ペルちゃんウネちゃんの日本おもしろ旅行記 3
SFJ更新です!!!  (10・27追記)

2012年オフィシャルカレンダー、Forever展グッツ通販ページが更新されてます
SHOPPINGを見て下さいね

(ヨンハ作の絵… あれはライオン? あれがグッツになるとは~楽しいじゃないか~爆)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨夜は西日本方面では木枯らし1号が吹いたそうで寒そうです
が、一報で今年の11月は例年よりも暖かい予報が出ました
と言っても、夜や朝では気温が低いようですので、体に気をつけて下さいね

さて、ずっと楽しませてくれたFaellchanとUnechanの日本旅行記
最後の回が届きました! 
京都で過ごす最後の二日間もいいろいろな出会いがあったようですね
東京ではヨンハの写真展にも行けて、あたしたちとも付き合ってくれて
ビールに感動したりヨンハの好きなカレースープを食べたり船に乗ったり…
あ~ もんじゃ焼も食べました
ブログのみなさんに会う事は出来なかったけれど、みなさんへの感謝の気持のレポだそうです
嬉しいですね~ その気持ちが嬉しい~(涙)
韓国、日本と離れては居てもヨンハが繋いでくれた糸をもっと太くして行きたいです
ヨンハがしてくれたように…

会報もそろそろ届いてますか? またちょっと沈みそうですが(涙)
FaellchanとUnechanの旅行記へのコメントと併せてお話しを聞かせて下さいね
最後ってね~ 会報が最後でもSFJは永遠です!!!!!! がんばろ


Faellchan,Unechan 旅行の日記をありがとう
仕事もあるのに、大変だったでしょう
韓国に帰って、すぐ日本語学院に通い始めたFaellchan
これが、最後じゃ無い、あたしも韓国語を頑張って勉強して
今度はUnechanとも韓国語で話が出来るようにしますよ
(でも、道は遠い~~汗)
気が付かない所が多いtotoroですが、その分 頑張って勉強します
でも、もっと、良い頭に生まれたかったです~~ 涙

              totoro
Faellchan, Unechan 여행의 일기 고마워요
일도 있는데, 큰 일(이었)였던이지요
한국에 돌아가고, 곧 일본어 학원에 다니기 시작한 Faellchan
이것이, 최후는 없는, 나도 한국어를 열심히 공부해
이번은 Unechan와도 한국어로 이야기를 할 수 있도록 해요
(에서도, 길은 멀다〜~땀)
깨닫지 않는 곳이 많은 totoro입니다만, 그 만큼 열심히 공부합니다
에서도, 더, 좋은 머리로 태어나고 싶었습니다〜~눈물

              totoro

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

忘れた時頃現われる (大汗)
5日目と 6日目の旅行記, 始めます!

image001_20111026124352.jpg

Faell: 今日は写真から始めましょうか? 有名な清水寺です.
Une: 丘を上って来る間 Fはもうぼろぼろになられていました. 午前 10時だったと!
F: もう眠りの力だけでは乗り越えることができない年になってしまったの...帰れば営養剤でも...涙
U: 先に体重を減らすようにしてください! 上がる途中に中学生たち(それとも高等学生?) たくさん会ったが, ますますおくれていました. ところで意外に制服スカートがあまり短くないのに? うわさと違うのね?
F: , 韓国も 2‾3年単位で流行が変わるんじゃないの. 女学生の制服の流行はどうせ二つの種類しかない. スカートが短くなるとか, 長くなるとか. 涙
U: 私が高等学校の時は長いスカートが流行だったが. 今の日本は長い方が流行か?
F: 韓国は今 '下衣失踪'と言う超ミニスカートの改造が流行です. 長いことが流行である時に通って本当に良かった! 汗. あの時は化粧もしなくても良かったが...
U: 今もしないんじゃないの!!!!! その年にしないのはあなたしかいない!!! 一緒に通うこと恥ずかしいからちょっとしてよ!!!
F: 面倒だったなの...唇位は塗るから...涙



U: お寺の入口にある建物で, 不思議な体験をしました. 建物地下の, 光が一つもない漆黒の通路を手探りしながら外に出るのだったです.
F: '胎内の光'? 率直にそんな題目だと言えばオカルト宗教しか思うことができないんじゃないの...汗. 実はまだそれが何だったのか分からない.
U: 私は本当に恐ろしかったの. 他の世の中みたいで...涙
F: なんとなく私の小づまが垂れるように引いていたの. アハハハ!
(その当時 'ここで倒れれば, 誰も分からなく踏まれてたまらないことか!' と思った Fだった...)



U: 清水の水も飲んで, 符籍も買って, 地主神社にも行きました.
image002_20111026124501.jpg

F: 分からなくて飲んだが, 帰って来て捜してみたら一番目が学業, 二番目が恋愛, 三番目が健康だったです. ウワッ! 二人ともきちんと選んだんじゃないの? ところで Uさんは地主神社でお守りを買うことも良かったでしょうに. 遠い所でも尋ねて来る名所だと.
U: ...祈祷をまともにしたから.

image003_20111026124557.jpg

F: 心に決めたとおり成り立つのを...涙 (Uは年下のボーイフレンドと付き合う中. ご両親が反対しています.) 私もせっかく心より乾物女を兔れるように祈ったが, やっぱりお守りを買わなければならなかったか? でも一つだけ成り立つと言えば, やっぱり学業運の方がもっと急だから..
U: そんな適当な心が問題だと...
(下る道に食べました. 緑茶アイスクリーム! 笑)



