ペルちゃんウネちゃんの日本おもしろ旅行記 2
Mnet オンエアー放送 
11/21~12/19(予定) (月)~(金)午前6:45~8:00
11/22(火)午前6:40~8:00


お待たせしました。
FaellchanとUneちゃんの旅行記です~ 

----------------------------------------------------------------------------

待ってくださってありがとうございます (汗)
週末,故郷の大邱に行って来たから..汗
Unechanに会って, 手ぬぐいを伝えて,
旅行記のコメントたちも一つ一つ読んであげました!^^(..もちろん翻訳機の助けを借りて!--;;)
3日目旅行記始めます!

F: この日は関東から関西に移動した日でした.
U: 予想したとおり, 二つとも朝寝坊してしまったの. 目を開くから8時だったんじゃないの.
F: 東京博物館, おびただしく期待したが! 涙
U: そんな理由で当然朝御飯はパス, その後どんなことが起こったのか...(遠い目)

F: 博物館に到着したら 10時になっていました.
U: 二時間の内に博物館を見ることは少し不足だと思ったから, かえってパスして動物園を見るかと思ったが,
日曜日だったから動物見物よりは人の見物の方が易しい状態になっていました.
F: 上野へ行ったがパンダを見られないなんて.
U: そんなに有名なの? 上野のパンダは何か特別なこと?
F: 昔からの上野のマスコット? そして地震以後には幾多の人々に希望を与えている, 本当に特別なパンダだから.
U: そう? 次には必ず見なければならないね. 博物館にも人が多くて少し心配したが, 幸いに特別展示館(仏教美術)に行く人々だったです.
(べそをかく) F: ...(それも見たかった!)
U: 博物館で日本伝統柄のスタンプを取るようにしてくれたが, ここで 20分も使いつくしました.
F: そう...意外にとても難しいです.遊び水準ではないの...着物の波柄を一寸の誤差もないように連結してスタンプを押すなんて...やはりあなた...
U: あなたは?
F: 執着深い! (爆笑)
(Uの物をお見せすることができなくて大変惜しいです-ただ参照の意味で Fの拙作をお見せ致します.)

image001_20111011141658.jpg

F: ところが, 東京博物館で, 本当に美しい絵を捜しました!!!
みなさんの中に, もしこの絵たちの題目をご存じの方はちょっとお知らせ下さい!!!
私はこの絵たちにあえて, とても嬉しかったです.
韓国のどんな芸術家が, 博物館で気に入る作品をただ一つだけ捜し出しても成功したことだと言ったが,
とても気に入る絵を 3枚も捜し出したから, 大成功です! 笑
二番目で訪問して, 時間に追われないでゆっくり見たいですね.

image002_20111011141658.jpg
image003_20111011141658.jpg
image004_20111011141658.jpg


U: 次に見えるのは, 東京-大阪の空で取った日本国土の写真です.
ある地域かはよくわからないが, 台風が過ぎ去った後の名残です...
F: 私どもが帰った後にまた新しい台風が過ぎ去ったという消息を聞きました.
なにとも一日も早く日常に帰るように, 心より祈ります.

image005_20111011141657.jpg

F: 大阪空港に降りた時は午後 3時が経っていました. 今度の飛行機はご飯が出なかった! 涙
(言う言葉をしばらく忘れた) U: ...その状態で荷物を置きに京都に行きました.
F: 阪急電車の中でお互いに励ましていました. "U! 負けてはいけない! 大阪まで来たが, 汽車駅コンビニでお腹を満たすことはできないんじゃないの!" "そうよ F...大阪へ行くまで少しだけ堪えることだ...私たち, 難波で最高でおいしいラーメンを食べよう..." "うん... 餃子も注文するの..." "F...もうダメ...私もうつばが流れ出て..."
U: ちょっと, こっそりせりふを変えないでください. 最後の言葉はあなたがしたんじゃないの?

F: 荷物を下ろして大阪に帰って来て, 目標である出たからには到着したことは夜 8時...
10時に京都に帰る電車に乗らなければならなかったから, 大阪をゆっくり楽しむことができなかったです.
U: 有名なラーメン店,一蘭ichiranで並んでトンコツラーメンを食べたんですが, 残ったことはこの写真だけ.

image006_20111011141657.jpg


F: 味の天国の大阪でラーメン一杯しか食べる事ができないなんて...
U: こんなにおいしいが...おいしいほど...虚しい..
F: でもグリコーの写真は撮ったから...(涙じゃあじゃあ)


F&U, 4日目にはお昼を食べることができましょうか?
京都の 25歳s(おばさんsではない!!!)が待っている 4日目で会います!
(写真は到底逃すことができない池袋駅の可愛いヒヨコ. 笑)

image007_20111011141833.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------

衝撃1. ichiranもヨンハ spot??!!!!!!!!

少し衝撃2. お二人も, ichiranえ?!     (はい、管理人も行ってきました。汗。by管理人)

次は 5日目! 笑
......
大きい衝撃. 大阪ではなく韓国へ来たか?!!!!! 今どこ?!!!!!

...うーん. ブログ読んで見たら韓国にはトトロさんとご主人が訪問した...
エエッ?!!!
私この間に横断歩道へ行きました!
仕事のおつかいで. 清淡洞へ行く事があったが,
下って見るから 48レストラン!! 笑
横断歩道はよくあります^^(先週水曜日の写真)
次にはもしトトロさんがいないのかよく捜してみますよ! 笑

image001_20111011144127.jpg


--------------------------------------

いよいよ 4日目です!
今日は特別に楽しい写真が一杯な 4日目旅行記, 始めます!^^

U: 京都のホテルでは朝に無料の食事が出ました.

image002_20111011144127.jpg

F: おいしい(涙) いよいよホテルへ来た気持ちだったです...東京より価格が低いのに, 京都では部屋が半分はもっと広くなったうえで, 朝食, コイン洗濯機, ホテル内温泉まであったんですよ.
U: 京都のホテルなので幸いだったの. 多分大阪でもこの価格では大変ではなかったんでしょうか?. 本当に, あの朝食にはいくら感謝しているか知れないです.私たちの旅行は 6日間一回も昼食をしたことがなかったから.
F: でもそのために一日4箇所以上を訪問することができたから, 私は満足したの.何回飢え死にする危機を経った位は~ウフフ~
U: (そのように言いながら午後さえなれば道で座りこまないで!!!)...次には必ず朝食を与えるホテルにしよう....

F: 一番目訪問先は, 二条城! ウフフ...垓字(お堀)がある...

image003_20111011144127.jpg


U: 気持ち悪い想像はやめてください.
F: いや, 何の想像をしたと? 時代劇で垓字と言えば基本的に水よりは人でいっぱいになることとして...その他水下に張りこみした忍者とか...
U:...やっぱり気持ち悪いからやめてください.
F:...申し訳ありません.

