消えやしないさ
偲ぶ会の司会をして下さった大橋美貴子さんのブログです 

大橋美貴子さんのブログ

この時の様子はまた後ほど書きたいと思いますが、ブログを読んだら様子が分かるでしょうか
ヨンハのいろんな話しが聞けました
向こうで苦笑いしてるかも~ ヨンハ(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝鮮日報より

パク・ヨンハさん1周

自殺したパク・ヨンハさんの1周忌法要が30日午前9時、京畿道坡州市の薬泉寺でしめやかに営まれた。


 法要には韓国人ファンはもちろん、大勢の日本人ファンも参列した。


 パク・ヨンハさんの1周忌は、故人の位牌(いはい)がある薬泉寺で仏教の形式にのっとった法要が、続いて遺骨がある盆唐メモリアルパークへ場所を移し、追悼式が行われる。

パク・ヨンハさん1周忌、空もファンも涙

パク・ヨンハさんをしのび、空も涙にぬれた。


 30日午前9時、京畿道坡州市の薬泉寺で、パク・ヨンハさんの1周忌法要が行われた。


 法要には遺族・友人・知人のほか、日本のファン約1500人も出席、故人をしのび、悼んだ。


 当初は遺族らだけでつつましく行われる予定だったが、ファンの熱い要望により、こうした形で営まれたとのことだ。


 パク・ヨンハさんが所属していたヨナ・エンターテインメントのキム・ジェヒョン本部長は、参列した日本のファンに「ここまでいらっしゃるのはご苦労が多かったと思います。まずは、このように遠い所まで来ていただき、感謝申し上げます」とあいさつした。


 法要は、故人の死を哀悼するファンの焼香で始まった。ファンたちは雨にぬれながら、あらためてパク・ヨンハさんを亡くした悲しみに沈んでいた。


 まだその死が信じられないといった様子で涙を流すファンもいた。読経と伝統楽器による演奏が、なおのこと涙を誘っていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少しの間 ブログを留守にしてました
今日朝10時の飛行機でハツネコさんと帰ってきました
帰って韓国の記事を見たら凄い数(汗)
ひとつひとつ見る余裕もなく、数々の情報にも付いて行けず
ハツネコトトロただ今浦島状態なので、お知らせも出来そうにありません
すいません(滝汗)
兎に角 覚えてる内に1周忌の様子を書きとめておこうと思います


7月1日…  やっぱりヨンハでしょうか…
火曜日はあんなに暑くて蒸してたのに偲ぶ会のある水曜日の朝からどしゃぶりです
これこそ、バケツをひっくり返したような雨!!!!!
行く前から予想はしてたものの、凄すぎないかい?ヨンハ~

※偲ぶ会もとっても心のこもった良い会でした
その話しは追々 後の記事でお知らせしますね

ついに この日が来ましたね… 韓国に居る者も日本で祈る人も気持ちはひとつ
1年前 本当にこの日が来るなんて考える余裕もありませんでした
お義兄さんも言ってましたが、この1年をどう過ごして来たのか記憶がありません
ううん 1ヶ月は毎日泣いてたのは覚えてました
泣きながらでも「もしかしたら、これは壮大などっきりで、明日にもごめ~~んって言って出てくるんじゃいの~?」
と… これ、何度考えたでしょう

バスに乗り込み薬泉寺へ向かいます
着いた時に目の前に現れたのは、紛れも無くヨンハの1周忌の会場でした

逕サ蜒・040_convert_20110701200208
ふいを突かれた… なんて良い顔で迎えてくれるんだ(涙)

この日は、外での法要と言うこと
自然の事、どうなるか分からないのでと家族の方が紙で出来たサンバイザー
そして、雨の時のためにレインコート、タオルも用意して下さってました
そしてまた、救急車も待機です(涙)

江辺のホテルを出発したのは朝の6時
薬泉寺に着いて取り合えず待って下さいと通された部屋で時計を見たら7時でした
その間にも強くなる雨…
時折 景気が見えなくなるくらいの大雨が降ります
沢山のファンの顔が見えて、そして祈ってくれてるファンのことを思って
ヨンハが喜んでるのかしら… そうも思えてきました
だけど~ ヨンハもう分かったから勘弁してくれ~頼んでた(笑)

8時半位までだったか、ここで過ごして会場のいすに移動です
この日はツアーでは無く、自力で薬泉寺まで来る方も多い
薬泉寺へ続く細い急な坂道にはツアーのバスが30台連なる
その為に、タクシーは上まで来ることが出来ずみなさん苦労しましたね
お疲れ様です
段々 椅子も人で埋まり9時近くには満席状態
マスコミもいたる所でカメラを構える
逕サ蜒・047_convert_20110701203353

此処にヨンハが居ないのはどうしてだろう~~ なんでだろう~

法要が始まりお経が流れる中 少しして家族の方が焼香
テントの中での事なので、遠くで座ってるあたしたちにはどんな事になってるのか分かりません
分からないけれど、大仏様の階段の右したには大型のスクリーンが…
これが本当に大きくて見やすくオンマの様子も分かり悲しみを誘います
そ、そういえばヨンハも5周年のイベントの時に
ファンの為にでかいスクリーンを付けたいと粘ってくれたヨンハ
このスクリーンのお陰でどんなに助かったか… それを思い出しました

いよいよ、家族親族以外の人が焼香が出来る時間です
前の列から順に並びお焼香をします
ヨンハの近くまで行ったらスタッフの方が火の付いたお線香を手渡してくれます
後ろから押されることも無く腰を押されることも無く拝むことが出来ました
「ヨンハ会いたいよ…」またワガママだね ごめんね
そうか… 握手会じゃないのよね 
同じ並ぶのでも、こんなに違うなんて…涙

少し前に梅雨に入った韓国 
大雨の為に川が決壊して大惨事にもなってるようでニュースで流れてました
時折 体を刺すような強くて大粒の雨も降る
なのに、お義兄さんとクワンヒョンさんがヨンハに向けての言葉を読む間には止んでたり
終わったらまた雨が降る
あ~ 雨が上がったかと思うと、降ってきたり
そんな繰り返しの中でも雨足が強くなり慌ててレインコートのフードを被ったり忙しい
まるでヨンハが「来てるよ~」と、訴えてるようでした
逕サ蜒・052_convert_20110701210634

逕サ蜒・054_convert_20110701210958

一般で来た方の中にはレインコートの無い人も多く
静かにシトシトなんて生易しい雨じゃないので、びしょりでまるでお風呂上り
それでも、服の事よりヨンハ
パンツまでずぶぬれになりながらでも、一緒に法要をしてたのが印象的でした

お焼香を済ませたら、階段を下りて本堂の中に進みお位牌のある場所まで行けました
あんなに沢山のプレゼントに囲まれてたのが、すっきり綺麗になってました
また庭に戻り、お義兄さんのとクワンヒョン君の話です