F: 嵐電に乗って嵐山に移動しました. 1時間に一回出発するトロッコ列車に乗ろうと全力疾走, はらはらするようにセーフ!(...ではなかったです. 理由は下に.)
U: ああ, 風が本当に良かったの...旅行ももう終りだって...惜しかった...もう日本小銭にも慣れたのに. 笑
F: 観光列車に乗って風流を満喫した, 楽な旅行でした. やっぱり旅行はお金だ...(...変な結論を出す Fだった)
U: 思い出した, お金! 一体車票の仕事はどうしたんだ?
F: 私も分からない. 入口では誰も取るとか確認することはなくてそのまま乗ったが, これ 'スルットパス'が適用されるのではなかったな...
U: すべて見て下ったが, 出口の担当者が '今でも切符を買ってください'と言って, 恥ずかしかったです...汗
F: ウウ, してつではなくて JRだ...不本意ながら欺くようになって, 申し訳ありません...

image004_20111026124650.jpg

U: きれいな池も見て, 竹森を歩きながら深呼吸もしたんです.
image005_20111026124742.jpg
image006_20111026124808.jpg
F:...私は見られなかったの! 蚊蚊蚊...涙
U: 率直に私も足裏や足指をずらして...ここでは素早く写真を撮って脱出! 涙
F: 人力車さんは手足をすべて現わしたが, やっぱり現地の人は慣れるか?



F: 午後 3時頃, お昼を食べようと表示しておいた飲食店を捜す途中,
U: 道に迷って,, 住宅街に入って行きました.
F: 家がとても可愛い!!!!!! (Aさん, Tさん, 羨ましいです!!!)
U: 他人の家なのに写真を...汗
image007_20111026124849.jpg

F: 1時間位道を捜してから駅に帰って来て, 役すぐ側にあった飲食店を捜し出して(大汗) 豆腐定食を食べました.
image008_20111026124932.jpg

U: うーん, 私は 祇園で食べた豆腐の方がもっとおいしかったの...
F: うーん...同感だ. お坊さんの料理のためなのか私のような俗世間の人には水くさいね...汗.
(日の入りの渡月橋. この写真を撮った直後, Fは 1000円を拾った!!!! 二人は素早く渡月橋から逃げた!!!!爆笑)

image009_20111026125048.jpg

U: 拾ったお金は早く使わなければならない...
F: そうそう...早く使わなければならない...

その日夕方, 二人はモースバーガー 2個とコロッケ四つを買いました.
サッポロビール, お菓子とともにホテルで楽しい夕方食事を! (写真がないです. 汗)
明治時代位に推測される日本映画を見て, 韓国ドラマ(シティーホール)も見て, 二人で思う存分話もして,
初めてホテルで眠ること以外ができた(笑), 日本での最後の夜だったですね.


-----------------------------------------------------
6日目

F: ホテルでの最後の朝食を, 暴風吸入(おびただしい速度でたくさん食べるという韓国の新造語)! 爆笑
U: 少少だがなじんだ, ホテルルームも整理して...チェックアウト.
F: 良いホテルだった...次に京都へ来れば, 必ずこのホテルへ来てホテル温泉に入って行く!(日本旅行中, Magic dayだった F...涙)
image010_20111026125135.jpg

F: 京都から奈良に行く間に, 驛のプラットホームでまた気立て良い方に会いました.奈良に行く急行に乗らなければならなかったが, よく分からなかったんですよ.
京都人なのでそうか, なんとなく優雅に見える(声もきれいだったです. 笑) 40台位の主婦. 同じ列車に乗るようになったが, 終わりに下る時どの国からいらっしゃったかと問って, 韓国だと答えました. 冬のソナタを見たことがありましょうか? 韓国の人に良い印象がある方だったら良いですね.
U: 道を問って見る時, 皆優しく返事してくださって, 忘れることができないようです.
F: うん. 英語だけないなら何とか通じるようなの. 爆笑


F: 期待した鹿公園です!
U: 本当に道路で鹿に会いました!!! 可愛い~
image011_20111026125211.jpg


F: 夢中で鹿写真を撮っていたが, 道端の木の下に座っていたお爺さんが,
"おい,君たち~そこではない~" して私たちに叫びました.(片方の腕がないお爺さんだったが, 夏の下着身なりで座っていました.)
"はい?"
"あそこに行けば鹿がもっとたくさんたくさんいるよ~"
"ありがとうございます!"
U: お爺さんのお話どおり, 東大寺入口は鹿でいっぱいになりました! 人ではなくて鹿が主人みたいだ...
F: うーん...足もとに気を付けなくちゃね. 汗
U: 鹿がこんなに沢山居るにしては本当にきれいなの. 掃除する方は本当に大変だね...
image012_20111026125252.jpg
image013_20111029211625.jpg

F: 人なんかは気に止めない, 高慢な鹿たちの写真をいっぱい取って帰って来るのに, 先ほど見たお爺さんをお寺の入口でまた会いました.
"写真たくさん撮った?" して笑って,
"はい! おかげさまで! ありがとうございます!" しながら私も笑いました. お爺さんいつまでも体お大事に!!