F: 事実, そんな事が起こったわけない平和な城というのは分かっていますが...わっ, あれは家康と秀頼が会った場所!
U: まさかあそこにも何の血生臭漂う事件が?
F:...すまん.(...でも時代劇 spotだ!)
U: 私は二条城を見て, この間'ヒザ打ち道士'に出た方の言葉が思い出しました. "日本は何百年になった建物を観光客に開放しているのに,我が国の宮の内部は腐っています. 保護のためだと言いながら人の接近を阻むことは, 典型的な官治行政です. 建物は人がいればこそ維持されます."
F: あ, それ, 私も見たの. 必ず学ばなければならない!!!!

U: 1時間で十分だと聞いたが, 二条誠の庭園が意外に広くて美しくて, 少し手間を取りました. 次はどこだった?
F: 廣隆寺だ! 会わなければならない方がいて!!!
U: と言いながらまたそんな所にわき目をふっているね?

image004_20111011144126.jpg

F: わっ...可愛い♥(過ぎ去った途中の幼稚園の窓です) 特にこの汗ばむひよこの可愛気が, 分かるの? ああ, 堪えることができませんね!!!
U: ...可愛気はあるが, Fさんちょっとこわい.

F: (感激の連続) ああ, 廣隆寺だ!!!
U: アハ, これだったな?

image005_20111011144126.jpg


F: うん! この仏様を見ようといくら遠い道...(感涙)
内部の写真は禁止されていたんですが, 私は幸せでした...
ドイツの哲人のハイデッガーがこの仏様を, '地上のすべてのものを超越した一番清浄な存在の姿'と言いながら絶賛を惜しまなかったと言います.
私は何年前, 韓国の国立中央博物観にある仏様に大きい感銘を受けた事があるのに,
廣隆寺にその兄弟の仏様があるという話を聞いて, いつかぜひ会いたいと思っていたんですよ.
実際に見たの私の感想は...
顔がちゃんと見えない! その美しいほほ笑みをもうちょっと近くで見たいです...涙
(...私のような人が汚さないようにしようとする意味ですね..汗)
あいさつをして, 声を掛けて, 願いを祈って...
出る道にも別れるのが惜しくて少し振り返ったんですが
ここの仏様は友達がいっぱいあって, さびしくないと思いました.(韓国の仏様は暗室の真ん中のガラス箱中に一人でいるんですよ.)
はがきを買って来ることを忘れて後悔されるが, 仏様にあいさつする時,またお目にかかると申し上げたから大丈夫です.
(写真は韓国の半連思惟像で代わりをします)

image006_20111011144126.jpg


U: そうだったな.
...ところで あなた, 仏教信徒ではないんじゃないの?
F: うん. ただ世界の美しい仏像のファンだと言ってくれ.
U: やっぱりこわい!!!!!!!!!!!

F: 廣隆寺から金閣寺に行く道は少し難しかったが, 廣隆寺前のバス停で親切なお婆さんに会いました.
U: バスを乗り換えしなければならなかったが, 私たちが乗り換えしなければならない停留場まで送ってくれました.
F: お婆さんは "近くに住むから大丈夫" しておっしゃったが, 私たちのため少し歩くようになって, それを停留場へ来てからこそ悟りました. お婆さん, 本当に感謝いたします!!!(涙じゃあじゃあ) 天気も本当に暑かったが... お婆さん, いつまでも体お大事に!
...と言ってもお婆さんがこのブログを見られるか?(実は隠されたヨンハファンとか, 汗)

U: あ, やっぱり金閣寺! 推薦受ける理由が分かったの.
F: 本当, どんなショットでもベストだね! やっぱり金閣寺だ! 私たちみたいな素人が取ってもこんなに水の上に影が鮮かに...(感涙)
U: 考えて見たら本当に引き続き天気も良かったし...いろいろに本当に運が良い旅行だったの. 私たちが帰ってからすぐ後に台風が...(涙)

image007_20111011144242.jpg

image008_20111011144241.jpg


U: 景色はますます美しくなったが, 私たちはますます言葉が消えました.
F: 4時まで龍安寺に到着しなければならなかったから. やっぱりお昼はまだ食べる事ができなかった状態でした. 猛暑で体力はますます枯渇...
U: 目の代わりに写真で残さなくちゃいけないと言う考えだけだったの.
F: ...それで龍安寺の石 15個をすべて別に取ったな.
U: 目では見られない 15個の石なら, カメラですべて取ってくれるよ!!!

image009_20111011144241.jpg


F: ...あなたもかなり執拗なの, 分かっている?

(Uが最後の闘魂を燃やそうと歩き回る間,
Fは庭園で '禅の心' なんかはほったらかしておいてこんな写真を撮っていました...
Mさん, そのマニキュアの跡です...信じてください. 汗)

image010_20111011144241.jpg


U: ホテルに帰って来るバスでは ...寝ていました.
F: おかげさまで少し充電した...
F: 大まかに汗を洗って, 6時半ほど近くの飲食店路地を尋ねに行きました.
U: 私たちが Rさんに会う事にしたことは夕方 8時頃だったが, 1時間をもっと空腹であれば, 三人を会った時お皿を食べてしまうようだったです.
F: それで 200円の餃子を 2個食べてしまって...恥ずかしいです...

F: 祇園で三人に会って, こういったこととこういったこととこんなものなどを食べました...この味をどんなに表現するか...そのまま泣きます...
U: (一緒に涙) ...やっぱりビールの写真はないです. 取る前に食べてしまって.

image011.jpg
image012.jpg
image013.jpg
image014.jpg


F: 京都で初めに Rさんに会ったが, 本当に親しい方だったです. TさんとAさんはここでも相変らず呼吸がさっさと当たるギャグコンビ! 笑. 面白い話もいっぱい聞いて,おかげさまで本当に夢のような時間を過ごしました. 本当にどうに感謝の言葉を表現するか分からないです.
U:ここへ来てくれたのだけでも楽しいと言ったが... 私たちのためRさんはホテルに泊るようになったと Fが話してくれてびっくりしました. 三人の方皆, 本当に厚く感謝いたします! 考えて見れば浅草でも京都でもあまりよく対してくださって... 私こそどんなに申し上げるかも知れないですね. この席でもう一度まことに感謝させていただきます. 韓国へいらっしゃればぜひおっしゃってください!!!^^

F: 祇園の夜の通りがこんなに美しいことは本当に知らなかったです.日が暮れる前と完全に違います!!!

image015.jpg


U: 水に映った姿がきらきら輝いて, まるで映画の一場面のようになっていました!

image016.jpg


F: '運が良ければ夜に芸者を見られる'とは聞いたが, 京都をよく分からないから, 初めには時間があれば見て, なければパスしよう. して話したが. こんなに美しい通りであるとは本当に分からなかったの...ベニスがこんな感じかな?
U: 本当に運'も'いい!!! 笑

image017.jpg


F: 舞妓ではない芸子の写真を, それも一緒に取ることができるなんて... 光栄ですよ! こんな機会は京都の人が頼んでくれなかったら絶対なかったんですね. 本物の芸者は京都に(=世界で.笑) 50人位と立ち入って, 写真を撮ることができることとは...(感涙)
U: ところで 背中まで化粧をするなんて, 一人でしなければならなかったら腕が長くなければ...
F: ...boke役目は私のだ!!!