お義兄さんは…
「この1年どんなにして過ごして来たのか記憶がありません。みんなが幸せになるようにと目を輝かせて言ってた夢見る少年のようなヨンハ… ヨンハが居るだけで幸せだった。可愛い弟… ヨンハ 愛してるよ」
そう話したときには、もうみんながこらえきれずに嗚咽でした
お姉さんと結婚した時には、姉を取られるようでと良い顔をしてなかったのに~
お義兄さん 本当に良い人(涙)
ヨナエンタの代表としての貫禄も付いて来てように感じます
それだけに、あれから1年 どんなに大変だったのかが分かるような気がします
そのとき、こんな時期にこんな天気なのにひらひらと白い蝶々が1羽…
お義兄さんがヨンハの話しをしてる周りを付かず離れず
あれは、きっとヨンハ~ ヨンハがお礼に来てるんじゃないのか~っと、ハツネコトトロまた涙

クワンヒョン君もヨンハに話しかけるように…
「兵役に行って始めての休みの時、自分で車を運転して迎えに来てくれましたよね。軍隊じゃ肉は食えないだろうと焼き肉屋に連れて行ってくれて、自分は食べないで僕にばかり食べさせた… 僕はいつでも食べれるから良いんだ、そう言ってましたね。ヨンハヤ…」
と、そんな長いメッセージを通訳を交えてながら話してくれました
どちらもヨンハがみんなに愛された人柄が良く分かる内容で更に涙があふれます
それだけに、納得いきません カミサマは本当はいじわるなんじゃないの?

最後にテントの周りに貼り付けてたお経を書いた紙を取り
庭の隅にある焼却場でその紙などを燃やします
遺影をお義兄さんが位牌をいとこさんが持ってその後ろをオンマが庭を横切り歩く
オンマがファンやマスコミ、みんなに何度も何度もお辞儀をしてました
感謝とお詫びのお辞儀なのか、これからも宜しくなのか…
1周忌でまた悲しみを新たにしたのか、少し憔悴してる様にも見えました
そして、お経を紙を燃やした時の煙が大仏様の後ろにそびえる森へと流れる
静かに静かにゆっくりと… 離れがたいようにゆっくりと流れて行きました
もしかしたら ヨンハなのかな? 少しは落ち着いたのかな…
そう思ってたら、あんなに凄かった雨がうそのように上がった
偶然? いいや きっと偶然じゃないさ~~♪

お昼はビビンパのお弁当を頂いてバスごとに時間をずらしてメモリアルへ…
トトロたちのバスは最後の班
着いてちょっと歩いて列に並んだらこんな感じ
逕サ蜒・063_convert_20110701220135

この頃には日も差して雨の為の傘だったのが、日傘に早変わり~
後ろに付いたけれどヨンハまではまだまだ遠い道のり…
先にアボジのお墓に寄って菊の花を手渡されて手向けさせてもらえます
前はべっとり張り付いて取れなかった両面テープの跡も無くなってました
そして、誰が書いたものなのかオンマと一緒に微笑むアボジの絵がありました
これで、やっとアボジも落ち着いて安らげますね
ここは、いくらヨンハのファンでも触れてはいけない場所
花を置いて、手を合わせながら「アボジ… 今はヨンハと二人で仲良くしててね」
そう祈ってきました

それから、ぐるっと回ってヨンハのところへ…
連日の大雨でせっかく敷いた芝生も泥でぐちゃぐちゃ(汗)
ヨンハの前で、バラの花を1輪手渡され並びます
一斉に寄り集まるのでは無いので、時間がかかっても全く平気でした
こんなピンクの可愛い花でヨンハが飾られる… ヨンハだから似合うね
逕サ蜒・065_convert_20110701220245

ヨンハのお墓… やっぱりここにはヨンハが居るんですよね…
あたしの知ってるヨンハはステージで歌い笑い、ドラマではかっこいい男になって
プライベートでは、ぼさぼさの髪でかっこよくないのに可愛い
不思議な男
どんな女性も虜にさせる魅力的などこにも無い素敵な声で幸せにしてくれる
あのかっこ可愛いヨンハが、今はここに居るのが、たぶん本当には理解して無いような気がします
あたしたちのパクヨンハ あたしたちには永遠の男
ヨンハに会えるときの、あの胸のときめきはずっと忘れない 忘れたくない
そして、ヨンハの家族のみなさんとも一緒にヨンハを感じていたい
こちらは帰りに頂いた御餅
逕サ蜒・076_convert_20110701220435

ヨンハと出会ってからの1873… あれからまだまだカウントは続いてる
ずっとずっと、しつこく愛してるよーー ヨンハ~~~~

(このほかの出来事はまた別の記事で…)

                 トトロ
韓国で沢山の方にもお会いできました…
会えて嬉しいのに、自然と涙が出ますね
みなさんのお話も聞けるといいですね

Comment 28

Faell

すごい雨だったです.
まさしく皆さんの心が伝わりましたね.

ヨンハさん, 必ず幸せになるように, いつも楽しいように.

2011/07/01(Fri) 23:27

Edit | Reply | 

ひろとび

お帰りなさい

ハツネコさん トトロさん
お帰りなさい&お疲れ様でした。
おそしてお久しぶりです。

ヨンハはどうしてましたか? びっくりしていたでしょか?
私は仕事の関係もあり法要には参加できませんでした(涙)
帰国するなりお疲れのところ、レポありがとうございました…
とても心が伝わってきました。
遠くにいてもそこにいた気持ちになりました。
ヨンハったら本当に幸せものなのに…

またこれからもよろしくお願いします。

2011/07/02(Sat) 11:55

Edit | Reply | 

akira

ピンクの薔薇が悲しいくらい美しい

疲れてるだろうに
こんなに早く法要の様子を知らせてもらえて
本当にありがたいです。

その場に行かれなかった私たちのために書いてくれるトトロさんやハツネコさんの気持ち…
ご家族 親友 関係者 そしてファン…

愛がいっぱいの法要…

なんで法要なんだーと叫びたいけどね… 涙


都合で今回の参列は断念した私も
あと10日ほどでヨンハに会いに行ってきます。
深く刻まれた美しい記憶に感謝しつつ
ばかちんとか言っちゃいそうで 恐ろしい あはは・・

2011/07/02(Sat) 14:40

Edit | Reply | 

トトロ

雨男

Faellchan 本当に凄い雨でした
29日の朝の雨に驚きましたが、全然 嫌では無かったです
でも、韓国では沢山の被害があったのでそんな事も言ってられませんね
1周忌の間も大雨になるタイミングが、まるでヨンハの言葉の様で嬉しかったり…
日本から韓国からそして、さまざまな国から沢山の人がヨンハを思った日
その思いも愛する家族の思いもヨンハに届いたことでしょう
まだまだ、ヨンハが居ない日々に慣れないんですが
ヨンハが穏やかに居てくれることが、あたしの平穏でもあります
その為にも、心の中にずっとヨンハを思っていますよ