(驛のエスカレーターで本当に可愛い写真を引き戻しました! 鹿が"コレシカナイ!"と言います. 笑.何の広告でしょう?)
image014_20111026125358.jpg

U: 大阪関西空港に帰って来ました. 旅行が終わったという実感がして, とても惜しい...
F: 大阪なのにまともに食べることもできなくて...涙
U: このままではとても惜しくて, 大阪空港でタコヤキを食べました.
F&U: ウウウ...とてもおいしくて舌がとけるようだ...
image015_20111026125439.jpg

F: 短い飛行が終わって, 金浦空港に降りた時, 一番強く入った考えは
"日本語をもっと勉強したい!!!" でありました.
旅行終始, 私の日本語を人々が聞き分けて答えてくれるのがとても不思議だったんですよ.
飛行機の中でも, 韓国観光本を読んでいる横の日本人男の方にずっと声を掛けたかったです.
U: 私も!!! 日本語勉強をして, 人々と話して見たい!!!
F: 金浦空港に降りて, 韓国が外国人にまことに不親切だということを悟ったの.
外国語表示板もよくなくて, 公共場所で思いやり心が本当に不足だね...
U: うん. 日本に行って来る前には全然分からなかったことだ. 果たして人は旅行をしなければならないね!
F: うん. 本当にたくさん学んだの. 楽しかったし. また旅行行こうとすれば, もうちょっと一所懸命に暮さなくちゃいけない!!!

F&U: 日本, また来ます!!!!!

===================================
盛大なコメント, 厚く感謝いたします.
一つ一つ熱心に読んでいます!
(Rさん, 次に会った時はもっと明るく笑うように,大事な分の快癒を心より祈ります!)

          Faellchan Unechan

Comment 21

チャッピー

何故か泣ける~

Faellchan Unechan
日本おもしろ旅行記ありがとう。

二人の掛け合いがおもしろくて~
韓国語がわかったら、生で聞いてみたい・・・
私も、少し韓国語の勉強をしないといけないですね。

二人の会話や感じてることを読むと
なんて優しくて良い子達なんだろうって・・・
何だかヨンハの心に通じてるように感じて涙が・・・

日本と韓国、いろいろと難しい問題もありますが
二人のように純粋な心を持った若い人達が
両国にたくさんいて、
ヨンハのように、お互いをわかりあえる努力をすれば
もっと近い存在になれるんじゃないかと思います。

若い二人から、日本のお姉さん(お姉さんでいいかしら?)も
たくさん学びました。
どうもありがとう。


Faellchan、今度は Magic dayじゃなく
温泉に入れますように・・・

2011/10/26(Wed) 21:08

Edit | Reply | 

トトロ

楽しかった旅行記

チャッピーさん 二人の掛け合い おもしろいですよね
このまま吉本でコンビを作れそうです
こんな面白い会話は、やっぱり韓国語なので側にいてもさっぱり分かりません(笑)
あたしも、こんな掛け合いを分かる様になったら最高ですね

最近は韓国でのロケや韓国の問題をするテレビ番組
韓国人が出る番組… 本当に増えましたね
毎日 何処かで韓国の話題が出てますよね~
美味しそうな料理にお腹がグーグー言います
数年前まで知らなかった韓国が身近になりました
こんなに近くなったのに、ヨンハがまた遠くなり…涙
Faellchanは日本人が優しいと言ってくれましたが、韓国の人も本当に優しいです
それをヨンハで知りましたよね

民間外交で、韓国と日本がもっと分かり会えると思います
こうしてFaellchanの優しさや純粋さを知ったように~
韓国に行っても恥ずかしくない日本人にならなきゃ!

Faellchan… 何時も大事な時にMagic dayのような気がします
温泉があるのに入れなかったなんて (涙)
でも、あたしも実家の家族と一緒に温泉に行った時そうでしたっけ
目の前に温泉があるのに入れない… こんなツライ事はありませんって
今なら 何時でもOKだわ (あははは…)

2011/10/27(Thu) 00:36

Edit | Reply | 

m

おはようございます

楽しい旅行記ありがとうございました。お二人が日本の良いところを見て思い出をたくさん持って帰国されて嬉しいです。お忙しい中旅行記をUPしてくださりお疲れ様でした。お会いした事はありませんが本当にかわいらしいお二人。今度是非お会いしたいです。私は今朝これからソウルに向かいます。現地で恥ずかしくないイルボンアジュンマとしてがんばります。では羽田空港から携帯で失礼しました。

2011/10/27(Thu) 06:04

Edit | Reply | 

トトロ

いってらっしゃ~~い

イルボンアジュンマのmさん コメントをくれてからもう3時間半
今頃は機上の人ですよね
機内食なんかも食べちゃったかしら
余りの朝の早さに今頃は爆睡中かしら
mさんの素敵なヘアースタイルが崩れないかと心配です
朝 起きるのが遅いあたしでさえ今日の東京は冷え込んでるわ~と感じました
が、ソウルも今の温度が一ケタ?? さむそ
もう風邪は良くなりましたか?
ズボンの下にももひき… いや さるまた… いや タイツも履いた方が良いかも

Faellchanは、ソウルで働くOLさん
もしかしたら、道ですれ違うかもしれませんね
何気に「ペルちゃん… ペルちゃん…」と呟いてたら振り返る人がFaellchanでしょう
ちょこっと情報~ Faellchanはメガネに髪は肩くらいでウェーブ
背が160センチはあるか… ま、あたしより高いで分かりますか?笑
て、ソウルにはいっぱい居そうで情報になったのか(爆)

あたしの友達も明日から韓国入りです
この時期は気候も良いのでおおそうですね 円高だしね
これを読む時は帰ってからかも知れませんが(汗)
気を付けて行って来て下さいね~
ヨンハに会えたら、みんな待ってるよと伝えて下さい
最近 忙しいのか夢にも来てくれないんだわ
帰ったらおもしろエピソードを聞かせて下さいね~~

2011/10/27(Thu) 09:51

Edit | Reply | 

かずりん

逃げるよね~~。

いや~楽しい楽しい旅行記ありがとうございます~笑
仲がほんと良いんでしょうね~だから出来る掛け合いククク・・・。^^
おもしろいよーーお金拾ってダッシュ!!したのかしら??
私も子供の頃犬の散歩中に3000円拾ってダッシュ!!で(爆)帰りましたアハハ・・犬散歩したばかりなのにもう家って!(爆)
犬がしゃべったらツッコミされそう・・おいって!

