甘浦悲歌
 SFJ 詳細が発表になりました (7月11日)

-----------------------------------------------------------------------

ヨンハのお誕生日記念イベント&20周年メモリーズツアー
明日7月11日から募集受付ですね。 募集開始日に詳細発表だそうです。ナハハ
でもって先着順ですよ! 詳細はSFJへ 


7月11日(木)18:00より募集受付開始

「2013 パク・ヨンハお誕生日記念イベント IN SEOUL」
【実施日】 ◇2013年8月12日(月) 1日だけ!
【募集人数】 ◇48名限定(※お申込みは受付先着順となります)

「2013 パク・ヨンハデビュー20周年メモリーズツアー IN SEOUL」
【実施日】 ◇2013年 9月9日(月)、9月16日(月)、9月23日(月)、9月30日(月)
◇2013年10月7日(月)、10月14日(月)、10月21日(月)、10月28日(月)
◇2013年11月4日(月)、11月7日(木)、11月11日(月)、11月14日(木)
【募集人数】 ◇各20名限定(※お申込みは受付先着順となります)


------------------------------------------------------------------------

ヨンハの何かがあるのは私達にとってもヨンハの家族にとっても励みですよね。
SFJでツアーのお知らせが出てると聞いた時に、
違うイベントを期待してしまった… フィルコンツアーとか写真展ツアーとか?
私ばかよね、おばかさんよね、そんなすぐに無いですよね。

法要からもう10日、日常話題のブログに戻るかと思いきや
釜山、慶州と旅した長崎のゆんさんから写真が届きました。有難うございます。
短編ドラマ「甘浦悲歌」のロケ地、甘浦方面にも行かれたそうです。
前記事で茶の香りのドラマお知らせもありましたが
茶の香りと甘浦悲歌の短編ドラマはパックになって販売してましたっけ。
悲歌は2000年の作品なのでヨンハは23才?
ドラマの中でも時代を少し遡った役をやってるので、
たぶん、そんな理由もあって老けてるような(おい)役作り…
メガネもきっとその感じの設定ですよね。

という事で私も久しぶりに見てみました。
オールバックのヨンハとパクウネちゃんの日焼けしたアジュンマ風メイクには
驚きましたが、なんとも切ない物語りであります。

手を繋いだり、海辺の民宿の場面はおらもドキドキ、どうなっちゃうわけ… いや~ん
ヨンハは裸っぽいし、やっぱり… いたした訳で… 有難うございます。
そんな切ない思い出がいっぱいの甘浦の海。
ドラマを見てこの写真を見たら私にとっても思い出の場所のよう。笑


IMG_0354.jpg

IMG_0353.jpg

IMG_0352.jpg

IMG_0350.jpg

IMG_0349.jpg


ちょいと調べてみたら甘浦港はカニとかフグが有名で賑わってるんですね。
ゆんさんもカニ食べましたか。笑
ゆんさん… この場所に辿り着くまでに多くの皆さんの温かさに触れたそうです。
その辺のお話も聞かせてくれると嬉しいなったら嬉しいな。 


久しぶりに見たこのドラマ、のっけに山ちゃん?
(悪意は無いです… )

bdcam 2013-07-10 15-31-48-468


こちら私の中でニヤニヤとしてしまった場面 ↓

豚がブーブー鳴きます。 私はお姉さんです。 にこにこ笑う。

[広告] VPS



豆腐を入れました。 ぐつぐつ…  

[広告] VPS



文字の読み書きが出来ないパクウネちゃんにヨンハが優しく教えてくれます。
こんな風に教えて貰ったら… 惚れてまうやろ。ぽっ



それから、こんな可愛い星ポーチが付録の雑誌も出てますよん。情報頂きました。
私も昔はCanCanを読んでましたが今はAneCanつうか、
おばきゃんってーか、おばちゃんてか、でもいつかエビちゃんやモエちゃんも来る道よね。
ま、私とは違う道ですけどね… ははっ

1308.jpg


あ~ 男前男前 ヨンハ 

coming200901162222572.jpg

                                       ハツネコ

Comment 18

ゆん

カニは食べれませんでしたぁ~

ハツネコさん、トトロさん 皆様こんばんは
今回のメモリアルツアーでの様子…
自分も一緒に体験したはずなのにどこか心が定まってなくて 
皆様のレポをこちらで読ませていただいて 再認識させて頂きました。

フィルコンの様子もありがとうございます。

ハツネコさんが甘浦の写真を使っていただきその時の様子を~
とおっしゃって下さったので写真をお送りしたときに一緒に送ったメール
を使わせていただきます。
長文でしかも文章がなってませんがお許しくださいませ~