今回の韓国でもFaellchanに会えて良かった
次の日も仕事なのに、ありがとう
今度は日本で会えますように~

2011/07/02(Sat) 22:14

Edit | Reply | 

ヨンヨン☆

お疲れ様でした

お疲れのところ一周忌の様子を教えてくれて、ありがとうございます。
毎度ながら留守番組の私はレポが未だか未だかと何度もポチポチしお待ちしてました。
雨男ヨンハ…来てくれた沢山のファンへの歓迎の雨にしては凄すぎたようですね。
トトロさんもハツネコさんも風邪ひかなかったでしょうか?
その悪天候の中、ひらひら舞う蝶々の飛来には本当にビックリですよね。
きっと!ヨンハの化身に間違いないと私も確信‼
みんなに会いに来てたんだと思います。嬉しくて嬉しくて自分をどうにかアピールしたくて
「へ~んし~ん♪トゥオ~‼‼」ってな感じで蝶々・・・
これから蝶々見たらヨンハ~って思うかも。

あの日から一年が過ぎたなんて不思議な感じ、あっという間に過ぎてしまった気がします。
一年の終わりは12月31日だけど私には6月30日が一年の終わりのような感じです。
また、ヨンハを恋しく思う年が始まる…そんな気がしています。
年初めに一週間後の仙台Fコン。
それから9月には「パク・ヨンハForever展」…その先は…
その先もきっと何かがあるさ~そう思いたいです。

2011/07/02(Sat) 23:21

Edit | Reply | 

チャッピー

会えて良かった~

30日の朝7時半頃、トトロさんからメールが来た時
私達がチャーターしてたバスの運転手さんが
道に迷ってて、GSで聞いてきたりして解ったのかと
思ったら、何だか同じ所をぐるぐるしたり戻ったりで・・・
9時までに辿りつけるのか焦りましたが
何とか8時半頃には到着しました。
幸い坂道を歩いてのぼってる間は小雨だったので
助かりましたがホントに半端ない土砂降りだったですもんね。

実は前日にメモリアルパークに行った時もヨンハから大歓迎を
受けまして(土砂降り)びしょ濡れ。
安物の雨・晴兼用の傘だったせいか、あの半端ない雨に
内側に浸透してきて雫も垂れてきて、傘さしてるのに濡れるv-356
やっぱレインコートが必要か?と思ってた帰りの地下鉄での
車内販売がレインコートでした。
しかし、黄色・紫・ブルー・・・と色ものばっかりで
白い半透明のレインコートが無い!
同じ色もの着るならブルーしかないでしょ・・・と
みんなでブルーのレインコート購入しました。

SFJでのツアーの方はみんな白の半透明のレインコート
だったので私達数人のブルーのレインコートは結構目立ってて
ちょっと恥ずかしかったのですが、トトロさんハツネコさんと
会うためには目印になってちょうど良かったかもしれません。
お二人に会うのは5周年イベントの埼玉アリーナ以来でしたが
やっと会えて本当に良かったです。
国内でもなかなか会えないのに、再会の場所がヨンハの
1周忌法要なんて~v-406

私達(9人)は6/27~7/1の個人のツアーで行ってたんですが
ご縁があったのね~と思うような偶然の出会いがあったり
法要の時の雨の降り方や白い蝶の話のように
「ヨンハ?」って思うような事もありました。
みんなそれぞれにヨンハを感じられたような気がします。

また、偲ぶ会での様子なども聞かせてくださいね。

2011/07/03(Sun) 09:22

Edit | Reply | 

トトロ

おひさしです

ひろとびさん お返事が遅くなりすいません
帰って1周忌の様子を書いた所までは意外と元気だったんです
終わらせて緊張の糸が切れたんでしょうか…
昨日も知らないうちにソファーに座ったまま寝てました(汗)
お返事を書かなければ~っと思いながら体が言う事を聞きません
今日はファイトイッパ~~~ツを飲みまして幾らか体力回復しました
あたしたちでさえこれですから、無事に法要を終わらせたオンマや家族の方々もお疲れでしょうね

行く前にも1300人 バスが30台とは聞いてたものの
実際に薬泉寺に参列者が座ったらあの広い庭が人で埋め尽くされ、びっくりでした
きっと、ヨンハもびっくりだったでしょうね
日本のファンはずっと長く応援してくれると聞いてます
そんなことも言ってましたっけ
1周忌… オンマや家族、友達、ファンに会ってヨンハも嬉しかったよね
1年経ったって忘れる事なんか出来ない、そんな男
それだけの愛をもらいましたよね ヨンハから(涙)

行けなくてもみんなが参加した1周忌
何よりも早くお伝えしなければと、偲ぶ会は後にしてしまいました
そこに居てヨンハを感じた様子
伝わったのなら良かったです
もっと、文章力があったなら、もっともっとあったならと悔やむ部分もあります

1周忌が終わったからと言っても何も変わらない
あたしたちの気持ちは前と一切変わらないんですよね
ひろとびさんと出会ったあのズーカフェにも行ってきました
夜だったけど、ヨンハのファンが沢山いらっしゃいました
この日も交代でヨンハが座ったあの椅子に座る
そして、楽しそうに笑顔でカメラに収まるあたしたち
ヨンハはまだずっと居るんですよね~ 消えないんです

2011/07/03(Sun) 15:58

Edit | Reply | 

トトロ

よろしくね

akiraさん バラの花 綺麗でしょ?
アボジのとこには白の菊でしたが、ヨンハには数種類の色のバラ
ツアーのプリントには、今回はヨンハさんの周りをバラで埋め尽くしたいので他の花は申し訳ありませんがご遠慮ください
と、そんな言葉もありました
だよね~ ヨンハには菊おりもバラが似合う
ヨンハに菊は悲しすぎる… うぅ
お姉さんの書いた言葉の碑が見えなくなる位の綺麗なバラ
そして、沢山の方が持ってきた花花花…
ヨンハにはいつも花に囲まれてて欲しいわね

そうそ、ガイドさんが言ってましたが、あの大きな大仏様はヨンハのアボジも沢山の寄付をして作られたそう
そんな大仏さまのまえで、まさかヨンハの1周忌をこんなに早くすることになるなんて誰も想像しませんよね
スタッフの方も雨に濡れながらも本当に一生懸命でした
メモリアルでは、天気が良くなり過ぎて炎天下の中でもファンの為に動いて下さってました
これも、ヨンハの生き様が影響してるのだと思ってます
あんな大雨の中でも、ほとんどトラブルも無く終了出来たのはみんなの愛かもしれません

akiraさんも、あと少しでヨンハに会いに行くのね
ヨンハを前にしたら、涙になるかも知れない
いや、その前に、ここに居るのは本当にヨンハなのか疑るかもしれない(涙)
そして、ヨンハ… 穏やかに居るの?と、話しかけたり…
ヨンハの素敵な笑顔が焼きついてて現実を受け入れるのがツライ
時間はもう戻らないのね… 

またしばらくは行けないので、ヨンハの様子を知らせてくださいね
出来ればヨンハの周りの整理もお願い~
あ~~ なんかもどかしい~ 今すぐヨンハのとこに行きたい
帰ったばかりなのに…