ベルちゃんこんなに日本語上手なのにまだ勉強だなんて・・私反省しますペコリ・・^^;私止まってるし・・。笑

韓国もやさしい人多いですよね~。私も旅行に行っていつも感じます。情が深いし親切ですね!
あー韓国行きたくなりました涙



それにしてもトトロさん教室行くとあんな風にかけるのーー。
感動なんですが・・すごい~!!

ベルちゃんウネちゃん日本にまた遊びに来て下さいね~♪


2011/10/27(Thu) 12:17

Edit | Reply | 

ハツネコ

ネ~

かずりんさん 2人の掛け合いが本当に楽しいです、Faellchanは面白過ぎです。
管理人の特権で最初に読むことが出来ますが、何度、読んでも笑います。
笑わせて泣かせて感動させる韓国のお嬢さん、素晴らしい感性と文才です。
そう言うとFaellchanは照れて恥ずかしいと言いますが、
本当のことですから。ネ~

かずりんさんも3千円拾いましたか。やっぱりダッシュ!?
お金は拾ったり落としたりですよね。ナハハ
得したり損したり回り回りますね。 
私も拾ったこともあるが落としたこともあります。小学生の時に5千円落としました。
あの時代(いつ時代?)5千円は大きかったーーーっ
かずりんさんの犬、散歩に出たばかりで家に戻るって! 面白過ぎで笑いのツボに入りました。
犬に突っ込まれなかったのが不思議よね、マルモのおきてか~!
(※「マルモのおきて」今年の人気ドラマです。犬が喋ります。wahaha
そしてドラマに出てた子役は今は大忙しです。日本ドラマ情報でした)

totoroさんに尋ねたところ記事の韓国語は「翻訳機を使いましたよ」
との事ですが。 いや、しかし、見直すことが出来るんだから… 尊敬です。
継続は力なり。ですね… 毎日の積み重ねの大事さを学びますね。 
Faellchanは既に日本語が上手ですが、帰国してすぐ日本語学院に行きました。
その報告にも感動するアジュンマ管理人であります。涙。

2011/10/27(Thu) 17:00

Edit | Reply | 

ともっぴ

楽しく(*^^*)

Faell chan 、Une chan
日本旅行を楽しんでもらえて、よかったわ(*^^*)

嵐山はうちから近くなので、仕事が休みだったら一緒に観光したかったな~。
夜ご飯の時間しか会えなかったのが残念です(>_<)

韓国の人達も親切だよ(^.^)
韓国の地下鉄に乗ると、行く度に一度は改札で引っ掛かる私(^_^;)
けど、直前に出たお兄さんが駅員さんを呼びに行ってくれて、嬉しかった(^-^)

ヨンハに出逢ってから、何度も何度もチャレンジしては挫折している韓国語の勉強…次は、Faell chan 、Une chan と話せるように頑張ってみようかな(^_^;)
Faell chan の日本語上達の方が断然早いだろうけどね(>_<)

2011/10/27(Thu) 21:25

Edit | Reply | 

らお

アガシっすの旅行記第3弾 ありがとうございます。
最終回ですか?  最終回なんですかっ?!  終わって欲しくないです。  寂し・・・

前日、遅くまで引っ張りまわしたので疲れがとれなかったのね、ごめんね。
しかもFaell-chan、マジックディだったの?!  それは申し訳なかったですね、重ね重ねごめんね。
それでもスケジュールを見事にクリアしていくあたりは、やはり若さゆえ~だからでしょうか。
清水寺の「胎内めぐり」をしたのですか
真っ暗な内は「仏の胎内をめぐっている」そうなのです。
そして中ほどにぼぅっと青白く光っているところで願い事をすれば願いが叶うそうなのです。
アタシはまだ参ったことがないので詳しくは知らないのですが・・・
実は、アガシっすと会った翌日、アタシも嵐山にいました。
友達とランチをしていたんですが、もしも偶然お二人に会えたら・・・と思いつつ、しかしあまりの暑さにアジュンマはグッタリしてしまい、お二人を探す前に帰ってしまいました。
竹林~野宮神社あたりでしゃがんで待っていたら会えたでしょうか? 笑

今回の写真もUne-chanがカメラマンでしょうか?
竹林のアングルがとても素敵で、今にも風で揺れた竹のおしゃべりが聞こえてきそうです。
奈良・東大寺には何度も行っていますが、これほどどアップでシカの写真を撮ったことはありません  笑
なかなか難しいですよ、こんな近くで撮るなんて。
「ね、この角度の横顔 カッコイイでしょ。 さぁ今がシャッターチャンスだよ、早く撮って撮って」
と、シカになったヨンハがポーズを決めているみたいです。

地元の京都人よりも詳しく、京都をたくさん見てまわったお二人。
今度はお二人に京都を案内してもらいたいです。 爆
若いうちに、自由に動けるうちにあちこち海外に出かけることをお薦めします。
自分が「外国人」になるっておもしろいでしょう?
なので 早くまた日本に来てください。
早く第4弾 載せてください!
どうもありがとう

2011/10/27(Thu) 21:38

Edit | Reply | 

トトロ

良かったね

ともちゃん まさか京都でFaellchanに会えるなんてね~
素敵な時間を過ごせましたよね
韓国に行った時に一度だけFaellchanに会ったのよね
あもちゃん、ともちゃん… Faellchanったら、すぐに覚えましたよね
これは歳の差だけかしら(汗)
それが京都の町で爆笑しながら酒を飲める日が来たんですね(うるうる)
大人数の東京の後、京都では3人にお任せでしたが、とっても楽しかったようですね~
Faellchan Unechanも大満足の様です 良かった良かった