7月5.6日に 釜山と慶州に行ってまいりました。

知人が蔚山にすんでおり、どこも観光するとこないから、釜山や慶州に
観光に行こうって言ってくれてまして

ならば、もしも行けるなら 釜山のロッテホテルと 慶州の甘浦に行きたいと
お願いしていましたの・・・

目的はヨンハの「ハンドプリンティング」と「甘浦悲歌のロケ地」

残念ながら釜山のロッテホテルではホテルのコンシェージュの方々がいろいろ
電話をし確認してくれたのですが、ホテルでも免税店でもヨンハの
「ハンドプリンティング」を設置したという記録がないらしく、当時イベント
の為にのみ設置したのでしょうとの返答でした。残念。


6日9時に釜山を出発して慶州は市内を少し観光したあと午後2時にいよいよ甘浦へ

渡韓前に甘浦悲歌のロケ地が載ってたコリアルを探し出してそのページをコピーして
「2000年に放送されたパクヨンハさんのドラマのロケ地を探してます」
「ロケ地を知ってますか?その場所を教えてください。」等の翻訳機を通して
プリントしたハングルメモを手に持って

甘浦港につくなり 干物を干してたアジュンマに話しかけると どこからか 息子さん?
と思われる年齢の男性が私の話を聞いてくれました。
手にしたメモを見せて 片言の英語と彼の片言日本語とでやり取りしてるとバスが・・・
彼が「ちょっとまっててください!」というと私のメモと写真を持ちバスヘ猛ダッシュ。

しばらくして戻ってきた彼、
「あのバスの後ろをついて行って、その場所に着いたらバスが合図をしてくれるから、
そこから右へ曲がって!」っと

短く礼を言ってバスの後ろをついて行きます。同行してくれてた知人もビックリです。
なんて親切な人たちなんだろうとバスについて行きながら話しました

しばらく走ると「未来予想図Ⅱ」の合図ヨロシク バスがテールランプで教えてくれました。

 がここから
海岸線に出たのはよいのですが 防波堤の写真と目に映る光景が変わってて 

知人には悪いので車から降り少し探してみるからと伝えてしばらくうろころしてました。

もうその当時の面影はなくって 防波堤も若干(かなり?)様変わりしてて もしくは
場所自体が違うのか・・・?

ヨンハ(ソンス)達が泊まった民宿は建て変わったのか、無くなってしまったのか
場所が違うのか?


また、写真とメモを握り締めながらキョロキョロと辺りを見回しながら歩いていると
一旦私をやり過ごした一人のアジュンマがどうしたのかとまた戻ってきて声をかけてくれました。
すかさずハングルメモを見せ「チョヌン パギョンハ ペンエヨ~」と言うと
アジュンマは判ったのか判らないのかある家へ連れて行きます。
えっ? ここ? って思ったら 近所のアジュンマの憩いの場のようです。
そのボス的な人に私のメモをみせます。「アンニョンハセヨ~」が精一杯の挨拶。 
別のアジュンマが突っ立てる私に「アンジャ(ョ?)アンジャ(ョ?)~」と言って
床をトントンって 一緒に板場に少しだけ腰掛けさせてもらって 
すると6.7人いたアジュンマたち一斉にしゃべるしゃべる~ 
ハングルわかんないのに付いてきた無謀な自分に後悔 汗

しばらくアジュンマ達の会話は続きますがまったくわからない 
写真を見ながら今はもうここにない この人は(民宿の女主人)今は済州島にいる 
みたいな感じに聞こえます。(何て言ってるか分からんとです。)


アジュンマ今度はローカル電話帳で何件か確認の電話その後の展開に不安がよぎり、
友達が待ってるので探してもらって悪いけど今回はこれで失礼します。
と伝えたいけどなんて言っていいかわからず・・・

知人を指差し、「カムサハムニダ~」と何度も言って立ち上がろうとすると
「ハンボンマン キダリョ」とアジュンマ、
どうもタクシーを呼ぶから乗ってそこに行きなさいって言ってるみたく聞こえる 汗

何度も頭を下げ「カムサムニダ~ミアネヨ~」の連呼と「チング キダリョ」と身振りで説明、
知人はその様子をニコニコ笑いながら見てました。

アジュンマに手を振って車の方へ行くため右に曲がると一斉に「アンデアンデ~ ウェンチョ~」
と教えてくれます。 私はハンドルを持つようにして「チャーが」とジェスチャー 
アジュンマ達ウンウンと頷いて送り出してくれました。


みんな知り合いを探すがごとく真剣に探してくれて 
それなのに私は言葉が判らないからと折角の好意を台無しにしたようですごく申し訳なく思いました。

いろいろと会う方会う方に助けていただいてたどり着いた ヨンハ足跡(なくなり)巡りでしたが 
出会った韓国の方々に胸があつくなりました。





釜山はまだしも 甘浦は なんにもないただの漁村のようなもの まさか 
一緒にヨンハロケ地には行けないだろう(笑)と思ってましたが
そこに行きたいと言う私を笑いもせずに同行してくれた寛大な知人にも感謝の旅でした