2011/07/03(Sun) 16:31

Edit | Reply | 

トトロ

おまたせ~

ヨンヨンさん 心配ありがとう 二人とも大丈夫です
風邪は大丈夫だけど、精神力が足りなかったのかお疲れは来ましたね
帰って来てから、数日分の睡眠時間を取り戻す様に爆睡です
もう歳には勝てませんわね(涙)
今までも睡眠不足で動いてたことは数々あれど
こんなに動けない位に疲れたことは無かった…
ヨンハの1周忌なんてね… 持ちこたえる心の余裕はヨンハファンには無いかも(涙)
この1年 時間を戻せるならどんなに良いのか切実に思ってましたが
戻してあたしに何が出来たんだろうと考えるとそれもツライ

あの蝶々には、沢山の人がヨンハを感じてたようです
ヨンハが居なくなってからの家族や友達、そしてファンの頑張りを見て来たのは当のヨンハ
特にお義兄さんはヨナエンタの代表としてどれだけ身を粉にして来てくれたのか…
それは、ファンのあたしたちも分かります
メモリアルに着いた時に、ちょうど坂の上がり口でお義兄さんがインタビューを受けてる所でした
その様子を見て、代表として堂々としてきたな~と感じました
この先もヨンハのことを世間から忘れ去られないように自分が頑張らなきゃ~と思ってるように感じました

そんなお義兄さんに、感謝するために蝶々になって戻ってきたのかしらね
もちろん オンマにも会いたかったよねヨンハ…
ここら辺 最近はあまり蝶々を見ないんですが、居たらきっとそれはヨンハと思いたい
てか、何匹も居たら困るか~(笑)

とうとう1年が過ぎて去年の今日はもうヨンハは居ない日になってしまいました
来年もヨンハの居ない1年になる… そしてまた来年も
でも、きっとそんな時にも、スターズのコンサートは去年
感覚的にはそう思ってるんだろうな~と思ったり
ヨンハが仕事をしなかった1年間 待つのも屁じゃなかった
そうよ あたしら待つのは屁っちゃらだもん
(涙)
次の目標があって救われます
もう少しでまたヨンハのコンサート… 盛り上がると良いですが
初めて見る人も居るでしょうし、涙も流しながらの応援になりそうですね
何時になったら、現実が受け入れられるんでしょう
前に進むのは、時間がかかりそうです
でも、友達に会えるのは嬉しい~
仙台で会おうね~ ヨンハの嫌いな牛タン食べよう
あ、ヨンヨンさんも食べられなかったんだ(笑)

2011/07/03(Sun) 17:35

Edit | Reply | 

えり

トトロさんハツネコさん忙しいのは分かっていながら無理を言って会ってくださってありがとうございました。

「どうしても行きたい!」思いで申し込んだものの 念願のヨンハに逢う事はまだ信じられない現実の確認のようで 一人参加の心細さもあって不安でいっぱいでした
お二人に会えるかも・・・という期待で韓国に向かえた事は私には凄く励みになりました
こちらにお集まりの皆さんともお会い出来すっかり舞い上がってしまいお恥ずかしい限りでしたが本当にありがとうございました。

お二人にして頂いたハグが嬉しかった~!
こちらを盛り立てるコメントは残せませんが 風除けにはなります。

あ・・・ヨンハが風なら邪魔なだけですがこれからもよろしくお願いします。

私は最前列のヨンハの遺影の前に座りました でもここがやばかった。
カメラは向いてるしインタビューは次々来るし(私じゃないけど)
しかもしばらく使わずにいた折りたたみ傘をパッと開けば骨が出てるし
最前列でそんな貧乏ったらしい姿でヨンハに恥を掻かせられないから極力カッパで過し!
どしゃ降りは隣の方の傘に重ね骨組みを隠す!
韓国までヨンハに逢いに来て最前列で何をやってたのか・・・

お経を焼いた煙が森にかかる霞にすいこまれる様子は本当にヨンハがいるようで幻想的でした・・・

ヨンハの遺影が美しすぎて淡く儚くちょっと困った様にも見え泣くしかなかったです。

2011/07/03(Sun) 20:02

Edit | Reply | 

のりこ

おかえり~

トトロさん、ハツネコさん、お帰りなさい。
さすがヨンハですね。普通になってしまうようなことはしませんね。絶対、自分を知らせてる。
大変でしたね。大雨、炎天下、行列・・・。
それでも、何事もなかったのは、ヨンハが守っていてくれたこととみなさんのヨンハへの思いだったと思います。

日本は、といっても私のところはお天気もよく、あの時間にはヨンハの方の空へ「ONE LOVE」歌いました。
大橋さんのブログものせていただいていたので、偲ぶ会の様子もよく分かり、胸がいっぱいになりました。
また、トトロさんやハツネコさんの言葉で教えてくださいね。
楽しみにしています。

韓国のニュースもいっぱい。
日本でもニュースや雑誌がいろいろ出ています。
ヨンハ すごいよ!

今度の土曜日は仙台ですね。私も行きます。
フィルコンのファイナル。少し寂しいような、切ないような・・・。でも、まだまだヨンハは続くので、また、盛り上がっていきたいと思います。とにかく、仙台まで辿り着かなければ・・・。

2011/07/03(Sun) 20:20

Edit | Reply | 

miwa

スゴハッショスムニダ~

トトロさん、ハツネコさんお疲れさまでした。
偲ぶ会でこちらの皆さんをお見かけしご挨拶をし
トトロさんとハツネコさんともお会い出来て嬉しかった~~

偲ぶ会での様子は又ご報告があるので私の感想を少しだけ。。
司会者がオンマの本をプロデュースした方だったのが嬉しかったのと
厳かな中でもジソン君がじっとしてなく4歳?の子らしく自分で挨拶する時や
歌の時以外は変顔するし私たちは泣いたり笑ったり大変でしたよね^^

最後に会場の出口にはご家族が返礼の為待機してて並んで順番待ちをする様は
ファンミの握手会を思い出しドアの外にはヨンハが待ってたらどんなに嬉しいかと(涙)
そんなことを想ってました。

法要は3時間バッチリありましたね。
巫女さんの舞やお坊さんのシンバルを鳴らしての舞で
ずっと笛や太鼓を奏でてましたね!厳かななかにも不思議
な光景でした。コーラス隊の歌と共にヨンハの顔が大写しに
なった時はさすがに堪えきれず嗚咽しました。
お母さまも何回も何回も登場し韓国式のお辞儀の儀式を
されてたけど今頃お疲れが出てなければいいけど。

クミクミさんと私は2日に帰国しました。
その間ここで教えて頂いてた足跡巡りを参考にたくさん
廻ってきました、その間何度も韓国の市民の方に親切に
された事が忘れられません。

最後にさつきさん、偲ぶ会では一緒のテーブルでしたね。
覚えて下さってて有難う。
それからakiraさんはこの後行かれるんですね、
お会い出来なくて残念でした。
長々とごめんなさい。