あたしも韓国では、沢山の方に助けられてます
日本語の上手い人が多くてびっくりですよね
地図なんてじっくり見てたら、必ずと言って良いほど声をかけてくれるしね
日本の分かりずらぃ地下鉄と違って韓国の地下鉄は初めて行く人でも分かりやすい
お店にも日本語の表記があって、有り難いですよね

それでも、出来ないながらも韓国の人と韓国語で触れ合えるのは楽しいです
世界が広がります
こんな出来の悪いあたしでも何とか続けて行けてる
ま、本当に物覚えが悪いんだわ (汗)でも、継続は力!
目標を持つのも良いもんよ レッツ トライ! 行ってみっか~?

2011/10/27(Thu) 22:05

Edit | Reply | 

トトロ

お疲れ様です

らおさん 京都案内お疲れ様でした
アジュンマーズのお陰でFaellchanもUnechanも京都で良い思い出が出来た様ですね
楽しい時間だったってのが分かります 爆笑ころころですもん
日本旅行5泊6日 若いとは言え強行軍の日本の旅
Faellchanの疲れもピークだったかしらね
で、Unechanは元気いっぱいの様ですが(笑)

清水寺はあたしも行った事がありますが、そんな所がありましたか~~
またFaellchanに教えられたわ(汗)

写真も良く撮れてますね
Faellchanが撮った写真はほとんどがボケボケで使えなかったそうなんで、これはUnechanかしらね
(あんなに一生懸命に撮ってたのに…うぅ)
韓国にも竹林があって、行った事がありました
でも、やぱり竹は京都に叶わないわね~と、京都の竹林を見た事も無いのに思ったあたし
きっと、二人も素晴らしい竹林に目を輝かせてたんじゃないかしらね

らおさんの配慮で、沢山の経験も出来て喜んでると思います
やっと… やっとFaellchanに会える喜びで数日前から緊張だったらおさん
こんな、普段は仁王立ちのらおさんだけど、こんな可愛い所もあるのよね(おい)
二人もこれから、いろんな所に旅行して見聞を広めて行くんでしょうね
その時は、また旅行記が読めると嬉しいですね
パソコンの前で旅行気分、一緒に足も痛くなったりして(あはは)
お金を拾ったらダッシュよね~

2011/10/27(Thu) 22:29

Edit | Reply | 

moi

忘れていませんよ~♪

Faellchan,Unechan
おもしろ楽しい旅行記第3弾をありがとうございます~!
あちこちキョロキョロしながらのお二人の笑い声や、絶え間ないおしゃべりまで聞こえてきますね~
旅行先ではいろんなことを知りたいから言葉がわかったらもちろん何倍も楽しめますよね。
Faellchanの日本語は十分通じるのに、まだまだ上級を目指すんですか~さすがです!
Unechanも楽しみながら覚えられたら良いですね~

あんまり行った事の無い京都だから、読みながら嬉しいことに私自身の数少ない記憶も思い出されましたよ。
嵐山は高校時代の古文の先生が新婚旅行で行って一番感激したところだと、授業もそっちのけで熱弁してくれたものだから一度は行って見たいものだと思っていたんですよ。
(Faellchan,Unechanの新婚旅行はいつだろうか???
 お二人の彼も日本に旅行に来てくれますように~♪)

それで大学生になって、ゼミ合宿のあと一人でもう一泊延ばして薄暗い山の中をテクテク歩きましたね。
広いところに出ると真っ青な空が本当に美しくて、深い緑に囲まれながら心が洗われていくような気がしました。

その頃の青い空のイメージのまま、そこにヨンハがいます。
ヨンハは自分では雨男だと言っていますが、日本デビューして前半はずっと晴れ男でしたよ。
後半、土砂降りの永遠イベントからは文字通り雨男でしたけど。
だから、雨でも晴れでも寒くても暑くてもいつでもヨンハはいるんですね~
最後の会報に入れてくれた日記にはヨンハの愛がぎっちり詰まっていて、1ページ1ページめくる度にその時々の胸の高鳴りがよみがえって、心拍数はあがるし呼吸は荒く活字はにじんで、心身ともに反応してぐったり。。。
体力が無くなったなぁと昨夜は早々に布団にもぐりこんでしまいました。
カレンダーやグッズがいっぱいあるのは嬉しいんだけど、切なくて寂しくて残念で悔しくて、ヨンハやっぱりギャップだよ~~~
でも~ヨンハ大好き!ありがとう!

2011/10/27(Thu) 22:41

Edit | Reply | 

トトロ

すいませ~ん

moiさん コメントをありがとうございました
文章だけでも、楽しい笑い声が聞こえて来るようですね
旅の醍醐味は、その土地の人と触れ合う事でもあります
言葉が分からなくても気持ちで通じあえる事もあるのに
もっと勉強したい!だなんて 泣かせるわよね(涙)

あたしも負けずに頑張らなきゃ~っと、勉強してたらこんな時間に…
お返事はあしたに~ グッツもそろそろ悩まなきゃ
ヨンダリ3の予約も出来たし、金が…うぅ

2011/10/28(Fri) 00:09

Edit | Reply | 

あづき

パシフィコ横浜

こんにちは~
楽しそうな旅行記ですね~
数える位しか関西方面行った事ありませんが、
日本人ですから写真の名所は行った事ありますよ~

鹿公園の鹿さん
最初のうち「きゃあ 可愛い」とか言って鹿せんべいをあげる写真を
それこそ笑顔で友達に撮ってもらっていましたが、
ふと気づくと鹿さんが10頭近く私のまわりに大集合!
「ギャー!」と鹿せんべいを投げ出し猛ダッシュで逃げてしまいました!
これだけ大集合だと、やっぱり怖いです(汗)