携帯で撮ったお目汚しの写真と長々と読みずらい文で皆様大変申し訳ないです。

それから~汗 ハツネコさぁ~ん 私田舎ものでぇ~汗汗
ちいさい声でこっそりお伝えしますが 長崎なんですよぉ~ん汗
博多っ子に昇格した気分です えへへ

でも櫛田神社ならば5.6回は行ったので超方向音痴の私ですがきっとご案内できます うふふ…

2013/07/11(Thu) 00:39

Edit | Reply | 

ハツネコ

じぇじぇじぇ

(じぇが3回)

長崎のゆんさん! 長崎長崎長崎… おはようございます^^
福山と同じ長崎と思いながら何で博多と打ってるんだ…加齢か加齢か加齢のせいか。
この指がにくい。
ゆんさん 失礼しました~ 訂正しましたので。

甘浦の足跡巡りの様子、韓国での出会い、お話有難うございます^^
今日も暑い1日になりそうですね、ゆんさん、皆さん 水分とって乗り切りましょう。

2013/07/11(Thu) 06:17

Edit | Reply | 

ゆん

じょじょじょ

すみません、小さな声で申し上げたつもりが
おどろかせてしまいm(_ _)m

今日もヨンハブルーの青空で…
お水飲みながら頑張りました
ありがとうございます。

2013/07/11(Thu) 21:09

Edit | Reply | 

トトロ

劇団ひとりにも見える(爆)

ゆんさん 写真をありがとうございました
そうそ、こんな感じの海辺を車が走るってシーンがありましたよね
裕福な家の息子とその家で働くお手伝いさん…
どんなに愛し合っても許されない恋愛だったんですね(涙)
お互いに別の道を歩む中での再会のシーンが
本当に切なくて切なくて… なけてくる~

暫く見てなくて記憶があいまいですが~やっちゃってましたか~(爆)
「噂の女」でも、やっちゃった?気配の中 ヨンハ似の子供が生まれてましたけど、このドラマもだったでしょうか?
そう言えば、男の物語でも、ベッドシーンありの記事に踊らされたあたしたちでしたが
あれも、やっちゃった後の気だるい感じを残した場面だけ
(くそっ)
ま、爽やかで婿にしたい男NO1のヨンハですもんね
そこは想像力で補えってことですかね

悲歌の舞台は、カニが有名なんですか~
写真を見る陰りでは、静かな漁村と言う感じですね
はっきりは分からなかったようですけど
確かにここにヨンハは来たんですよね…
収穫はロケ地よりも、韓国の人の暖かさに触れた事ですね
韓国語が分からなくてもここまでやった、ゆんさんは凄い!
言葉では意思疎通は出来なくても、人間 心ですから~
素敵な思い出が出来ましたね~あたしもこんな旅が理想です

韓国語を上達したかったら、韓国人の彼氏を作ること!
そそ、ヨンハと一緒に居たらあたしも韓国語も上手くなれそうですよ
ルの発音もヨンハの口元をじーーーっと見て練習です
韓国語の発音の為のDVDをヨンハの口元で練習のDVDがあったら…心臓爆発ですね
モニターにだんだん 近づく~爆

今日は韓国語の授業の後、みんなで暑気払いの食事会でした
偶然に以前一緒に勉強してた男子(?)も一緒に~
いつもは静かで落ち着ける韓国料理屋さんなので
今回もそこにしましたけど… 先に来てた10数人の団体さん
いや~~ うるさいのなんのって、あたしら声が聞こえず話が出来ない
後から聞いたら代々木であるFT○○○○○(数合ってるのか)のコンサートに行くんだそうで
年もばらばらだったので、ネットで知り合ったのかしら
あたしたちも、コンサートの前にはこうだったわね
テンションマックスで臨んでたヨンハのコンサート
はぁ 懐かしい…
でも、あたしたちは、周りの迷惑を自覚してましたから
進んで個室でしたけどね(爆)
うるさかったけど、気持ちは分かるので我慢しましたよ
楽しそうだったな ぼそっ

2013/07/11(Thu) 22:39

Edit | Reply | 

Mie

ポビガ

『甘浦悲歌』なぁ~んて読むんだろう?
あまうらひか???
調べたら、『ガンポビガ』って読むんですね。
♪カジマセヨ は、原語のままでも美しいけど、
ガンポ?ガンポビ?ポビガ?
どこを取っても、な~んだか間が抜けてます(笑)。