(写真は Rさんが細心にめんどうを見てくださったお月見団子.
京都で見た満月も絶対忘れない! 必ずまた会いましょう!!! honmani ookini~)

image018.jpg


                           Faellchan Uneちゃん



Comment 26

m

こんにちは

お忙しい中での旅行レポ
ありがとうございます。
広隆寺の国宝弥勒菩薩像へのコメント
新鮮でした。
ここの仏像は隣にも仏像が展示されているので
友達がいて寂しくないと思ったとの事。
この感受性豊かな目線が素晴らしいです。
そしてドイツの哲学者の言葉も
弥勒菩薩像のご兄弟が韓国にいること
恥ずかしながら知りませんでした。
広隆寺から金閣寺に移動の際
お二人が道に迷わないように弥勒菩薩様が
お婆さんになり導いてくれたのでは?
そして旅行中に無意識にヨンハ関連のお店に
行かれたのはきっとヨンハが守ってくれたのですね。
写真にありましたが靴ずれの足が痛そうで
かわいそう。もう大丈夫でしょうか。
またいつか日本に来て楽しい時間を過ごしてくださいね。

2011/10/12(Wed) 14:29

Edit | Reply | 

ヴィヴィ

楽しい~

Faellchan Unechan こんにちは
以前、ソウルでFaellchanとおあいしましたね
Unechan はじめまして

最近仕事が忙しくて、今日久しぶりにゆっくり出来たので
旅行記を読ませて貰いました。

二人の会話のやり取りがおもしろくて楽しく読みました
(このおもしろさは翻訳機だけのせいではないようですね。二人が愉快な性格のようです)
食事を取る時間もないほど盛り沢山に東京と京都の多くの場所を訪問してくれてありがたいです。
ご質問の上野の博物館の墨絵をぱっと見て、すぐ答えられるほど
美術に造詣が深くないのでごめんなさい。
日本人でもわからない(無知ともいいます)ことが多くて…はずかしいです。
「芸術の秋」だというのに「食欲の秋」を長年、優先してきた結果です。

アップしてくれた写真の中で思い出したことがあります。
それは「弥勒菩薩像」です
この同じ写真を14年前に亡くなった父が自分の部屋に飾っていました。
この菩薩様は、安らぎを覚えるお顔、なだらかな身体のライン
見ているだけで穏やかな気持ちになります。
父が朝に夜に眺めていたであろう「弥勒菩薩像」を
私も久しぶりに見せて貰いました

父を思い出すとともに母の言っていたことも思い出しました
京都東山にある泉涌寺(せんにゅうじ)の「楊貴妃観音像」が
私に似ていると言っていました。
(私と楊貴妃が似ている…とは決して言っていませんので)
母が亡くなってから後、このお寺に行ってみてきましたよ。

父は京都東山の出身です。
私の半分のDNAが京都にあります。
そのせいか京都に行くと気持ちが落ち着きます。

お二人の旅行記のおかげで両親を思い出したり、朝から楽しい気持ち、懐かしい気持ちにさせて貰いました。
ありがとうございました。

2011/10/12(Wed) 15:25

Edit | Reply | 

かいこ@caiko

一番上の絵 大観って書いてませんか?

Faellchen Unechen こんにちは!

楽しい旅日記の続き 待っていましたよ!
忙しいのに ありがとうございます^^

東京の博物館で見つけたお気に入りの絵
一番上のは…
もしかしたら…作者は横山大観(Yokoyama Taikan)の墨絵ではないでしょうか?

一番上の絵のところに「大観」って書いてないですか?
それで、横山大観かな?と思ったんですが^^;

絵の名前までは、わからないです~
ごめんなさい…^^;←やっぱり、役に立たない人…

横山大観(Yokoyama Taikan)は日本の有名な画家です^^

京都も お天気が良くて(暑くて?)
金閣寺がとてもきれいですね!

日本へ来て、綺麗な風景を見ていただけて
本当に良かったです!!

Faellchanの足…痛そうね^^;

2011/10/12(Wed) 20:46

Edit | Reply | 

ハツネコ

感性に感心

mさん こんばんは^^
Faellchanが仏像を好きなことは以前から知っていましたが、
これほど詳しく、そう、日本人の私よりも詳しくて驚きました。
広隆寺の国宝、弥勒菩薩像ですが本当に癒される姿ですね。
この弥勒菩薩様を調べたら1960年に、
あまりの美しさに、どこかの大学生が頬ずりしたい衝動にかられ
弥勒菩薩様の薬指を折ってしまったそうです。大汗。
それほど美しいのでしょうが… コラ! だから遠くから見ることに???  
頬に指先をあてる姿は、世の人々をどのようにしたら救うことが出来るかを
考えてる姿だそうですね。
FaellchanとUnechanのおかげで勉強になります。

どれほど歩いたのでしょうか、痛そうな足です。皮が剥がれている… ぅうぅ。
親切なお婆ちゃんは弥勒菩薩様のお導き、
ヨンハの足跡を知らずに巡ってるのはyongha様(ヨン様じゃない)のお導きでしょうか。
ラーメン一蘭、この用紙を私よりも先にFaellchanとUnechanが書いてたとは!爆。
やっぱり最初は基本のコースでしょう、Faellchanは日本語が読めて良かったです。涙
Faellchanは白ネギだったか、私は青いネギにしました。ahaha

2011/10/12(Wed) 21:44

Edit | Reply | 

koko

やっぱり、京都ですねぇ~

やっぱり、京都は日本の代表の観光名所ですよね!

なんか、空気が違いますよね! 私も今年の春、親戚の仏事があって、京都に行きまして三十三間堂に行き、ヨンハに似ている観音様がいるか探してきましたが・・・・・う~ん、よくわかりませんでした~

広隆寺の弥勒菩薩像は、私も好きです!

過去に、学生が修学旅行で広隆寺に来ていて、あまりにも美しい弥勒菩薩像に、抱きついてかで、あの右手の薬指を折ってしまった事があったそうです。 あとで、修復したそうです。

金閣寺、すごくきれいに撮れてますね! 

夜の祇園もいい感じ! 


足の写真は、ビックリしましたが、マニュキアで安心しました~






2011/10/12(Wed) 22:13

Edit | Reply | 

ハツネコ

楊貴妃観音像

ヴィヴィさん 久しぶりにゆっくりと出来た日に
FaellchanとUnechanの京都の旅日記でしたか。グッドタイミングでした。
ヴィヴィさんのDNAの半分が京都だと知り、
そしてお父様が国宝弥勒菩薩像の写真を飾られていたと知り、不思議な縁を感じました。
ヴィヴィさんと一緒に懐かしい気分になってたら、私にも父親を思い出すお手紙が来てました。
詳しく書き出すと2時間ドラマになりますんでやめておきます。泣き笑い。

ヴィヴィさんは韓国でFaellchanに会いましたよね~~
イベントの時間が押したんですよね確か。
あの時のFaellchanは学生さんでしたが今はお仕事をしてるんですもの、時は流れます。
あれから数年が経過し私達よりもyongha兄さんがこんな事になりました(涙)
でも今もこうやって繋がっていて、この夏は日本に遊びに来てくれて、
沢山の場所を訪問してくれた韓国の友達に感謝ですよね。 有難う…。
そして楽しい日記も書いてくれました。涙じゃあじゃあ
UnechanはFaellchanの友達ですから良いコンビでしょう!! ahaha

楊貴妃観音像、もちろん見てきましたよ。ふふふ
さすが楊貴妃と言われる姿ですね。
色があり華やかで気品溢れる姿は、セレブヴィヴィの雰囲気であります。
思わず執事さんを探したが…おいおいおい。
ヴィヴィ嬢のお父様もお母様もお詳しくてさすがでございます。
楊貴妃観音像もお勉強する機会を頂きました。 う~ん 秋ですな。

2011/10/12(Wed) 22:19

Edit | Reply | 

koko

あれ?