23日にJUJUさんのコンサートへ
こちらのMieさんと行って来ました
場所は永遠イベント会場のパシフィコ横浜です

まずは、みなとみらいに行ったらランドマークプラザ!
2回目のヨンハイベント時は二人とも意外と近くで
見ていたのねと再発見しました

そしてランドマークプラザ内のオリーブハウス(中村屋)で少し早い夕食
新宿店のようにスープカレーはないけどカレーはありました

オフ会でトトロさんや皆さんと行ったトイレに
(ここも大事な思い出)行ったあと会場へ

私もMieさんもこの会場は初めてです
こうして誰かのコンサートに行くことで、DVDの中でしか
知らなかった会場のヨンハを感じることか出来ます

うう… ヨンハ出てくるんじゃないかと思うようなステージ
JUJUさん にわかファンの私ですが、スタコンと
重なる部分が多くて 涙… また涙

なんだかね~
ヨンハファンには切ない歌詞ばかりでしたね~
JUJUさんが今回のコンサートのテーマ「YOU」
誰かを思い浮かべて聴いて下さいなんて言いましたが
二人とも同じ人を思い浮かべてるんですよね

次は『奇跡を望むなら...』を歌いますとJUJUさんが
言った時には二人で顔を見合わせていました 

泣くポイントも一緒です
『グッドライフ』主題歌の『また明日...』も泣けますが
映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』主題歌の『願い』が
ほんとに泣けます
まるでヨンハファンの気持ちを歌っているよう…

JUJUさん 『願い』を歌う前に、辛いことや悲しいことがあっても、
次の喜びのために今の辛さがあるんだと話してましたが、
ヨンハを想い ヨンハを感じたパシフィコ横浜でした

2011/10/28(Fri) 14:00

Edit | Reply | 

ハツネコ

楽しい旅日記

moiさん Faellchanは日本語が上手ですが、そう言っても信じてくれません。笑。
Unechanも日本語を勉強して話したいと言ってくれて嬉し涙です。
私も頑張ってUnechanとたくさん話せるように勉強します~ そう誓う。
これもそれもyonghaが繋いでくれた交流です、
努力してきた日々はこうやって木の枝のように広がって行きますね。
yonghaの木はどんどん大きくなるようです。

FaellchanとUnechanの恋も成就しますように、
縁結びの神様(Faellchanは学業か… ahaha)宜しくお願いします。
そして彼が日本旅行にも一緒に来てくれますように。
Faellchanの手相に結婚線もあったし、その日が楽しみです。
新婚旅行も心配だから付いて行こうかな~。気が早いですかーーっ。爆笑ころころ。
笑う箇所では無い?

moiさんは古文の先生の話を覚えていて実際に行ったんですね、誠実なmoiさんらしいです。
FaellchanとUnechanの写真の通り、深い緑と青い空でしたか。 癒される写真です。
写真を見てるだけでもマイナスイオンが届いて来るようですね。
私の京都の思い出と言えば中学時代(スカートが足首まである時代です。←特に不良。爆)
(私の娘も中学生ですが長いスカートです、高校は短いですね。 お尻が出そう)
私は、先生とバスガイドさんの話を聞き漏らしたか、集合の時間と場所を知らず清水寺へ。
本来は途中で集合写真を撮るようだった! その写真に私達5人くらいが写ってません。
写ってないことが思い出。爆笑ころころ

やっと会報が届きました。 まさか先月で会費が切れたか!?と心配しました。
この月日は宝物ですね、これからも私達の愛は変わりませんからね~ 

2011/10/28(Fri) 14:52

Edit | Reply | 

ハツネコ

鹿さん

あづきさん 奈良といば…
鹿とkinki-kids(日本の実力派アイドル)そしてpinkさん。笑。
鹿に餌(鹿煎餅)をあげたら全鹿に囲まれる勢いですよね。
あづきさんも囲まれましたか、驚いてるあづきさんもシャッターチャンス!?
Faellchan達の写真は鹿が落ち着いてますね、溝にすっぽりの鹿が可愛いです。
その溝が居心地が良いのね、私も隅っことか端っこが好きですが。
超アップの鹿さんが美男ですね。 もしかしてyonghaかしら?
いや女の子かもしれません…笑。 
ほんと公園のお掃除係さんには感謝ですよね~ 

永遠のイベントがあったパシフィコ横浜に行ったんですね、懐かしいです。
横浜は沢山の思い出がありますよね~ yonghaもそうでしょう。
CDを買って入場券プレゼントに応募したけど見事に落選だった私。
ですが札幌のC女神様が手を差し伸べて下さり入場する事ができました。 
yonghaから受け取ったポストカードをジップロックに速攻パックし
Cさんに送ったことが昨日の事のようです。

あづきさんもMieさんも思い浮かべるYOUは… ですよね。
「奇跡を望むなら」「また明日」「願い」タイトルだけで泣けそうですが、
yonghaにはやっぱり「ありがとう」を送るよ…でしょうか。
喜びも以前とは違うものになり、見失ってた小さな幸せに気付かせて貰ってます。
自分に困難があってもyonghaの辛さに比べたら大した事ないな! と思うし。涙
私達、どこまで強くなるのかしら。 タハハ