このドラマは、1回だけ見た気がしますが、
(1回で十分だったよーな:汗)
内容はほとんど忘れてしまいました。
民宿に泊まるシーンがあるんですね。
ヨンハが裸っぽいんですか!?
いたしたんですか!?
そんな大事なシーンを、なぜに覚えていないのか?
私のお脳に問題があるのか?
それとも、ヨンハのビジュアルに問題があるのか?
水も滴る山ちゃんと、
青い襟巻きの、男前男前ヨンハとのギャップが、
3776メートル位かけ離れており、
(富士山1ヶ分)
とても同じ人とは思えません。
でも、豚はブーブーのヨンハは、
素の笑顔がいいですね。
妙にホッとします。

2000年のガンポと、現在のガンポ、
そんなに違ってしまっていたんですね。
ヨンハ足跡(なくなり)旅…
(別の場所に存在しててくれたら嬉しいですが)
賑やかなアジュンマ達のお陰で、
寂しさも、ちょっと紛れたかもしれませんね。
ゆんさん、お写真&レポ、ありがとうございます。

2013/07/11(Thu) 22:57

Edit | Reply | 

ハツネコ

その時はよろしく

ゆんさん こちらこそ驚かせてすみません。笑
わたくし下町のハツネコですが、茨城のハツネコさんと言われたくらい
ビックリな博多と長崎の距離じゃないですか。
間に挟まれ、がばい婆ちゃんの佐賀があるしー 汗 
皆さんもそう思っちゃいますから教えてくれて有難う、
小声で訂正を有難うございます。

旅の様子を有難うございます! 写真も本当有難う。
まさか甘浦に行ってるとは知らずでしたが、
この機会に久しぶりにドラマを見る事ができました。
作品もヨンハも喜んでくれてるかな? 恥ずかしい~~と照れてるかしら。
ソンスのお父さんがサンヒョクパパってのも忘れてたのでビックリでした。
トトロさんも書いてますが私もゆんさんの様な旅が理想です。
韓国の人の優しさに触れ、温かい気持ちに幸せを貰って思い出がたくさんできましたね。
場所を訪ねた思い出だけじゃなく人との出会い触れあいが旅の醍醐味。
言葉がわからなくても通じる心ですよね。 
もちろん危険な場所もありますが、
ゆんさんは頼もしい知り合いさんと一緒で良かったです。

バスの運転手さんと話をしてくれた青年がヨンハに思えてしまう。笑
サンヒョクのようなヒョクのようなソンスのような… 
オンマが干物を干してるのもドラマの世界のよう。
色んなドラマのヨンハがごっちゃになって出てきますが
ビジュアルはやっぱりイケてるヨンハで妄想… 猛ダッシュ。
内股じゃなかった? 
♪ アイシテルのサイ~ン き~っと何年た~っても こうしてかわらぬ気持ちで~ 
って未来予想図をつい歌ってしまった方もいらっしゃいますか。
ううう… ヨンハとの未来… 

あーだこーだと頑張ってくれたアジュンマ達もドラマの世界の様ですね。
アジュンマパーマに眉毛も細く~ 
床に座ってあーだこーだとやってる姿は海女クラブの皆さんにも思えて(笑)
リーダーは夏ばっぱかしら。
アジュンマ達が一気に話したらパニックになってしまいそうですが
頑張って交流しましたよ、ゆんさん。
ヨンハも微笑ましく見守ってくれたでしょう。

甘浦港の動画に辿り着いて、見てたらカニとフグで賑やかで
うちの母ちゃんの実家、銚子より賑やかに見えました。笑
食堂も盛り上がってましたがカニはお高いんでしょうか。
甘浦に行く日はなかなか来ないかもしれないけどいつか福岡に行ってみたいです。
ゆんさん その時は宜しくお願いします^^

2013/07/11(Thu) 23:49

Edit | Reply | 

ハツネコ

ゆんさん じょじょじょ 笑
ちゃんと書いてるつもりが違う文字を打ってしまう、
言ってるつもりが違う言葉を発してるなんて事が しょっちゅうな日常です。
遠慮なくこれからもお願いしますよ~ん。
管理人ボケボケなんで… トトロさんも一緒にくくってすみません。汗

今日も暑かった。 お水飲んで頑張りましたか。
最近ミネラル麦茶が熱中症予防にいいとよく聞きますが本当なのか…
仕掛けてるのは誰だと疑ってしまってすみません。笑
なんか最近、夏の恵方巻きのポスターも見るんですが何だか何だかな~と感じてます。