ハツネコさんと、弥勒菩薩について同じ事書いてしまいましたん!

実は私、過去に、何故かよくわからないんですが、広隆寺の弥勒菩薩と興福寺の阿修羅像に惚れ込んだ事がありました。

過去彼です

2011/10/12(Wed) 22:22

Edit | Reply | 

ハツネコ

有難うございます~

かいこ@caikoさん kokoさん コメント有難うございます。
気付いたら、このような時間でした。 
私は何をしていたのか~~~っ

かいこ@caikoさん 絵の情報を有難うございます。
そのような文字がありますか? 目が良いわ~~ 
しかし勉強家なFaellchanとUnechanですよね、おばちゃん感心です。

kokoさん 過去の恋の話まで告白を有難うございます。
仏像マニア、阿修羅ファンなど多いですが、先端を行ってたのですね~ 
まさかyonghaが恋敵になるとはーーーーっ 違いますか。

ということで今夜も遅くなりました。
ストップザ老化! という事で寝ます… 申し訳ありません。
眠たくないけど寝てみよう。 う~ん

おやすみなさい…

2011/10/13(Thu) 01:19

Edit | Reply | 

トトロ

目が良いわ~

かいこ@caikoさん 二人とも仕事を持ってるのに有難いですね
二人が見たかった京都の町
あたしたち日本人が見る京都と韓国人の二人の見る京都
京都に行っても、あ~綺麗 そんな事しか思わないあたしなんかより二人の方がより奥をみてて、教えられる事も多いです
てか、本当に知らないです(汗)

かいこ@caikoさんに言われて写真をジーーーっと見ましたが見えない(涙)
やっぱり若さかしら~~~
横山大観の画を改めて見ましたら、横山大観が描く月の画が独特で画面の中にぽっかり異空間の様に象徴的に描かれてましたね
とってもお酒の好きな方だったようで世界各地を旅しながら画を描いたんですってね
Faellchanの写真の画の名前をあたしも探しましたが分かりませんでした
それほど、沢山の画を残した様です
って、あたしも勉強になりました~(汗)

一番心配だったのが地震と天気でしたが、東京に滞在中も地震は無かった
京都も良い天気で綺麗な京都の風景も見れたでしょう
そして、何より美味しいものも食べれた様で本当に良かった
Faellchanの足も楽しかった証しかも知れませんね
でも、深爪のFaellchan… 足の爪も深爪のような~~

2011/10/13(Thu) 11:30

Edit | Reply | 

Faell

多方面に過讃のお話をたくさん立ち入って, 恥ずかしいペルです.
知識だと言えば, ヨンハと韓国を7年前から見守った皆さん移施だから. 比較もできません. 笑

でも,皆さんと管理人のお二人様に会ったから,
日本を接しない韓国人たちよりは
日本の人の暖かさを少し悟るようになったと思います.(本当だから, 笑わないで!^^)

akiraさんの言葉通り, どんな日本の分には, 私がその方が分かるただ一人の韓国人であることもできるから,行動に気を付けなければならない...と思っているが... よくできません.汗
ところが一応この場合にはいつも, 一番目の韓国人は私ではないから,大丈夫なの! 爆笑

(...初出会いはとても無礼でしだが,
二人が寛大な(笑)返事をくれたことは, 一番目の韓国人, ヨンハの徳沢だと思います. 笑)


弥勒菩薩像, やっぱり有名ですね. 多くの方々が同じことを感じたなんて感動しました!
(一面識もないお父さんなのに, 何故か親しいです. 爆笑)
同じことを感じたその大学生の仕事は...汗. ところで何故か理解することあるようだ...

ichiranの話は私もびっくりしました! それならもうちょっと詳らかによく見たら良かったが! 涙
次にまた行って, ヨンハが食べた方式で試食したいですね.

本当にX本当に忙しい一日だが, 夜 1時までコメントをしてくれたハツチャンを思えばあまりごめんね!

実は旅行記のアップロードも, トトロさんが韓国旅行で忙しくて, 今旅行記を差し上げればお二人様が大変になると思ったが, 他の方々は待っていらっしゃるようで...結局お二人様に迷惑をかけてしまいました...涙

発議写真も, おかしな写真だと思ったが, 反対に多い方々が心配してくださって;; これ間違ったか?して少し後悔中.汗 (あの時も今も, とても元気です! 笑)
絵の出処とか, ゲイシャさんの顔とか,いろいろ困る事をしたようで. (ゲイシャさんも化粧を落とせば普通の人だから, 保護してくれなければならないのに, 姿態がとても美しくて, 忘れましたね. 汗)



いろいろにすまないのが一杯ですね. 汗
日本人の気配りする心を学ぶには, まだ遂行が不足だ...

北海道へ行って, 学んで見よう! 爆笑
(といったところ...札幌ビールe-69の海で永ぎ方を学んでしまった?!)

2011/10/13(Thu) 12:30

Edit | Reply | 

トトロ

京都は良いですね~

kokoさん そうですね 外国からいらっしゃる観光客の方には京都の町並みは素敵に見えるでしょうね
そう言う 日本人のあたしでさえ京都は憧れです
昔、戦争の頃には、京都の古い建造物だけは残さなければいけないと攻撃を受けなかった(と、聞きました)
これは、もう世界の遺産ですよね
あたしも数は多くはありませんが、京都のお寺めぐりをした事があります
行ったのが2月でしたでしょうか…
底冷えのする京都で、静けさの中に来る人を見守る仏像たち…
何物も包み込む仏像の数々に暫く立ち止まって見てたもんです
その奥にある仏教の教えとかを理解するには、まだまだ修行が出来てませんが落ち着きますよね

ハツネコさんも書いてたその抱きついた学生の話し
kokoさんからも出るんだから有名な話なんでしょうね
その弥勒菩薩はまだ見た事はありませんが、見たくなりますね
思わず抱きつくなんて弥勒菩薩かヨンハかっ
て、ヨンハの前では抱きつくより茫然でしょうか(笑)
ヨンハの美しさと弥勒菩薩の美しさ… あいこかな

金閣寺も食べ物も上手に撮れてて食べたくなりますね
(金閣寺は…汗)
ちょっと聞いた所によりますと、関東では丸いおだんごですが関西方面ではあの形なんだとか!
いや~~ 知りませんでした
Faellchanの足もマニキュアで良かったですね
ま~ 他の所は擦れて傷だらけですが(痛そ~)
爪が血豆だったら大変~~! 
でね~ Faellchanって、足の爪と手の指の爪が同じです(汗)