2011/07/03(Sun) 21:50

Edit | Reply | 

トトロ

お疲れ様でした

チャッピーさん お帰りなさい お疲れ様でした
日本に居ても中々 会えない方々に韓国で会うことが出来ました
そう、チャッピーさんもそうですね
献花式の時にも、ほんのわずかのすれ違いで会えなかった
まるで韓国ドラマのように何時もすれ違い
それなのに、遠く離れた外国の韓国で会えるなんてドラナティックでした
これがヨンハの1周忌じゃなかったらもっと良かったのにね

法要の始まりが9時
あたしたちがホテルのロビーに集合したのが5時45分です
6時にはホテルを出発して7時頃には薬泉寺に着いたのでが
坂を登るときにみなさんが歩いてるのが見えて、チャッピーさんたち大丈夫かしらね
なんて、話してました
あの急で石ころの多い坂を登るのは普段でも大変だろうに、あの天気…
しかも、大型バスが行き交う中 バスを避けながら(汗)
その前に薬泉寺に着くのかと聞いて心配しましたが、着きましたのメールをもらって一安心でした

そうですか 前の日もメモリアルでヨンハの歓迎を~涙
あの日も凄い雨でしたが、ヨンハ そんなに喜んでたんですね
本当に偲ぶ会と1周忌の29日30日の二日間だけが特に凄い雨だったようですね
1日は曇ってはいるけど朝は雨はありませんでした
ピンポイントでこの雨、ヨンハの雨男も筋金入りだ(笑)
地下鉄の販売もそのときどきでざまざま
CDだったりつめきりだったり、ベルトだったり…
それなのに、そこで上手い具合にレインコートだなんてヨンハが買えって言ったのかしら
待ち合わせの時にもそうですが、どこに居てもチャッピーさん(たち)のブルーのかっぱ軍団が目立ってて見つけやすい
お帰りの時にも坂の上から静かにお見送りしました(笑)

今回 天気も分からずどんな感じでするのかも分からず用意も出来ませんでした
でも、家族の方がサンバイザーやレインコート、果てはタオルまで用意して下さってました
本当に至れりつくせりとはこの事… 有難いことです
ヨンハのファンを大事にする精神が家族の方にも受け継がれてるようですね
ヨンハの為に一緒に法要をしたい… 
こんな声に答えて抽選や早いものでは無く、すべての人の希望を叶えてくれた
こんなに沢山の人数で準備も大変だったと思います

次の記事で偲ぶ会の様子もお話しできると思います
ただ今 管理人会議で記憶を呼び起こしてるところです(汗)
ヨンハの家族対ファンではなく、ヨンハを好きな人が集まってヨンハの話しで盛り上がる
そんな良い会になりました
きっと、ヨンハも苦笑いしてるでしょう~
いろいろ聞いちゃいましたから ふふふ

先月のあたしの地下鉄での四つ葉の1件といい
あちこちでヨンハを感じる今日この頃
チャッピーさんの所にもヨンハが来ましたか… 
ヨンハったら、1年前よりも忙しそうだ(涙)


2011/07/03(Sun) 21:58

Edit | Reply | 

I田 ☆

トトロさん・ハツネコさんお疲れ様でした。

疲れはとれましたか??

ホテルでお二人と別れた後、寂しくて淋しくて。。

昨日ヨンハに渡せなかった手紙をヨンハに届けに行きました。
スタバで買ってヨンハと一緒に朝ご飯を食べて来ました。

朝早いメモリアルパ-クは人気も無くゆっくりヨンハと過ごす事が出来ました。

その後急いでどうしても行きたかった
仁寺洞へ行きヨンダリ2のベンチに行ってきました。

法要の途中とんできた真っ白なモンシロチョウ。。
やっぱりヨンハですよねっ☆

私だけがそう感じてると思い誰にも言うこと出来ませんでした。

いつも一人のソウル。。今回はハツネコさん、トトロさんと一緒。本当こころ強かったです。

上海のPIN 可愛かった~
韓国のFさんに会えた事、本当嬉しいです。本当に良い子だね~。。

空港で会った え○さんもお疲れ様です。

最後に昨日の夕方余りにも眠くて眠りについた私にヨンハが。。

ハグしてくれました。涙...








2011/07/03(Sun) 22:04

Edit | Reply | 

なつ

ヨンハ雨

私は自力で行ったので、レインコートもなく座れなかったので後ろに立っていたため蝶には気付きませんでした。違うな。お義兄さんの手紙がまるで自分の気持ちのようで、刺さりすぎてどっちにしろ号泣して気付かなかったでしょう。
オンマにお辞儀の順番が回ってくると必ず強くなる雨、オンマが見えると傘をさし、やめば閉じるを繰り返し安い傘はいかれる、みたいな…。
ツアーの皆様が行かれる前にメモリアルに到着してヨンハに挨拶しようとしたらヨンハの両脇にすごい数の報道陣で、手紙をポストに入れるのさえためらわれました。そしてヨンハブルーの空が少し見え出した頃、オンマが到着しました。アボジのとこに寄ってからヨンハのところへ。途端ヨンハの遠慮がちな歓迎がありました。それまで降る気配さえなかったのに。オンマが車に乗り込むとすっかり晴れました。ヨンハはほんとにオンマが大好きなんだなー。それなのにどうして……。
昨年の今日よりも、今年の今日の方が悲しみが深まった気がします。

2011/07/03(Sun) 23:18

Edit | Reply | 

トトロ

ありがとうございます

えりさん のりこさん miwaさん I田 ☆さん なつさん

それぞれの30日のお話しありがとうございます
日本で韓国でみんながヨンハの為に祈った日
悲しみを新たにした日かもしれません
この気持ちを共有できる仲間が居ることにも感謝します
ファンがこうして繋がっているのもヨンハの人間性だと思います

明日からまたいつもの日常が始まります
また、みんなで頑張らなきゃね
お返事 すべては書けずにすいません
おやすみなさい

2011/07/03(Sun) 23:39

Edit | Reply | 

katsumi

お疲れ様でした

お疲れのところ、早々のご報告ありがとうございます。
ニュースで見た雨があまりにも凄く、その中をファンやスタッフ、ご家族の皆さんがヨンハと共に居る姿に胸が痛くなりました。ヨンハの雨男は筋金入りですね。。。
白い蝶・・韓服を着た家族写真でもヨンハの韓服には蝶の飾りが付いていましたね。やっぱりヨンハが来たんだ~。
ピンクの薔薇・・とても可憐で美しくて。
新たになったメモリアル。ヨンハの周りが寂しく思われたのもつかの間、あっという間に花園になりましたね。
偲ぶ会の様子楽しみにしています。

・ps・
仙台には行く予定なのですが、、、娘の出産が今日か明日か?
いまだその兆しがなく予定日を過ごしそうで、もしかしたら行けないかも・・・ドキドキの毎日を送っています。

2011/07/04(Mon) 00:17

Edit | Reply | 

ヴィヴィ

思うこと

こちらのブログ
現地集合の旅慣れて~らの皆様が多い中
わたくしめは1500人の中の一人として…大移動組でした
(26歳のv-31わたくしでも待ち時間が多くて心身共に疲れました)

ツアーガイドの女性
名前がパク・ヨンハァという方で…
忘れられない名前です
このガイドさんの説明の中で印象に残ったことがひとつ

法要の中で舞をまう女性が登場しました
この方の赤い口元が色っぽくて目が離せませんでした
(話はソノことではない)
この女性は天女の舞のように細い布をひらひらさせながら踊りましたが
あれは現世のうらみや苦しみを取り去るための舞だそうで
長い布がそれを表しているそうです
ヨンハ~どうですか?
少し楽になれましたか?

