは言ってませんが(爆)
かっこいいね~と私がしきりに言ってたのを
1歳ながらに「しつけーよ、かあちゃん」と聞いてたでしょうね。  
2004年のあの頃、毎日が祭のようでしたね。 
みかづきさんの人生で最初で最後のパクヨンハFC入会ですもんね。
私は「初めて」のじゃなくて、すまんヨンハ。
それ以前にもそれ以降にもヨンハ以上の男は現れないって凄いわヨンハ。

そういえば昨日、娘のご贔屓(数名おりますけんど)ミュージシャン高橋優のFCから
1周年記念のDVDが届いてました。 
高橋氏のFCも11月1日が発足日でした。 
DVDにはスタッフとゲーム対決をする普段見れない姿がたっぷり映ってました。 
ビリヤード、バスケ、ハイパーホッケー、金魚釣り、サッカー、
罰ゲームは1人プリクラ。 全部をヨンハで妄想したら贅沢な映像の数々です。涙

9月から騒いでたハロウィンが終わり年末に向かって行きますね。 
本当にいつからパーティピーポーがこんなに増えました?? 
みかづきさんが言うように今の時代に若者じゃなくて良かったよ~ん 
若い頃にも色んな流行り物がありましたけど、どれも乗り切れなかった私。泣き笑い 
イタリアンのお店に法被のメンズ、ミスマッチですが法被と若い衆と聞いただけで
カッコ良さそうなイメージなのは何でだろう何でだろう。
ヨンハもハロウィンを楽しんだでしょうね。
チソンと一緒になら微笑ましいけど彼女と2人だったらキィーーッです。 

冬ソナの鑑賞が終わりまして栄養ドリンクでも飲まねば次に行けません。
チュンサンの母親がカンミヒで色々とわかって行く流れはやっぱり面白いですが、
あの2人のラブラブがサンヒョク目線ではシラけます。
記憶探しに行くバスの中でもチュンサンの肩にもたれて~ こんにゃろ~
せめて、いちゃつくな。 結婚式の招待状まで送ったのにサンヒョク。
チュンサンを選んだ時点でそれまでの友達関係は諦めるくらいの覚悟が欲しいものです。
どんな場面もユジンの反応が鈍くていらいらいらいら。
ゴリラ先生と飲む時も、自分達(ユジンとチュンサン)だけかと思ったら… 
他のメンバーもいてサンヒョクも来る。 だったらすぐ帰れ~~
あの時に顔をあわせるのは辛いわ辛いわ、ひどいわひどいわー
チュンサンが仲間に責められても仕方無いだろうが。
色々ありますがユジンとチュンサン、背も高くて絵になるし、
娘も「チェジウ可愛い」と見る度に言ってしまうくらいの美しさ(急にフォロー)
ノーカット版、私も録画したまま途中まで見たまま… 栄養ドリンク片手に見るかな。

2015/11/03(Tue) 12:42

Edit | Reply | 

ハツネコ

感謝

caikoさん こんにちは。 タージャーハオ! なんで中国語。笑 
いつもお世話になります。 皆さん大好きですcaikoさんの作品。  
肉屋のおっさんのヅラ、思い出しました。爆

イカの宿。 ユジンはアレだったけどイカがひらひら可愛かったですねぇ
砂浜にコロコロと転がるように現れた子犬も可愛かったです。
冬ソナはそれぞれの視点から色んな意見が満載で、
当時も幼稚園ママ達が「サンヒョク勘弁」と言って笑ってるの聞いて
「なんだと?」と思ってました。笑

今回、見なおして改めてヨンハの声が心地良かったです。
ラジオドラマやテンテンの仕事が来たのも納得。
俳優の皆さん、驚いたり動揺したりした時の「あわわわ」な場面のセリフが
わかりやすいテンションでオーバーな表現に驚きます。 
チュンサンが自分の息子だとわかった時のサンヒョクパパは「あわわわ」と
イスから落ちました。 子供が発覚したらあれくらいの衝撃があるんですな。
勝手に親子かどうか検査依頼もしちゃうし傷心のカンミヒもどうにかしちゃうし。 あのパパもやってくれるぜ。
息子のサンヒョクは何かと拒絶され
スキー場のホテルに来てユジンの部屋に泊まらせてよー 婚約してるんだしー 別々に寝るからいいじゃーん とお願いしても
だめだめと追い出されるヨンハも笑えました。  かわゆす。

次は男の物語のボッコボコにしたやつらを貞子caikoが成敗に突入―っ 
あいつらも相当許せんばい! 頼んだよ~~

2015/11/03(Tue) 14:51

Edit | Reply | 

What's new?