2011/10/13(Thu) 20:30

Edit | Reply | 

ハツネコ

かぶっても

kokoさん ケンチャナヨ~
話がかぶっても、私がヅラをかぶっても気にしないで下さいね。
お洒落ウィッグと思って見逃して下さい。 秋は毛も抜ける…。 毛もはかない。
学生が弥勒菩薩像の指を折ってしまった話はネットで検索したエピソードですが、
弥勒菩薩様とkokoさんが愛を育てた時間はどれほどか…。
同じ話でも厚みがありますね、私の話は薄っぺらい~ 笑。

過去彼というか、過去彼女というか、弥勒菩薩様に修羅像。
体は男性、魂は女性とも書いてありましたが、
性別を考えること自体がナンセンスです、そこのあなた~!
そこのあなたは、ここの私か。爆笑ころころ。
hatsunekoは修業が足りませんね。ahahaha

今はyonghaの笑顔に癒されて… 色々な恋の歴史がありますね。

2011/10/13(Thu) 20:41

Edit | Reply | 

トトロ

こちらこそ、ありがとう

Faellchan 3日目と4日目をありがとう~
あたしの旅行まで考えてくれて、ありがとう
9月は写真展もあり、暫くはブログも盛り上がりました
そして、すべてが終わった時にFaellchanの旅行記…
寂しかった時に楽しい話しで本当に良いタイミングでした
そう、9月の初めに韓国に行ったんです
でもね~ 一緒に行ったのが旦那です(笑)
これが、年下のイケメンならFaellchanに紹介するんですが
旦那ではFaellchanが気を使うので、お知らせしませんでした
今度また、ハツネコさんと一緒の時にFaellchanに会いたいです

最初に知った韓国の人はヨンハでしたね
ヨンハの誠実さに韓国も好きになり、何度も行きました
初めて韓国に行った旦那も、大好きになり今度は冬に行きたい!
なんて言ってます
きっと、最初に知ったのがヨンハだったからトトロの人生を変えたんだと思います
そして、次に知ったFaellchan
今でも初めて会ったあのロッテホテルのロビーでのFaellchanの姿は覚えてます
知らないおばさんたちの中に良く来てくれましたね
知らないで食べてた「一蘭」のラーメン
この他にも偶然ヨンハに関係のある事が沢山!
あたしたちがFaellchanに会えたのも、全部ヨンハがしてくれたのかも
韓国の人を沢山知り合いましたが、嫌な人は一人も居ませんでした
あたしも韓国に行った時には、その人の初めての日本人のつもりで接しなければいけません
言葉の足りない所は、笑顔で頑張ろう~

気配りなら、トトロも不足です
日本人だからと言っても、みんなが気配りの人ではありません(笑)
だから、あたしも一緒にビールの海で泳ぎたいです(どうして…?)
北海道はトトロの故郷~ ジンギスカンを食べながらのビール
あ~ トトロも行きたいです
(Faellchan、すっかり日本のビールに恋しましたね~笑)

2011/10/13(Thu) 21:58

Edit | Reply | 

moi

素敵な写真~!

Faellchan Unechan
関西編もありがとうございます~♪
引き続きお二人の冴え渡る掛け合いがますます面白かったです!!!
でも、せっかく格調高い国宝級の写真を見せてくれるのに、
知らないことばかりでお恥ずかしい限りです~
金閣寺は中学校の就学旅行で行ったきりで、とても懐かしいです!
もう○十年も前の話ですが金閣寺の長い歴史を思えばたいした事無いですかねぇ・・・あはっ
つい美味しそうな京都料理の方に目が行ってしまいます~食べたいな~!
Faellchanたちが食べた一蘭のラーメンは私も先日初めて六本木で食べてきました。
Forever本によるとヨンハは「いつも790円のシンプルなとんこつラーメンに、ゆでたまごをトッピングしていた。」と書いてあったのでそのとおりにして
載ってた写真は青ねぎにチャーシューで秘伝のたれがありましたが、お子様にはたれは無いほうが良いと書いてあったので無しにしました。美味しかったですが、正直なところ私は醤油ラーメンの方が好きかなぁ
そのあとPAPERMOONでボリュームのあるサラダとミルクレープではげしく満腹に!ふうぅ~~
2006年TOKYO FMスペイン坂で当選番号が近かった4人でずっとミニオフ会を続けているんですが、おしゃべりしたり笑ったりため息ついたりと忙しくしながら歩いて、少しはカロリー消費したと思っても、こんなに食べたらやっぱり身体は重たくなりますねぇ。坂では息がゼイゼイ、足も疲れたぁ。
近くにある有栖川公園内の都立中央図書館は高校生の頃、勉強と称して毎週日曜日友達と通った想い出の場所なんです。
時を越えてヨンハの庭だったと知って歩いているとやっぱり何か心が繋がっているような気がして疼くようなときめきを感じてしまいました。
バッタリ会って見たかったなぁとの儚い願い~せめて夢の中で、あの場所で会いに来て欲しいです。
足跡めぐりも、うちの長男が転職を決意して大阪で就職したので、関西方面にも気軽に行けるかも~と喜んでいたら、先日ちょっとした不注意で左足薬指を骨折してしまい、今、足を引きずりながら仕事も軽減してもらってるという悲しい状況です。細いところほど治りが悪いのだそうで、あまり動けないから、ますます家でヨンハDVDに浸りまくるしかないですかねぇ・・・
時間とお財布と相談しながらヨンハを時間差で追いかけたいですが、とにもかくにも健康第一だと改めて身にしみているところです。
ハツネコさんトトロさんFaellchan Unechan皆さま
ぜひお身体に気をつけてお過ごしくださいますように~!

2011/10/13(Thu) 22:07

Edit | Reply | 

ハツネコ

ありがとう☆

Faellchan 3日目と4日目の日記も超大作で楽しいです。ありがとう~!
忙しいのに今日はコメントもありがとう~ 仕事は大丈夫でしょうか。笑
記事の写真も空気が伝わり、私達も京都を一緒に旅しているようです^^
ハッチャンは昨日の夜、ネットで遊んでいたから(汗)1時にブログに戻って来た訳です。
Faellchanは気にしないでね、遊んで、あの時間。恥ずかしい~~。

芸妓さんの写真は私も大丈夫かな? どうしようかな? 
難しい判断だから気にしないでね^^ 気にせず出す人もいますし。
Faellchanは私達を困らせてないから大丈夫です~!
そうそう日本のおばちゃん達は、あ、お嬢さん達は心配する性分です。泣き笑い。
だからyonghaも最初は驚いたでしょう。
そして日本ファンを心配させない様に、心配することは言わなくなった気がします。
でもFaellchanは難しい事は考えないで、これからも足の写真を見せてね。hahaha
私達を心配させて欲しい~ 爆笑ころころ。
娘や妹を思のと同じ様に何かと心配したいです。
FaellchanとUnechanの恋の話も心配したい~  