静かな日本の法事と違いにぎやかな楽器の演奏やら
お坊さんもシンバルのような楽器を鳴らしながら踊るので興味深く見せて貰いました
始まる前に私がお寺の坂道を登っていた時
下から走ってきた車がありました
尼さんが運転していて立ち止まって道をあけた私達に
ありがとう~とにっこりして日本語であいさつしてくれました
とてもきれいな尼さん
このかたは後でシンバルのような楽器をもって踊っていた四人の中の一人でした

パク家からは沢山の気遣いをいただきました
朝ごはんのキンパブ(のりまき)昼のビビンバ、帰りに頂いたお餅のお菓子、
サンバイザー、レインコート(これはとても助かりました)、タオル…
偲ぶ会でもいろいろ頂き(これは管理人さんから報告があると思います)感謝しています

雨のおかげでかんかん照りにはならなかったので用意してくれた救急車の
お世話になる人も出なくて済みました、
そして沢山の仮設トイレには大変お世話になりました
(出発前に同行の友人と一番の心配はトイレだ…と話していました)

あちこちに配置されていた人員も半端な人数ではありませんでしたね
けが人も出ず無事終えられたのは相当準備打ち合わせをされたのだろうと思います
(私はすべってすっころんでいましたが肉襦袢が厚いのでけがはしませんでした)

今日ようやく手にしたパク・ヨンハ「光の中へ」
本屋さんに予約のつもりでのこのこ行きましたら
女性店員さん3人で探してくれて即日お持ち帰りできました

あとがきが良い言葉ですね
「彼はついに見つけた安らぎの場所、光の中へと旅立ちました」
ヨンハヤ~安らぎの場所にいますか?

2011/07/04(Mon) 00:33

Edit | Reply | 

キャンディー

お疲れさまでした!

おはようございます

トトロさん、ハツネコさん、そして皆さん
お帰りなさい お疲れさまでした

ゆっくり疲れた身体を休めるまもなく
お知らせくださってありがとうございました

何度も繰り返し読ませてもらいました
ひとりで頷き、納得しながら……
泣いて………☆

トトロさん、ハツネコさん、皆さんのコメントが
心に響き伝わりました

ありがとうございました


仙台フィルムコンサート
私も行く事が出来るようになりました

私の友達の母娘と金木でナンパしたチングさん
4人で仙台フィルムコンサへ行きます

お会いできたら、声をかけさせて下さい(^.^)b

国際フォーラムの時の様に
すれ違いにならない事を祈りながら~☆

今朝は、土砂降りの雨です
ヨンハさん~~~☆


皆さんの無事の帰国にホッとしました
本当にお疲れさまでした

2011/07/04(Mon) 07:19

Edit | Reply | 

ハツネコ

いえいえ

えりさん 私達は全然忙しく無いですから安心して下さい。笑
ヨンハの法要なんて悲しい行事の中、えりさんに会えるという楽しみも頂きました。
丁寧なメッセージやメールなどで、こちらこそ恐縮です。
どうぞお気遣いなくです^^

なんとか偲ぶ会でお会いできればと、お顔さえわかれば…と必死。笑
偲ぶ会で会うチャンスを逃してはいけないと思ってました。
えりさんがホテルの電話を使って連絡してくれたので無事にお会い出来ましたね。ほっ
そこでコメンテーターさん達にも偶然に遭遇しましたね~ 
私達、一度お会いしたら今度はまぁ良く会うものですね。爆
色んな場所でお会いすることが出来ました。
最後はメモリアルパークでもバスに乗る前にお会いできましたし、
これからも頑張りましょうねと涙のハグをそこでもしましたね。涙

薬泉寺ではヨンハの前、最前列でしたか。そんな時に傘の骨が…笑。
いえいえ笑っちゃいけませんね、失礼しました。
♪どうしてなっの~ 今日に限って~ 傘の骨が出てるデスティニー(ユーミンの曲より)
ヨンハに恥をかかせられないからとカッパで通すえりさん、大ピンチですがな~~
マスコミのインタビューを受けるわけには行きませんってか。泣き笑い
えりさんらしき方、てんこもり韓国記事の写真で見た気がします。
あ、傘はさしてない時のようでした。 ハンカチで涙を拭ってました…涙

お一人参加と聞いていましたが、
誰かとお話する姿を遠くから拝見しては(ストーカーか)トトロさんと安心してました。
遠巻きからでも見かけたし、本当によくお会いしましたよね。笑

ほんとに… ヨンハの写真が困った顔にも見えますね。
森に吸い込まれる煙も幻想的でしたね。 あれは全部夢だったかしら…
夢であって欲しいです、1年経ってもそう思います。 なかなか現実が見れません。
これからも風除けになり傘になって下さいね。 宜しくお願いします~。 

2011/07/04(Mon) 21:34

Edit | Reply | 

トトロ

ただいま

のりこさん ただいま
本当に暫く経験して無いような降り方で目を丸くして見てるだけでした
ヨンハもよほど嬉しさを訴えたかったのか感謝の気持ちなのか
雨男のヨンハはまだ健在でしたね
お陰でバックの中にも雨が染みて中のものはベロンベロンですが
この雨がヨンハだと思うと愛しくもありますね
墓へと続く道はヨンハへの道
上から照りつける太陽、地面には上から流れてくる雨水でドロドロ
この列で1時間半くらい並んだでしょうか
途中には簡易トイレもありました
あたしは入りませんでしたが綺麗だったそうです
その間も、文句言う人も具合が悪くなる人も無く
みんなが整然と並んでヨンハに会うのを待ってました
余程 ミーティングを重ねたのか、以前の韓国イベントの様なゴタゴタもなくスムーズに進行して行ったと思います
会議の時には、熱が入るというヨンハ
ヨンハも参加してたんでしょうかね

ハツネコさんが新記事で偲ぶ会の様子をあげてくれてます
読んで分かると思いますが、笑いであふれるとっても良い会になりました
家族の方がしんみりにならないように気を使ってくれたようです
一番 つらいのは家族の方なのに…
ONE LOVE 韓国で日本で歌ってましたよね
遠く離れたところに居るヨンハにもきっと届いたでしょう
ONE LOVE こころはひとつ 同じ空を見てる
そう、こころを一つにしてここまで来ましたね
誰かが誰かの支えになる これからもずっと…