明日も暑いようです、頭痛がしたら要注意、気をつけましょうね。

2013/07/12(Fri) 00:31

Edit | Reply | 

ハツネコ

ありがとうございま~す

トトロさん Mieさん コメントを有難うございます。
いよいよ日常話題だと思ってたところ韓国の写真が届いて、
ヨンハファンブログって感じになってます。にこにこ

トトロさん 韓国語勉強の後は暑気払いだったんですね。
もう暑気払いの時期ですか。
こんな暑い日はビールが美味しかったでしょうね。男子ってもしやもしや…

Mieさん 山ちゃんのような劇団ひとりのようなヨンハが
民宿で一晩ドキドキと過ごします。
ドラマのディスクを見た娘が「水口さん?」と言ってました。 


水口さん… 松田龍平さんです。 
あまちゃんの水口さん 娘にも昔のヨンハに見えるよう…
で、エグザイルが街で流れてると「ヨンハ?」と聞く… むむむ

こんな時間なのでお米研いで寝ます~ お返事は明日ですみません。
ではおやすみなさい

2013/07/12(Fri) 00:46

Edit | Reply | 

ゆん

暑は夏ゅいですね~

外はヨンハブルーなれど 暑い一日ですね~

トトロさん
なんとも無謀な自分です 汗
ここにトトロさんがいて下さったなら確実に場所が確定しただ
ろうにって 思っちゃいましたよ
ついていっても分かるはずないのに とほほでした
言いたくても言えないって本当にもどかしい
ヨンハもいっぱいそんな思いしたから あんなに日本語頑張った
んでしょうね。


Mieさん
ガンポ?ガンポビ?ポビガ? で

大爆笑させていただきました、長々としたものを読んでくださり
ありがとうございます。

記憶にないのは おそらく ヨンハのビジュアルがほにゃらら~
だからかと(笑)ストーリーは素敵なんですけどね~

アジュンマに皆さんが温かくて 行ってよかったです。 


はつねこさん
また返信してしまってごめんなさい。

アジュンマパワーすごい 皆さんほぼ眉が刺青でわたしゃ失礼
かとは思いましたがしばし凝視してまいました。

白い開襟シャツの青年が白い蝶のヨンハが変身した姿だったら~
なんて妄想しちゃいますよ なかなかの好青年でございました。

カニ名物だったんですね~ 残念なことしちゃいました。

2013/07/12(Fri) 18:33

Edit | Reply | 

ハツネコ

妄想するしか

トトロさん 暑さが続く日々、引っ越しの準備をお疲れ様です。
お嬢さんファミリーを預かり、その後のんびりする間も無くバタバタと
忙しい日々が続いてますね。体は大丈夫ですか。
引っ越したら荷物を開けなきゃいけないんですよね… 当たり前だけど。
私も娘が生まれる前に引っ越しましたが、平日は旦那は仕事に行ってるんで
ノータッチ、週末に荷物を片付ける仕事を残しておきましたっけ。
そして私の母は引越手伝いに来た時、飲みかけの缶ジュースに
引っ越し業者がタバコを捨ててるのを知らずに飲んだ… おえーおえーおえー
引っ越しと聞くとそんな事も思いだします。トトロさんも気をつけて下さい。汗

ゆんさんから写真を頂き感謝感激です。 予想もしてなかった甘浦港。 
おかげでヨンハブログが成り立ちますから有難うございます。
ゆんさんから写真を頂きドラマを見たらまさにこの写真の雰囲気でした。
冬ソナの民宿なら記憶に残りそうですが、短編ドラマの宿ですし難しそうです。
どのドラマも海辺の民宿はあんな感じですが(笑)
ここを訪ねて、ゆんさんも沢山交流できましたね。
  
あの若さであの年齢を演じたヨンハ、ナムジャイヤギのギラギラじいさんも
凄すぎたけんど(笑)悲歌のラストは何とも言いようのない終わり方でしたね。 
見所は韓国語の読み書きを教えてるところと(そこか。笑)民宿での2人 … です。
私的な見所ですみません。
ヨンハの頭が私の膝に乗る… 膝枕といいますか。私の膝に乗る妄想。笑
清純なお嬢さんとどんな事になるのか手に汗握るし。爆  
ギリギリでフェードアウトも良いのでそんな場面が欲しいですが(どんな)
画面の隅々、いたした証拠が無いかと目がギラギラ… でした。 
ヨンハは胸から肩が裸だったし、あれは動かぬ証拠ですね。
暑かったから服脱いで寝ただけ~じゃ許さん。
噂の女の水車小屋でも凄い命中率でしたけども… 悲歌ではどうだったんだろうか、
ヨンハ似の子供も出てこないし匂わせる場面は無かったような。 
しかし終わり方が切ないです。

私達も若かったら韓国人の彼氏ができたかもしれませんが(?) 
その時も彼氏が日本語うまくなるのを待ってしまいそう。笑 
なかなか上達しない韓国語です。
ヨンハが韓国語講座のレギュラーだったら私の頑張りも違ったな… 
小芝居みたいな寸劇みたいな事をしながら使い方を教えてくれるヨンハ
韓国語がみるみる上達しそうだけど それも叶いませんね。