Ichiranは横に仕切りがあって、前には暖簾が下がり、完全孤独!!
このスタイル、私とtotoroさんは「緊張する」を何度呟いただろうか。 
yonghaはどの項目に○をしたのか? 茹でた卵も注文したようです。
ネギは白と青、どちらが好みだったか。
青いネギと言っても、海や空の青い色では無くて緑のネギです。ahaha
日本人は緑色を「青い」と言うようです。 
例えば、山の木々を… 葉っぱが青くて綺麗、と言う人もいます。
「青」は若さや新鮮(フレッシュ)、そのような意味があるそうです。 だからyongha blue~?
日本の青信号もよく見たら緑色ですが、青信号と言いますね。
素直な息子は「あれは青じゃない」と指摘します。 青ネギは青じゃない… 細いネギ。 

私の旦那が最近、スポーツジムに通い始めました。
初日に担当したインストラクターが韓国人の男の子で、
とても親切に教えてくれたと感動して帰ってきました。
旦那にとって初めての韓国人は、その彼の様です^^ 
私も気になる、韓国人のインストラクター♪ 

札幌ビールの☆は北極星(ポラリス)だそうですね。
私も泳ぎたい~~ たぶん髪がLoving youのHyokuの様に髪が茶色になりますか。
ビールで脱色できると聞いたことがあります。
YONAビールもいつか必ず飲みましょう☆

2011/10/13(Thu) 23:14

Edit | Reply | 

ハツネコ

大丈夫ですか

moiさん コメントを有難うございます。
足の指の骨折は大変でしたね、過去にも骨折話題で盛り上がったことがありましたが。
何で盛り上がるかわからないものです… それだけ骨折する人が多いんですね。
こればかりはyonghaのせいでは無いと思うんですが…私達は健康面に来てますね。
病院代も半端無いです~~ この1年ちょっと… 

Faellchanも心配するので今日はシンデレラ時間前に布団に入ります。
お返事の続きは明日ですみませ~ん。 お大事にして下さいね~

では おやすみなさい

2011/10/13(Thu) 23:43

Edit | Reply | 

らお

アジュンマ~ズ・リーダーのRでございます(わかっとる!ってか)
Faell-chan&Une-chanが忙しい中記事をアップしてくれているのに、出遅れてしまい申し訳ありません。
一身上の都合(笑)により、ただいま身辺ドタバタしておりまして、コメントを寄せるのが今になってしまいました。
アガシっす、ごめんね。


灯台下暗しと言いましょうか、地元の人よりも観光客の方のほうが、その地の見所を熟知していることが多く・・・
あ? あら?  アタシだけかしら?
なにせ、カナダ人の友達を案内するために数年前に初めて金閣寺を訪れたアタシ(汗)
広隆寺なんかは、そこからそんなに遠くもないところに以前住んでいたのに、弥勒菩薩像は美術史でしか見たことがなく・・・(大汗)
アガシっすの掛け合い(掛け合いって)を読ませてもらって「へぇ~」とか「ほーー」とか頷いています。
ありがとう、アガシっす


さてさて 以前のコメントにも少し書かせていただきましたが彼女達を、風情ある京町屋の創作おばんざい屋さんにご案内いたしまして
一応写真に写っているお品を紹介させていただきますと
おばんざいの炊き合わせ
お肉屋さんのコロッケ
牛スジとこんにゃくのみそ煮
茹で豚とパリパリジャガイモのサラダ
季節の釜飯(この日は鮭とイクラ イクラは別添えにしたので写ってません)
彼女達、今まで食べ合わせたことがないであろう物にも物怖じせず「美味しい美味しい」と言ってくれて、可愛い盛り付けにも喜んでくれて、アジュンマ~ズもうれちぃ
特にコロッケとみそ煮には箸が進んでいましたね。

石畳の細い路地(京都では路地(ろじ)のことを「ろぉじ」と言いますのえ)は、CMでもよく使われますし、『京都祇園ほにゃらら事件』などというサスペンスドラマには必ずと言っていいほど映る場所です。
そのろぉじを抜けたところにあるのが「たつみ(辰巳・巽)橋」
ここからみんなで眺めた十五夜のお月さん きれいどしたぁ。
で、そのあたりをそぞろ歩いていると向こうから芸妓さんが!
こちらの芸妓さんが良い人だったので、アガシっすは一緒に写真を撮らせてもらえました。
名前を聞かせてもらっておけばよかったな~  焦ってころっと忘れてた(反省)

最後の月見団子ですが、関東はまぁるいお団子なのでしょう?
関西(?京都だけ?)は、この形を「月にむら雲」と言いまして、細長い楕円形にした団子にくるっと餡を巻いたのが月見団子なんです。
ちょうど2コ入って売られていたのを見つけたので 「今日は十五夜で月見団子を食べる日だから、ホテルに帰ったら二人で食べなさいね」と持たせたものでした。


彼女達と楽しいひと時を共に出来てとても幸せでした。
ひさびさに大きな声を出して笑ったような気がします。
すぐにでもまた来て欲しいです。
でも今度は もっと一緒にいられる時間を作ってね。
こちらのちょいからメンバーは、日本でのヨンハの足跡巡りをしますが、Faell-chan&Une-chan二人の足跡巡りもするようになるかもですね~(笑)
まだまだ感謝の言葉を書き込みたいのですが、仕事に行く時間となり(これでも充分長いって) この辺で失礼します。
ではでは・・・

2011/10/14(Fri) 12:28

Edit | Reply | 

トトロ

面白いよね~

moiさん 二人とも忙しいのに、こうしてレポを書いてくれました
有難いですね~ そして、こうしてコメントを頂いてる方読んでくれてる方も有難いです
Faellchanはソウル、Uneちゃんはテグに住んでるので、距離的にも大変
離れていてもこうして息はぴったり!
何でも言い合えるのは、本当に信じあえる友達なんだな~と思いますね
歳を取るごとに一生涯の友達は作りづらいと言います
このまま、ずっとこの関係を続けて欲しいですね

あたしも骨折やアキレス腱断裂とかいろいろやってます
その度に仕事にも迷惑をかけ、家族にも迷惑をかけました
(ま、家事だってほとんどしましたが)
あたしら、骨も弱くなってるんですよね~若いけど
小指とは言え、骨折… うぅ 痛そう~
それでも仕事は休まず行ってるんですね
頑張るmoiさんですが、頑張り過ぎても治りが悪いですから気を付けて下さいね
骨に良いものとかいっぱい食べて(え?重くなる?)

moiさんも一蘭でラーメンを食べて来たんですね
あたしも楽しみだったんですが、入ったとたんに奇妙な雰囲気
ラーメンを食べるだけなのに妙に緊張
あの衝立の狭い中でのラーメンには慣れそうもありません(汗)
あたしもヨンハの様にタマゴと青ねぎにして食べました
やっぱ、好きな男と同じ物が食べたいもんね~(笑)
でも~ボリュームのある北海道のラーメンに慣れたあたしだからか?
ちょっと、物足りない気もしました
替え玉にすりゃ良かったかしらね
ま、ヨンハの食べたラーメンが食べられただけで満足です