2011/10/28(Fri) 15:30

Edit | Reply | 

Mie

初パシフィコ

シカさんたち、かわいいですね! 
シカせんべい、カバンに隠して、1枚1枚あげようと思ったのに、
シカさん達が、カバンに顔を突っ込んできて、いっぺんに食べちゃいましたっけ。
ちょっとコワかった(笑)。

それにしても、ペル・ウネちゃん、写真が上手ですね。絵はがきみたいです。
京都・奈良に行ってみたくなりました。

思い出の(?)パシフィコ横浜、永遠イベは、はがきを出し忘れるという、
信じられない失敗により、あの超美ヨンハをナマ見るチャンスを逃しました。
スタコン追加公演が、初パシフィコの予定だったのに、叶わず…(涙)
あづきさんのお蔭様で、このたび初パシフィコを体験することになりました。
コンサート会場のあの雰囲気。いまにもヨンハが出て来そうでした。
1曲目が終わって、拍手が鳴ったときも、
「ヨンハーっ!」って掛け声が聞こえてきそうでした(ってか、自分で叫びそうでした:笑)。
後半は、背景が星空に変わるし、私たちを泣かせるためのコンサートなの?JUJUさん?
でも、JUJUさん、歌上手くて、ステキなライブでした。

2011/10/29(Sat) 16:35

Edit | Reply | 

トトロ

小鹿のバンビ(ヨンハ)は可愛いな~

Mieさん 動物にエサをあげるのは楽しいし食べてる姿を見てるのも癒されますよね
でも、シカも大人になると大きいですし、すぐ側にくるんですもんね
観光地のシカなら尚更、人に慣れてる
こっちが怖がってもシカが人を怖がる事は無いんでしょうね
熊にエサは離れてるんで大丈夫なんですが、キツネとかサルとかにエサをあげるのも決死の覚悟だったりします
家の子供達がまだ小さい時も、持ってた餌をぶんどられて泣いてたっけ(笑)
沢山 持ってる所を見られたら大変ですわ
シカたちもMieさんの持ってる餌の匂いがカバンの中から嗅ぎ分けたんでしょうね
頭まで突っ込みましたか! それはちょっと怖いですね~

ヨンハもバンビの様~ってユンさんに言われてましたっけね
バンビとシカって違うのかと思ったら、シカの子供がバンビだそうですね
(知らないのは、あたしだけ?)
今ならバンビが居たら抱きかかえて家に連れて帰りそう
(って、しませんって~~)

写真も綺麗に撮れてますね
アングルも上手いです。 シカの目が強調されてて、今にも話しだしそうです
それも怖い?(笑)

パシフィコ横浜 懐かしいですね… って、ハガキを出して無かったんですかぃ(おいおい)
イベントが終わってヨンハが、一人一人にポストカードを手渡ししてくれたんですが
新幹線に間に合わないので泣く泣く帰った人も居ました
あのパシフィコ横浜にやっとリベンジ出来たんですね
ステージを見たら、やっぱりヨンハが出て来そうな錯覚に陥りますか(涙)
星空が出てきたり、しっとりしたバラードの中には、ヨンハファンが反応しやすい言葉が沢山ありそう
素敵な歌が聞けて良い時間を過ごしたようですが
やっぱり、コンサートに行くには覚悟が必要でしょうか
何を見ても何を聞いても思いだすのはヨンハですが
お友達と一緒にどんどん外に出て、いろんな風にあたるのも大事かもしれませんね
あたしも出ようと思いながら近くのスーパーで終わる今日この頃
今度はひとりで、ふらっと六本木なんて行っちゃおうかしら
と、ちょっと言って見たかっただけです(笑)

2011/10/29(Sat) 21:12

Edit | Reply | 

akira

ヨンハだけでなく。。

こうして旅日記を書いてくれた2人にも
ここのコメンテーターさん達も
皆が愛おしい気持ちになってます いま(涙)
ヨンハがつないだこの関係を大切にしなきゃ!って思います。

記憶に残る 良い旅が出来て
FaellchanとUnechan 本当に良かった~

3人衆の接待を京都で受けた経験のある私は
FaellchanとUnechanが素敵な時間を過ごしてるだろうと思ってましたけれど
緊張して待ってたらおさんの気持ちが
ほんと 素敵だなって。。

頑張ろう みんな!



2011/10/30(Sun) 01:36

Edit | Reply | 

トトロ

そうね

akiraさん お久し~ 写真展の数日 akiraさんもお疲れでした
ヨンハと言う一人の男を愛したあたしたち
韓国のファンも日本のファンもあれから頑張ってますよね
ヨンハを思えば涙が… うぅ これ以上言えません
星グッツを集めるあの方この方、番号が48だったと喜ぶあの人
悲しいくせに頑張って明るくふるまうみんなに弱音ばっかりのあたしなんて恥ずかしいくらいです
Faellchanにも、いつも励まして貰ってます
本当に健気で可愛い乙女ばかりですよね
思えばヨンハを知る前は子供の学校と仕事が世界のすべて
こうして、日本全国ばかりか、韓国や中国までお友達が出来たのもヨンハのお陰
ヨンハを知らなければ、今頃もお菓子をかじりながらサスペンスドラマを見るだけの毎日だったでしょう
もう、こうなったらFaellchanとUnechanの子供を見るまで頑張らなければいけませんね
う~~ん これって孫かしら~(爆)

昨日だったか京都の料理や隠れた名店や昔ながらのお菓子
いろいろテレビの番組で放送してました
美味しそうな物ばかりあって、あたしも行きたくなりました
て、食べ物だけじゃなくお寺もね(←本当か?)
FaellchanとUnechanが、日本の素敵な思い出が作れて良かったですよね
ラムネ1本にも感動した二人が可愛い
あたしたち日本人が思いもしないけど感動する物があるんですね~