昨日は韓国語の暑気払いでしたか、新大久保の学校も長くなってきましたね。
皆さん 和気あいあいと続いてますよね。
勝手にチームリーダはトトロさんだと思ってますが(笑) 
以前いた男子も一緒に参加させちゃうんだからトトロさん達のチーム力が凄い。 
そのFT○○○○○… 代々木っていったら代々木の大きい会場のことでしょうか。
きっとネットで友達になり全国から集まったんですね… 懐かしいじょ。涙 
なんだかんだあっても韓国の皆さん 日本で活動してるんですね。

なんでヨンハだけ… 涙

2013/07/12(Fri) 23:58

Edit | Reply | 

ハツネコ

すみません

Mieさん ゆんさん バタバタとしてお返事が進まなくてすみません。
予定外にジジババの家に長居したり、韓国語宿題も手こずるし。
予定通りに進まないものですね。

Mieさん 韓国語でしっくり来ない甘浦悲歌、
タイトルからして切なそうですが切ないです。
これヨンハがイケメンだったら…  あ~ それは言うまい言うまい。

ゆんさん 今日も暑かったですね。
甘浦のアジュンマ達の言葉を理解できるようになるのは遠い道のり。
それでも単語ひとつでも聞き取れたらテンションアップです。


どうも眠くてダメです… 娘の部活は野球の応援に明日5時起き。
私は明日、韓国語集中講座を友達に誘われてたので行ってきます。
ではすみません… おやすみなさい

2013/07/13(Sat) 00:10

Edit | Reply | 

らお

ゆんさん、甘浦方面の写真とレポをありがとうございます
行きたくてもなかなか行けないところのレポはありがたい
でも 足跡がずいぶんなくなっていて残念でしたね
数年前の雑誌にはしっかり載っていただけに、こんなに早く様変わりするとは思ってもみなかったですよねぇ
旅先で親切な人々に出会ったのはヨンハがセッティングしてくれたんじゃないでしょうか
大勢のアジュンマに囲まれてこめかみに縦筋が入っているゆんさん
いたずらヨンハがきっと傍で「ククク」と嬉しそうに、細い目をさらに細くして笑ってたと思います



甘浦悲歌のヨンハといったら(日本でいうと)昭和の若親父風
オールバック具合も考えてみたら、このときに凸をみてるんですよねー
セブでの衝撃的な凸だったけど、先にこのドラマで見ていたのをすっかり忘れていました
この歳で若親父ができるヨンハ
きっと文芸作品から現代物まで、青年から老人役まで幅広い名バイプレイヤーとして活躍しただろうに
果ては主人公がよく通う、飲み屋のオネエ風マスターなんかの役もこなせてたんじゃなかろうか
バッキャーローーー!   もっといろいろ見たかったぞ!!!


先週でしたか  
『Woman』というドラマを、見るとはなしに流したままテレビに背を向けてパソコンを触っていたのでうろ覚えなんですが
母親と子供たちが川の字に布団に寝転がり、今そばにいない父親(事故死)のことで母と6歳の娘が話をしているシーンで、母が
  「『好き』は死なないんだよ」
娘 「『好き』は死にゃないの?」
母 「うん」

「『好き』は死なない」  『好き』は死なない  『好き』は死なない・・・・
この言葉が後頭部に突き刺さり、不意打ちを食らって 決壊しました

そしてドラマの後半でも
生活がどうにもこうにもいかなくなり、もうどうしていいかわからなくなった母親が道端にへたりこんで号泣してしまうシーンで、娘が
「泣かないで! 泣いたら(お父さんが)来てくれないんだよ!」

泣いたら来てくれない   悲しんでいると来てくれない・・・
来てくれない・・・  ヨンハ~
辛いわぁ~   これまた決壊でした

あちこち緩んでるお年頃
予期せぬ出来事でドキッとしたらもれなく漏れてしまうので大変ですわ(汗)


2013/07/13(Sat) 00:10

Edit | Reply | 

ハツネコ

ピガピガ

Mieさん こんばんは 遅くなりました。
今日は少し暑さがやわらいだでしょうか(これでも)
うちの娘達は野球部の応援に行きましたが一人具合が悪くなって
搬送されたと聞いてびっくりですよ。 点滴で元気になったと聞いてホッとしました。
あれだけ注意して臨んでも体調が悪くなるんですね、
殺人的猛暑…ぶるぶる 

甘浦の長い髪を~ いや甘浦の悲歌、ガンポ ガンポ ガンポ ガンポ ♪
簡保のようなポカホンタスのような甘浦悲歌ですが
確かに1回だけで充分な気もします。笑
がー 3回は見ましたよ。ガッツポーズ
劇団ひとりでも山ちゃんでも惚れた弱みというやつです。
ヨンハは実際は小顔で青い襟巻きを涼しげに巻くイケてる男ですが
この山ちゃん風のもっちりした感じ、韓国人でも見かけますよね。
以前に参加した交流会にも、こんな感じの青年が勉強をしに来てました。
おしゃれ心で髪を染めて仲間達から「あー!染めた!」と突っ込まれて照れてる姿が
ヨンハとかぶりました。笑
そういや韓国に行った時に男子のビジュアルもなかなかで
見かけたシャイニー風男子の多かった事。
その中にたまに山ちゃん、たま~に春日(トゥース)も入って来る。笑