PAPERMOONのサラダはそんなにボリュームがあるんですかぃ
よし! 思い切り腹を空かせて行きます
ヨンハ巡りもお腹と相談ですね(笑)

2011/10/14(Fri) 17:50

Edit | Reply | 

あづき

京都

こんにちは~

京都 普通は修学旅行で行くものなのですが、
私は新婚旅行で行きました

当時お互い忙しすぎてお休みがとれず、2泊3日で何処に
行こうと考えて京都と神戸でした
懐かしく記事の写真を見せていただきました

今でも憶えているのは、神戸北野異人館で傘を盗まれた事です
見学前に入り口の傘立てに置いたのが、帰りには消えていました
急な雨の為、買ったばかりでした …

まあ 何年も前の旅行でも、不思議と覚えているのって鴨のふんとか
こんなくだらない事なんですよね~(笑)

今日はパク・ヨンハデー
いくら時間が取れなくとも、新婚旅行はハワイが良かったな~
でも2泊3日ハワイなんて売れっ子芸能人くらいですよね 無理 無理

ところで… 今朝テレビをチラッと見ましたら、格闘家の
チェ・ホン○ンさんが出てました
なんか目元がカワユクなってました
アイプチ? 工事?
気のせい? どれかしら~~?
誰か教えて~  なんだか朝から気になるの~~
今晩夢に出そうなの~~

2011/10/14(Fri) 18:52

Edit | Reply | 

ハツネコ

お待ちしてました

らおさん トリオ・ザ・アジュンマ~ズのリダRさん(笑)待ってました。
アジュンマ~ズはどうしたんだ!?とtotoroさんと首を長くして、
もうすぐ天井を突き破るところでした。危ないとこよ。
この月見団子もライチじゃなくて(笑)形も不思議だし、
美味しそうな料理の数々、その話も知りたくて。
FaellchanとUnechan(アガシっす)との京都の夜、
その話も聞きたかったので嬉しいです。

久々に大声で笑ったというRさん… 5人の様子を思い浮かべて涙がぽろり。 
FaellchanとUnechanは間違いなくyonghaが会わせてくれましたね。
本当にアガシっすは救世主のように現れました。涙 (yonghaありがとうよ~)

お肉屋さんのコロッケもサラダもお洒落に盛られていますね。
鮭の釜飯が美味しそうで私もよだれがじゃあじゃあ(汚いってTT)
お肉屋さんで買った訳じゃなくて、料理名がお肉屋さんのコロッケですか。
FaellchanもUnechanも美味しい美味しいと食べてましたか、可愛いな~

写真展に合わせたかのグッドなタイミングで、
そして十五夜が京都の夜だったことも2人は絶妙な時期を選んだ幸運ガール。
残暑は厳しかったが… あの暑さが今は嘘のようですね。
芸妓さんと3ショットの写真も、柳と照明が良い感じ。
京都の夜は涼しげに見えますね、芸妓さんは着物なのに… 涼しげやわ。

灯台下暗しと言いますが本当ですよね。
私もスカイツリーとウ○コビルとビール泡のビルはわかりますが、
左にあるビルは何ですかと聞かれ「う~~ん 何でしょう」と答えました。泣き笑い。
帰って調べたら区役所でした。 何度か行ってるのに1Fロビーしか知らず、
全体像などを気にしたことが無いけども素敵なビルで驚きました。勉強になります~

身辺バタバタで忙しいRさん 片付けが終わったら泳がされるって噂は本当かしら。
もしかしてFaellchanより先に泳いでますか。 ☆のタンク辺りで。爆
酒に溺れるなよ~~ ってRさんは飲まないか。 

2011/10/14(Fri) 23:21

Edit | Reply | 

トトロ

あづきさんも

あづきさん そうですか~新婚旅行が京都ですか
て、あたしもそうよ~~ん
あの頃、まだ海外旅行は高嶺の花(と、思う)
ま~徐々にハワイへの新婚旅行が定番になりつつある頃でしたか
うちら4泊しましたけど国内旅行でしたよ
でも、海外に行くよりお金がかかりました… 結果…
長崎、宮崎と行って最後は京都
あの頃は二人で居るならどこでも良かった頃 ナハハ(今とは違う)

買ったばかりの傘が無くなったショックも今思えば旅行の思い出
海外や遠くまで行けなくても、きっとあづきさんも旦那さんと一緒ならどこでも良いの~~ん
って頃よね~ 
あたしもそうですが、素晴らしい出来事よりも悔しかったり大変だった事の方が記憶に残ってるもんですね
そんな、あたしも旦那が道を間違ってへばる位歩いた事は今でも覚えてます
これは、執念ってやつですかね(爆)

2泊3日でハワイ 3泊5日で韓国も難しいですが(笑)行って帰るだけで2日取られそうですね(汗)
あの時行くよりも今ならヨンハデーが待ってます!
これからだって遅くないですよ
旦那さまと2回目のハネムーン ふふふ
やしの木陰でどんじゃら… 違う ヤシの木陰で二人で沈む夕日を見る… 素敵
そして、ヨンハの足跡をさりげなく辿る… ニヤリ
行く時は教えて下さいね
こちらのU子ちゃんが旦那とハワイの先輩
バイクなんて乗っちゃいますか??

チェ・ホンマンさん… あたしは見て無いんですが変わったらしいですね(汗)
と、ネットで写真を見てきましたが、目が可愛い??
髪も切ってほほもこけて、雰囲気がKPOP歌手っぽい
あくまで、ぽいですが
な、なんでしょ 彼も可愛くなりたかったんでしょうか~
はっきりせず申し訳ない 今晩 夢に出たらあたしにすぐ教えてね
あづきさんの夢の中でホンマンに聞いてみるから~

2011/10/14(Fri) 23:23

Edit | Reply | 

らお

アタシがヨンハに興味を持ち始めた頃
すでにヨンハを大好きになっていた或る方が当時
「私はもともと弥勒菩薩像が好きなんだけど、ヨンハってなんとなく弥勒菩薩に似てなぁい? あの優しい微笑は弥勒菩薩像のように見えるんだけど」
というようなことをアタシに言ったのを覚えています。
そして今回アガシっすが弥勒菩薩像を見に・・・
なんだかフシギな感じがしてました。
アタシもいつか弥勒さんに会いに行ってみっかな~?