帰って韓国の記事を検索したら、あまりの多さにお手上げでした
(すいません~いくじなしで)
雑誌も凄いですね(涙)
今日はスクリーンから出た光の中へを買いました
1ページ目の文章でもう見るのを挫折しそうになりました
あ~ もうヨンハこれって現実なのかい うぅ
ま、全部見たんですが(汗)
永遠 ヨンハは永遠だけど、やっぱり会いたくなりました
今はもうフィルムでしか会えないけど
ファイナルの仙台のコンサート 最後は涙になりそうな予感もありますが
みんなで盛り上げて大きな声援でヨンハをびっくりさせてやりましょ(笑)
仙台でも、こちらの方が結構行きます
また向こうで会えそうですね… 

2011/07/04(Mon) 21:38

Edit | Reply | 

ハツネコ

お疲れ様でした

miwaさん 行かれてたんですよね、お会い出来て嬉しかったです。
本当に今回、多くの皆さんにお会いできまして、
普段お会い出来ない方と韓国で会えるなんて不思議なものです。
あとはヨンハがいてくれたら… 涙

オンマ本をプロデュースの大橋さんと、
本の翻訳を担当した根本さんが偲ぶ会の通訳で、私も嬉しかったです。
大橋さんの緊張ぶりはこちらにも伝わりましたが
気持ちのこもった素晴らしい司会でしたよね。
大橋さんのジンマシンは治ったかしら… と心配になります。
大橋さんも根本さんもヨンハと仕事をしてきた人、
ヨンハとのラストインタビューもあったわけで(涙)大変なショックですよね。
今、ラストインタビューを読み返して…また泣いてきました。
辛い心境をヨンハはしっかりと語っているのに… どうしてこんな事になったんだろか。

悲しいなかでチソン君の明るさ子供らしさに助けられますね。
One Loveもマイクを握りしめてサビからは大きな声で歌ってましたね。
物怖じしない将来楽しみなキャラです、ヨンハと同じB型だそうで益々楽しみです。
子供なりに一生懸命頑張ってくれてますが大好きな叔父さんが見えなくなって
チソン君も淋しいはずですよね。 でも今は彼のキャラにすくわれてます。
扉の向こうにヨンハが待っていたなら… 本当にこれが現実なのか不思議です。
いや、ヨンハもヌナとお義兄さんの間に立ってたりして。見えないのが残念。涙
 
同じテーブルにsatsukiさんがいらっしゃいましたか。
あの人数で同じテーブルになんて~~ それは凄い確率ですね。
私達のテーブルには沖縄からのファンの方が、そして私達と一緒にいた上海の百合さんも
このような出会いもヨンハからのプレゼントですよね。
ヨンハは6年間の間にも沢山のプレゼントをくれましたが、
今もこうやってヨンハから受け取るプレゼントがありますね。
横浜案内人のakiraさんも来週は韓国のようです。
韓国旅慣れて~らのakiraさんは韓国案内人でもありますので、
韓国語はバッチリ、足腰強く(肩は四十肩?五十肩?だけんど)サクサク歩きます。笑

クミクミさんと足跡巡りもされたんですね。 
韓国の皆さん親切で優しいですよね… 
きっと良い人達にヨンハが巡りあわせてくれたんでしょうね。
あ~~ もう韓国に行きたいです。

2011/07/04(Mon) 22:19

Edit | Reply | 

トトロ

お疲れ

I田 ☆さん 無事に帰宅できましたね 良かった
あたしたち現地集合だったので、行きも帰りも飛行機は一緒に出来ませでした
でも、向こうに行ってる間はずっと一緒
あたしは百合さんと同室、I田 ☆さんはハツネコさんと~
なんて、面白い組み合わせ(爆)
I田 ☆さんとは49日の時以来、会うのは2回目
いや~~ そんな気はしませんでしたね

帰りは、あたしたちは早い時間のフライトなので朝は落ち着かない
前の日にハグでお別れしましたが、やっぱり涙でしたね
日本に居ても遠く離れて暮らしてるから今度何時会えるのかと思うと寂しい
でも、今度はきっとあたしたちがそちらにいけるように頑張りますよ
てか、福岡だったらこれるのかな?(汗)

最後の日にヨンハのところに行けたんですね
1周忌では、あんなに混雑したヨンハの所も、静けさが戻ってゆっくり出来ましたか
ヨンハもきっとお疲れかもね
新しくなったヨンハのお墓 これからはずっとあれがヨンハになるんですよね
う~~ん なんか変だわ あれがヨンハだなんて…(涙)

30日の夜ご飯など、あたしたちの都合で引っ張りまわしちゃったけど
喜んで貰えてほっとしてます
韓国、日本、中国と何気にグローバルなあたしたち(爆)
この中に英語圏が入ってたら、あたしは寡黙なトトロ
でも、言葉が通じなくても分かり合えることもある
そこにヨンハが居るから…

夢の中でヨンハがハグ うぅ
その感触 残ってるでしょうか(涙)
本来ならもっと早くして欲しかったけど、仕方ない
夢でも我慢してやろう~ (良かったね)

2011/07/04(Mon) 22:21

Edit | Reply | 

ハツネコ

お疲れ様です

なつさん 雨の中、お疲れ様でした。 
私達はツアーなので団体での移動でメモリアルパークへは最後のグループでした。
メモパ下でお義兄さんがインタビューに答える姿は見ましたが
オンマを見る事は無かったです。
私達が見てないメモパの様子も教えて下さって有難うございます。
動画で見ましたがオンマの「どうしてここにいるの… 会いたいよ」と
偲ぶ会とはまた違う姿のオンマを見ました。涙
ヨンハ、なんでメモリアルパークにいるの… 本当に。

大雨の薬泉寺、あの椅子にレインコート無しで座ればオール濡れますね。
お義兄さんの手紙は私達の声そのもでしたね。
どうやって過ごしてきたか記憶にない、ほんとうに。
私達家族はヨンハを逝かせる事が出来なくて、
でももう逝かしてあげなければならないと、 
そんな言葉も淋しくて辛くて切なくて… 号泣でした。
愛してるという言葉も言ってあげた事も無かったと…お義兄さん。  
お姉ちゃんと結婚する時には「うちのお姉ちゃんならもっといい人がいる」なんて
失礼なヨンハでしたが(笑)こんなにお世話になって愛されて…
ヨンハなんでこんなことになったかな。涙

1年経っても悲しくて… 今日はヨンハを聴くのがつらくて嵐を聴いてました。
桜井くんのラップに感心しちゃいましたよ。笑 

2011/07/04(Mon) 22:56

Edit | Reply | 

トトロ

可愛いバラでしょ?