Mieさんもスルー出来ない、裸っぽい… いたしたっぽい民宿の場面、
この展開は妙にドキドキしてしまいました。
何もないまま彼女が消えませんようにと動機が不純な私の祈り、
ちょっとフェイントもありでオバチャンも突っ込みかけましたが。笑
大事なシーンが記憶にないMieさん やっぱりビジュアルが原因のような~ 
ビジュアルのようなビジュアルのようなです。
いくら水が滴っても… 山ちゃんだしな。 山ちゃんすみません。
ヨンハすみませんか。

ヨンハ足跡なくなり旅。涙
確かここら辺にあったんだけど、確かここに…
そんな事が多くなって来ましたが、
新しい足跡を探してくれる方もいますから頼もしいですよ。

2013/07/13(Sat) 23:20

Edit | Reply | 

ハツネコ

なんでこんなに

ゆんさん らおさん コメント有難うございます。
もう舟漕いでイスから落ちそうです。
明日は時間があるので早い時間にお返事書きますからね。
明日も韓国語集中講座が朝から待っています。汗

ゆんさん アジュンマ達は入れ墨の眉ですか。
そういえば新大久保で化粧品を売ってるアジュンマ達も入れ墨風… 
でもって思い切りシワを引っ張ってる感です。笑

らおさん 好きは死なない。涙 本当です…
Womanは実家方面が熱心に見てるドラマです。
Motherのスタッフが送るだけあって雰囲気が似てますね。田中裕子だし。

そのMotherは2010年の春の記憶、あの時に戻りたい…
明日お返事書きますね、すみませ~ん

2013/07/13(Sat) 23:32

Edit | Reply | 

ゆん

ククク

らおさん
なぜ私にまる子風縦ジワがはいっているのがわかったのでしょうか?
ヨンハが笑ってくれるなら 何度でもトライしたいです。
甘浦という微妙なチョイスきっともう二度と出来そうにありませんが 笑

Womanは先日初めて見ましたが切ないですね… 
「泣いたらきてくれない」なんて
なんだかぁ~「泣いたらヨンハがいいところに行けないから笑顔でいよう!」と
3年前チングと献花式で無理やり言ってたのを思い出しました。

ばっきゃろぉ~~~ 泣

ハツネコさん 私めへのお返事はなしでお願いします~ 私のつたないレポに
コメントしてくださったのが嬉しくてついまた出てきてしまって…
ハツネコさんのお手を煩わせたくはありませんのでどうぞ よろぱく~~~☆

2013/07/14(Sun) 00:01

Edit | Reply | 

ハツネコ

きっかけは

ゆんさん 今日も高温注意報が流れてますね。
今までそんな注意報が流れてましたっけ??
さっき子供達がNHKあまちゃん総集編を見てたら
台風情報のように急にドラマ画面が小さくなり、高温注意報に囲まれました。
最近は天気予報もお洗濯指数や花粉や腰痛指数など各社工夫してますが
高温注意報も追加ですね。
私が子供の頃には30度行ったら暑い日だと思ってましたけど(どんな昔だ)
今は普通に35度、40度近くの場所もあるし具合も悪くなりますね。
今日は娘の部活が地元お祭りのパレードに参加しましたが、
今日も何人か具合が悪くなったそうです。
見てるだけの親も3回くらい意識が遠のいたと言ってました。汗

話したいけど話せない、もどかしくて悔しい思いをする事がありますよね。
それがきっかけで頑張ろうと思う人いるし、
もしかしたら甘浦アジュンマーズもゆんさんに会った事がきっかけで
日本語の勉強をしよう!と始めるかもしれないし!?
何がきっかけになるかわからないです。
私もヨンハが元気だった頃には「ヨンハが日本語上手になったし必要ない」と
全くやる気は無かったのに…
ヨンハが星になってから、もっとヨンハのことを知りたくなりました。
人生の目的が無くなってしまった事もありますが(涙)
何かに集中する事で毎日を踏ん張れてる感じもあります。
♪もっともっと~あなたを~ もっともっと知りたい~ 
ヨンハの作品やヨンハの言葉を字幕無しで理解できたらもっと近くなれそう。どきどき

甘浦のカニは蒸しガニ料理だそうですね。
お値段を見たらなかなかでした~ 笑
ドラマの中でヨンハ(ソンス)の妻が、
結婚して10年、ようやく旅行に連れて来て貰ったと電話で話してましたが
きっと甘浦でカニやらフグを食べたんでしょうね。 