舞妓ちゃんや芸妓さんの白い襟足を見て、「後ろは誰が塗るんですか?」とFaell-chan
全部自分で塗るんだよと教えるととてもビックリしていた二人。
でも本当なんですよ。
舞妓ちゃんになりたての頃は手伝ってもらうようですが、そのうち慣れてきたら顔も襟足も自分で化粧します。
ただ、着物は自分で着たりせずに「男衆(おとこし)さん」と呼ばれる男性が着せますけれどね。
長時間着ていて、立ったり座ったり踊ったりしても着崩れすることなく、特に舞妓ちゃんのだらりの帯がきれいなままであるように、男衆さんが絶妙な力加減で着物を着せるんです。

アタシもホテル泊まりだと知り、とても驚いて恐縮していたアガシっす
気にしないでね  いつものことです。
アタシはとーーーっても田舎に住んでいるので、夜、京都に出てくる用事がある時は必ずホテルに泊まるんです。
あもちやともっぴと会うときにも泊まります。
だから特別なことではないんですよ。
それに、たまには一人でのんびりもしたいし・・・ね。 ちょうど良い機会でした。


あと二日で、アタシが勤めているファンシー雑貨のブースが閉店になり、そのあとはどうやら食品の方に行かされるようです。
もともとは食品のレジとして勤務しだしましたが、あっちに流され~のこっちに飛ばされ~のと館内で独り流浪の民。
それが10年以上経ってからまた元の位置に戻るようで
娘くらいのコに再度レジを教えてもらわなければいけないようで 「とうの立った出戻りでごめんね(笑)」と挨拶しています。
しかしまだアタシの使い道が決まらず(爆) しばらくはテキトーに泳がされるようです。

泳ぐといえば、2泊4日でハワイに行ったのは アタシです。
しかも 2日間とも雨
「こんなことって・・・1年に1度か2度あるかどうかの天気ですよ~」と現地の人に言われましたが、その1度か2度にぶち当たってしまいました
台風が来ていたわけでもなく、それにアタシとダーリン 決して雨人間じゃないんですが・・・
ビーチで泳ぐこともできず でも悔しいからホテルのジャグジーに雨に濡れながら浸かってましたわさ。

泳げないといえば、アガシっすやハツネコさんたちが行きたがってる北海道
うちの両親が今月で50周年を迎えるので、来週から我が家は北海道を旅行します。
最終日の夜はまさしくサッポ☆ビール園でジンギスカン!
アタシは呑めないので泳ぎませんが、あとの3人がたっぷり泳ぐことでしょ~ 笑



2011/10/15(Sat) 01:15

Edit | Reply | 

かいこ@caiko

おやおや らおさん
北海道へいらっしゃるとな?

来週は平野部でも初雪が降るとか
寒い予報ですので~暖かくして、いらしてくださいね~!

サッポロビール園でお食事ですか~?
飲めない らおさんは、ぜひリボン・ナポリンというサッポロビールで出している、赤い色のサイダー飲んでください~

トトロさんは知ってるよね~赤い色のサイダー(笑)

2011/10/15(Sat) 11:37

Edit | Reply | 

トトロ

お疲れ様でした

らおさん お待ちしてました
あの日の京都での楽しい時間の様子が目に浮かぶようです
アジュンマ~ズだって、若いふたりと一緒なら同年代に見えたり… は、しないの?(聞いてるのか)
二人に京都を案内するぞ~っと張り切ってたんですが、限りある時間です
それでも、濃厚な時間をすごした様ですね
京都はFaellchanもUnechanも、とっても楽しみにしてた所
日本人のあたしでも、分からない事が多い京都
韓国人のふたりには、びっくりすることばかりだったでしょうね
舞妓さんの美しさに見とれて、背中まで自分で化粧する事にちょっとショックでしょうかね
今頃、自分で背中まで届くのか、実験してるかも~笑

弥勒菩薩像は、あたしもまだ見た事がありません… たぶん(汗)
きっと、安らげる癒しのお顔なんでしょうね
ヨンハに似てる弥勒菩薩像なら一度、拝見してみたいです
ヨンハの笑顔、みんなを暖かくしてくれる幸せを振りまく笑顔でしたよね
みんなを幸せにする為に生まれて来たんだろうか…

Faellchanに会う為に山口、北海道から、そして、らおさんもホテル泊まりでしたか
いつもの事と言え、お疲れ様でした
ともちゃんと、あもちゃんも京都案内の担当をお疲れ様でした
3人なら安心と思いましたが、FaellchanとUneちゃんも大満足のようですね 良かった
みなさん 本当に良いやつばっかり(涙)
日本と韓国 いろいろありますが、あたしたちはずっと仲良くお友達のまま居ますよね
あ~ 海じゃなく陸地続きならもっと行きやすいのに~

休みも返上して頑張って来た担当ブースが無くなるなんてね
お疲れ様と、さらりと言って良いのか… 寂しいよね
あちこちで、泳がされてる間も気を楽にして気を使い過ぎないようにね
クロールで疲れたら、たまには平泳ぎとか犬かきとかも良いですよ
一人で大変な時には、浮輪も使ってね
泳ぎ終わった時には、筋肉モリモリになってたりして~

ハワイって2泊でも行けるんですね(汗)
なんせ、行った事がないので、皆目見当も付きません
5時間とか8時間とか飛行機に乗って、着いたらそこは雨…雨…
ヨンハの1周忌あたりの韓国もずっと雨でしたけど、ハワイで雨はツライですよね
こんな事ってあるの?て事もあたしら経験しましたもんね(涙)
ハワイのジャグジーで旦那さんとしっぽり… なんか想像しちゃった
じゃ、綺麗な夕日も見れなかったんですね うぅ

今月はご両親の50周年! おめでとうございます
50年って、これまでにいろんな事があったでしょうが健康で迎えられるのが一番ですね
北海道はビールも美味しいけど、ジンギスカンも美味い!
これが、東京で食べるジンギスカンより何倍も美味いから不思議
きっと、空気のせいかと思いますが、飲めない分 思い切り食べて来てね
数年前に画伯と行ったジンギスカン食べ放題(ビールも飲んだけど)が懐かしい
そこは分かりませんが、あたしたちが行ったとこは、中々のイケメンも居ましたよ
ま、そこはどうでもいいですか?笑

2011/10/15(Sat) 16:55

Edit | Reply | 

ハツネコ

初雪

かいこ@caikoさん hatsunekoですみません。爆
(来る~、きっと来る~、きっとtotoroさんも来る~)

そうですね、Rさんも来る~ じゃない、行く~ 札幌に。
らおさん家族が北海道に行く日は、我が家が粗大ゴミを出す日だと記憶しています。
大きなテーブルと壊れた電気カーペットを運びながら、
北へ向かうRさんの飛行機を見上げる予定です。どんな記憶の仕方…^^;
来週は関東も気温が低いそうですから北海道は寒そうですね。
平野部でも初雪ですか。 初雪… デートの約束しなくては。誰と~

私もFaellchanとUnechanとビールタンクで泳ぎたかったけど、
私もビールは飲まないのでRさんと一緒にリボン・ナポリンで泳ぎます。
これはタンクは無いのか!!
リボンシトロンの姉妹飲料なんですね、リボンシトロン(炭酸飲料)大好きでした ♪

2011/10/15(Sat) 16:56

Edit | Reply | 

トトロ

はいはい

画伯 そりゃ知ってますわよ ふふふ
リボンナポリン~ 記憶にあるのは昔ながらの小さいビンのナポリン
まだありましたか! あれ あたしも好きだった~
どこだったか? ガラナを見つけた時は心踊りましたっけ(笑)
買わなかったけど…
7UPも最近 見た記憶がある~ 北海道しか売って無い物 いっぱいあるよね
リボンナポリンなら、らおさんもきっと気に入るはず
色が良いよね~~

2011/10/15(Sat) 17:03

Edit | Reply | 

What's new?