あもちゃんとともちゃんは韓国でFaellchanには会ってます
でも、まだFaellchanに会ってないらおさんには、やっと来たチャンス!
とっても楽しみにしてたんですよね
本当に可愛いんだわ (笑)←なぜ笑う
これからヨンハファンも高齢化するばかりですが
更年期も、高血圧も神経痛も膝の痛みも来ると思いますが…うぅ
ヨンハが若いから~(ずっと)頑張らなきゃ
FaellchanとUnechanの孫も見なきゃいけないから(笑)


2011/10/30(Sun) 17:00

Edit | Reply | 

みかづき

今頃すいません

Faellちゃん Uneちゃん 楽しい旅行記どうもありがとう。
コメントを書こうと思いながらモタモタしていたら、もう次の記事が(汗)
なんだか秋も深まって寂しい気持ちも増し、やることが、いつも以上にスローテンポになっております。

旅行記を読みながら二人が楽しく会話している姿が目に浮かびます。
好奇心旺盛で色々なものに感動できる素直な感性を持ったFaellちゃんとUneちゃんの姿は見ているだけで幸せな気持ちになれます。
もう少し時期をずらして紅葉のシーズンの京都も見てほしいし他の日本全国の名所を見てもらいたいです。
鹿といえば、私の地元の広島県にある宮島にも鹿が、たくさんいますよ。
宮島は日本三景の一つになる観光地です。
いつか二人に宮島の神社や鹿を見に来てほしいです。

二人の高校時代も長いスカートが流行でしたか?
私の時も同じなので二人と同じ世代でしょうか?(笑)
私の場合はハツネコさんと同じで不良少女が長いスカートにしていたのでした。
(真面目な女学生のみかづきは普通の丈のスカートでした)
女子高生のスカートの丈の長さの流行が変わるのは韓国も日本も同じですね。
日本では都会と地方でも流行が少し違う時があります。
私の友達の妹が修学旅行で東京に行ったら、東京の女子高生が、みんなスカートが短いのに驚き、不良女学生が慌てて長いスカートの腰の部分を折り曲げて短くしたという話を聞いたこともありました。
Uneちゃんには年下のボーイフレンドが、いるのですね。
これも私達と同じですね(無理やり…すいません)
Uneちゃんの恋がうまくいきますように。
そして乾物女(爆笑ころころ)のFaellちゃんにもヨンハのような素敵な男性が現れますように。
日本でも干物女というドラマがありましたが乾物女という表現に笑ってしまいました。
Faellちゃん早く潤って、日本のお母さんである私達に早く孫の顔を見せてくださいね(気が早いかしら?)

昨日ヨンハのファンクラブの最後の会報が届きました。
ファンクラブは継続しますが会報の発行は今後は、もうないのです。
最後の会報はヨンハの愛が詰まった素晴らしいものでしたが、やはり最後ということで読んだ後は寂しさで気持ちが沈み込んでしまいました。
そんな時、二人の旅行記を読むと元気になれます。
ヨンハのファンでなければ知り合うこともなかった韓国の素敵なお嬢さん、素敵な出会いをくれたヨンハにも感謝です。
二人の楽しい話を聞くだけで私達は元気な気持ちになるので、これからも楽しい話を聞かせてくださいね。
本当に楽しい旅行記ありがとうございました。

2011/10/30(Sun) 22:44

Edit | Reply | 

トトロ

ありがとう

みかづきさん いえいえ、遅くなんて無いですよ ありがとうございます
ヨンハの写真展よりもFaellchanに会いたくて来た東京(笑)
みかづきさんもお疲れ様でしたね

安芸の宮島 今頃の時期は綺麗なんでしょうね 
韓国のもみじも綺麗だけど、今度はゆっくり1か月位、日本に滞在してもらって(笑)あちこち行って欲しいですね
そう言う、あたしもそちら方面には縁がありません
Faellchanもですが、あたしも連れてって~
みかづきさんの家にホームステイなんてのも良いですよね
みかづき母ちゃんの手料理で、日本の家庭の味も知って欲しいですね

韓国の女子高生の制服も可愛いです
みんなスタイルが良いので制服を着ても、腰がキュート
初めて会った時のFaellchanも短いスカートでしたっけ
今 思いだしました
みかづきさんの高校時代は、ちゃんと校則を守ってたんですね
あたしもハツネコさんの様に長いスカートでした
ワンピースにジャケットでしたが、長くする為にウェスト部分をカットしてギリギリまで縫い代を伸ばしたもんです
だからと言って不良じゃ無かったんですけどね
ま、流行りでしょうかね
高校生のスカートも短くなったり長くなったり忙しいですね
あたしたちのテンションも低い所を這ったままですが
昔は上がったり下がったり忙しかった~(爆)
年下の男の為には動悸、息切れ、めまいには気を付けましょうね
韓国の孫も見なきゃいけないしね (Faellchanお願いね)笑

会報もまだ最初の方を読んだだけで全部を読んでません
もう チソン君の言葉だけで号泣じゃないか…
韓国のお嬢さんのFaellchanとUnechanが日本のあたしたちの為にレポを書いてくれる
きっと、ヨンハも見てて、あたしたちの仲を喜んでくれてるわよね
いけずなヨンハの事だから、どこかで突っ込を入れてるかな(アハハ)
今度はみかづきさんも韓国で会えると良いね
二人とヨンハに出会えて良かった

2011/10/31(Mon) 00:08

Edit | Reply | 

What's new?