katsumiさん その後 お嬢さんの様子はどうでしょうか?
あたしも去年のスタコンの時にはどきどきの毎日でした
こればっかりはババの思い通りに出て来てはくれませんよね
孫も大事だけど、ヨンハもね…
最後の仙台フィルムコンサート 
まだチケットも買えるようです(あれれ?)
沢山の人で埋め尽くされて、盛り上がって終わりたい
katsumiさんも何とかいけると良いのですが、行けなくても孫の顔を見たら笑顔になりますよ~
ヨンハに会えるチャンス きっとお義兄さんが作ってくれると思います
マスコミにインタビューされてる姿、大勢の前でコメントを言ってる姿
本当にヨナエンタの代表らしくなって、頼もしく見えました
みんながヨンハの残したものを消すまいと頑張ってますね…

法要の間も日本で様子が放送になったと知り、自分にメールが来るんじゃないかとヒヤヒヤでした
顔はまずいのよ~~
日本での放送は見てないんですが、こうして忘れられずに取り上げてくれるのは嬉しいですね
いや、嬉しいのか… 1周忌なんだけど(涙)
あたしのすぐ横にもフジのカメラがスタンバってました
沢山のマスコミがヨンハの1周忌の為に渡韓
なんだよ~ まだ現役なんじゃないのかヨンハ(涙)

雨にヨンハを感じ、蝶にヨンハを見る
他の人から見たら、そんなことは有り得なくてもあたしたちには分かりますね

1周忌の間のヨンハの周りは、バラの花に囲まれて綺麗になりましたね
そこにあった、いろんな物はどこに行ったんでしょう
お炊き上げされたんでようか…
シンプルになったと思ったらすぐ、沢山の花や額に囲まれ賑やかになりましたね
これから行く人行く人で整理整頓もされるでしょうが
ファンの愛に包まれてヨンハもきっと寂しくないでしょう

PS おばあちゃんになったら教えてね
ババ同士の話もあるでしょう~(爆)

2011/07/04(Mon) 22:58

Edit | Reply | 

トトロ

おやすみ~

ヴィヴィさん キャンディーさん コメントをありがとうございます

ハツネコさんと二人でお返事に頑張りましたが、スタミナが切れました~
ヨンハスタミナがバッテリー切れです…
充電して、明日改めてお返事書きますね
7月も5日になるんですね 時間の経つのが早いです(涙)

2011/07/04(Mon) 23:07

Edit | Reply | 

トトロ

1年経っても

ヴィヴィさん みなさんもですが、本当にお疲れ様でした
ツアーと言えば待ち時間は覚悟
なんせバスが30台ですから移動だけでも大変なのは分かりますよね
26歳と若いとはいえ気も張るし疲れないとは言えません
あたしも、帰ってからは眠り姫の様に(こら)暇なし寝てます
ま、3日間も睡眠時間が3時間とか4時間ですから
これはもう寝不足ですね
ほら、若いから寝ても寝ても足りない
でも、それよりも精神面の疲労の方が大きい気がします
1年経ったらヨンハに会えそうな期待が打ち砕かれました
あ~ やっぱり居ないんだ… 更に寂しさが増したような(涙)

韓国ではパクさんが三本の指に入る位多いのにやっぱり反応するんですよね
パクさん … パクとかヨンとか付くとヨンハを思い出す~(涙)

長い袖の韓服を着て舞う幻想的な踊り
あたしも六本木で見ました。確か49日の時もあったかと思います
韓国のお寺はお経も独特で最初見たときにはびっくりしましたが
あのガーンガーンとけたたましい音が次第に心地よく
何だかヨンハの魂が楽になってるように感じるのでした
そうですか、あの踊りはそんな意味があったのですね…
もう戻って来れないのなら、ヨンハには穏やかに苦しみの無い所に居て欲しい
今までは苦労もいっぱいしたから楽になって欲しい
いや、きっとなってますよね…

薬泉寺のお坊さんの方がた、檀家の方々 本当に良い方ばかり
前回行ったときにも気さくに話しかけてくれました
この1年は日本人の訪問も多かったでしょう
ほんのちょっとでも、日本語で話しかけてくれる心遣い
こうやってお互いが近づくんですよね
言葉は分からなくても心に国境はありません
政治的な事は政治家に任せましょう
ヨンハの願った韓国と日本のつながり 大事にしたいですね

今回 いつものツアーよりもずっとお安い値段設定
なのに、行ってみたらスタッフの多さ、用意いてくれてるものの多さ
本当に至れり尽くせりとはこのことを言うのでしょうね
トイレが近いあたしたちの年代の事を考えて(26歳ですが)
トイレも各所に用意してくれてました
炎天下だったら、熱中症とか心配なことが多かったけど
ヨンハのお陰で(?)大雨
熱中症の心配をするよりは良かったかもしれないです
ヨンハが気を使ったんだろうか

そうそ、さっき偲ぶ会で頂いたヨンハの好きなバターワッフルを食べてみました
以前 ホワイトデーにあたしだけが貰った(違っ)チョコブラウニーより美味いな~
バターが効いててさくさくでうまか~なんて、ハツネコさんと話してました
これ、韓国のコンビニにも売ってました
日本にも売ってそうですが、あったらまた買ってしまいそうです
ダイエット中なのに~~ んもぅ ヨンハったら~~ん

光の中へ… あたしも昨日手に入れました
最初のページの文章で苦しくなりました
これを書いた望月さんの気持ちがそっくりそのままファンの気持ち
中の写真もとっても良い顔いたヨンハばかり
あのとき 確かにヨンハは居て、あたしたちに幸せをくれた
確かに一緒に笑い、一緒に泣いて一緒の時間を過ごしたはずなのに今はもう同じ時間を共有する事が出来ない
10年後のパクヨンハ20年後のパクヨンハをこの目で見ることは出来ない
いや~~ 世の中明日のことは分からない(涙)
もう今日は朝からナーバス
ヨンハスタミナを付けたつもりだったのにダメじゃ~ん
1年の時間 ヨンハはどんな風に過ごしたんでしょうね
笑ってるだろうか…

2011/07/05(Tue) 14:55

Edit | Reply | 

トトロ

キャンディーさん ただいま~
日本でもテレビで放送があったようなので、あのバケツならぬプールをひっくり返したような雨に心配しましたよね
でも、意外と当のあたしたちはヨンハと会ってるようで楽しんでたりしました
その場に居てヨンハの1周忌だと言うのが不思議な感じ
最後に横から「いや~ クワンヒョン ありがとう」
なんてヨンハが出てこないだろうか… 来ないよね(涙)
大きなスクリーンがあるのに、写ってるのはヨンハの写真

なんかね~ こう奇跡なんか起きないんでしょうかね(涙)
もうあたしたちに出来ることはヨンハを忘れず語って行くしかないんですね
はぁ すいません なんか今日は暗いトトロでして(いかんいかん)

そうですか! 仙台に行くんですね
予定は無かったけど、急遽仙台を決めた人もチラホラ
やっぱりヨンハの魅力だな~~
これがホントに最後… いや、またきっとあるとは思う(うぅ)
ハツネコさんは都合で行けませんが、あたしが行ってますので
そそっかしいあたしの為にどうぞ連絡下さい
沢山の方に会いたいです

2011/07/05(Tue) 18:38

Edit | Reply | 

What's new?