2013/07/14(Sun) 15:46

Edit | Reply | 

ハツネコ

スイッチ

らおさん 京都も暑いでしょうか、暑いですよね。
私が一緒に勉強してる韓国語教室のお嬢さんは京都の人で
市内まで2時間かかる場所に実家があるそうです。
暑いから夏も帰らないと言ってました。 東京もかなりの暑さだけんど… 

東京、今はカミナリが鳴り始めました、雨も降り始めました。洗濯物をしまいました。泣
私達がなかなか行けない場所の写真とレポは有難いですね。
らおさんが行ったセブも台湾もなかなか行けない場所なので有難いレポと写真でした。
今年の夏はセブ、次の家族旅行はセブと、らおさんからもお勧めがあったのに
ハツネコすっかり忘れており(本当よ本当よ~)いつものようにグアムばっかりチェック。
セブは3時間半じゃ着けないわよね、わよね。
娘の貴重な5日間の休みですが1ヶ月前じゃ特典チケットは無いし(イテテテ)
いろいろと条件も悪くなりました。
早くに決まれば早期割引もあったのにクゥ~ 
そして行きつく所は一緒なのか、同じ部活の子が同じホテルですわ。
プールサイドでも油断できね~ いやいや気にせずいつも通りやりますけども。
ハツネコのビキニも娘友達家族に公開しちゃうか、んなバカな。

甘浦悲歌のヨンハは昭和の若親父、若パパでも無くて、育メンでも無く、親父。
結婚して10年、20代後半で結婚して30代終わりであの落ち着き、
あのビジュアル、どどどうなの~ですが、時代設定が若干昔だから良いんですよね。 
このドラマで既にデコ遭遇してますけど… セブでの可愛さからのギャップ、
3776m位かけ離れ(笑) 富士山級ですよ。爆 
あの若さで若親父を演じたヨンハなら何でも出来たでしょうに。涙
オネエ系マスター みっつさんみたいな、最近男として生きようか葛藤のはるな愛ちゃん風?
それも見たかった。 
先生、園長先生、医者、弁護士、パティシエ、プロデューサー 見たかったぜ。涙
韓流ブームの時だったら「旦那様は韓国人」なんてのも面白そうだった。
ばっきゃろーーーー

どうゆう偶然か、必然か、娘が録画してあったWomanの1話を見てます。
子供の表情やセリフがリアルで泣けますね。
小さい頃の陸くんがチュッチュをくわえて裸でいる姿がリアルで可愛いです。
子供の可愛さがまた切なくなります。
好きは死なない、好きは死なない… 出てきましたよ。滝涙
これ急に来たら決壊ですが、らおさんから聞いてたから心構えができてて良かったす。  
「パパは隠れてるの、隠れてるだけで、そばにいるの」って言葉も胸に来るし。
「みんなが笑ってると何かな~楽しそうだな~ お父さんもまぜてと来るの」 
ってセリフもありましたが、これはママのコンディションがまだ良くて言えた台詞なのか。
生活が辛く精神的に参った時には、「パパは もういないの もう会えないの」と
ママが泣いてる姿にうちの娘がマジ泣きしてました。 
ストーリーもですが俳優の演技力も左右しますね。

私達、だだ漏れしそうですから予期せぬ急なスイッチは危険ですよね。
ドラマの最後の方で「今も愛されてると思ってます。 …でも、やっぱり思います。
いてくれたらな しんさん(ヨンハ)いてくれたらな…って」ってセリフも涙。
最後の最後には子供の前で「会いたいの、会いたいの」とママが泣き崩れ、
「泣いたらダメ、お父さんはいる!お父さん来て、すぐ来て、
お願いだからお父さん来てよ~ 会いたいよ~」と大泣きでパパを探す子供。
コレ聞いてなかったから決壊じゃないですか。おいおい 
大泣きじゃあーじゃあー  もう鼻水が止まらない。

2013/07/14(Sun) 17:08

Edit | Reply | 

ハツネコ

ケンチャナ

ゆんさん お気遣い有難うございます、お気持ち有難うごじゃいます。
ケンチャナヨ~

ヨンハが笑ってくれるなら吉本新喜劇でも人力舎でも何でも来い。
かゆいの~ あへあへあへ も、やりますよね。 
ごめんくさーい これまたくさーい も、勿論ですよね。 
ヨンハが笑ってくれるならやります、みたいな~ 
誰がじゃ~ ゆんさんがじゃ~ 

これ以上、ヨンハを悲しませたくないと私達も必死で堪えますが、
ドラマWomanのママのように気持ちは毎日、揺れて、不安定です。
それは1日の中でも繰りかえしますね。
私達もですがヨンハの家族はどれほどなのか… 

夕方から天気も不安定、去ったと思ったらまたカミナリが…
マーガリンが欲しいけど買いに出れません。涙

2013/07/14(Sun) 17:47

Edit | Reply | 

What's new?